タグ:自分って? ( 137 ) タグの人気記事

心が決まる。心を決める。

進むか、やめるか、
またの機会にするか…
迷ってた心が決まった。
進むことに決めた。


周りにちょっと甘えて
よしよし(--、)ヾ(^^ )と
されたかったのかも
しれない

与えられた道ではなく
自分で選んだ道として
進みたかったのかも
しれない

ただウダウダしたかっただけ
かもしれない


「後でやるなら今やったほうがいい」
という簡潔な言葉で
私の気持ちはごとりと動き出したのだ。


b0345420_23431687.jpg

さっぱりとした気分で
遅めの朝食、いただきまーす。

明日は金子みすゞコンサートです♪

[PR]
by kannochie | 2018-02-27 23:40 | 大切なこと | Comments(0)

味噌汁日和

光陰矢のごとし
月日の経つのはあっという間で
二度と戻ってこない

ホントに速いのです。
間もなく2月も終わるのですか?
なぜ…σ(^_^;)?



最近の記録。

お友達のバースディを祝い
b0345420_00165027.jpg



少しのお酒を飲み
b0345420_00173566.jpg




レッスン室を借りて
金子みすゞコンサートの練習をし
b0345420_00372547.jpg




立ち寄ったセブンの
ふなっしーパラダイスに驚愕す。
b0345420_00384112.jpg





最近のブーム。

帰宅後のあおさ入り味噌汁。
地味すぎるため画像は割愛。

鼻うがい用に沸かすお湯を
やや多めに用意して
お椀にだし入りお味噌とたっぷりのあおさ。
お湯をジョワワワワー。
鼻うがい後は
嗅覚感度もMaxですからね!
暖まるし、美味しい(o´艸`o)♪


胃のポリープ9個を
毎食のお味噌汁で治した友人がおります。

夜中の味噌汁、味噌汁日和♡


[PR]
by kannochie | 2018-02-26 00:36 | 日常 | Comments(4)

命短し 恋せよ乙女

俳優の大杉漣さんが亡くなった。
魅力的で素敵な役者さんでしたよね。

こんな時に思い出すのは
命短し恋せよ乙女…
「ゴンドラの唄」の冒頭です。



ゴンドラの唄と言えば
黒澤明監督の映画「生きる」で
主人公がブランコに乗って
歌うのが有名ですが、この「生きる」が
ミュージカルになるそうですね。
主演は市村正親と鹿賀丈史のダブルキャスト。
宮本亜門演出。



命短し恋せよ乙女…
「恋せよ」のところは
「夢中になってやりなさい」と
読み換えてもいいのかな、と。
さしずめ、私なら
命短し歌えよ菅野
というところでしょうか。



昨年春の庭の花を添えます。
b0345420_00121869.jpg


b0345420_00131543.jpg


命短し恋せよ乙女
明日の月日のないものを





[PR]
by kannochie | 2018-02-22 00:11 | 大切なこと | Comments(2)

沁みる言葉 古今和歌集 仮名序/紀貫之

古今和歌集 仮名序 紀貫之

やまとうたは
ひとのこころをたねとして
よろづのことのはとぞ
なれりける

世中にある人 こと わざ
しげきものなれば
心におもふことを
見るもの きくものにつけて
いひいだせるなり

花になくうぐひす
水にすむかはづのこゑをきけば
いきとしいけるもの
いづれかうたをよまざりける

ちからをもいれずして
あめつちをうごかし
めに見えぬおに神をも
あはれとおもはせ
をとこをむなのなかをもやはらげ
たけきもののふの心をも
なぐさむるは うたなり

素敵だなぁとスマホのメモに
残しておいた言葉です。



写真は昨年の春の庭より。
春よ、はよおいで~♪
b0345420_01214859.jpg






[PR]
by kannochie | 2018-02-07 01:17 | 日本語 | Comments(2)

皆既月食の月が赤い理由、やっと理解できました(^o^;)

今日は皆既月食でしたね。
写真を載せたいところですが
スマホ写真では「夜空の赤いシミ」
にしか見えないので
月食前の大きな満月を。

b0345420_00485929.jpg

月食の時の並び順は太陽・地球・月。
自分を地球に見立てますと
自分の背後に太陽がいて
正面に月がいる感じです。

背後から太陽の光を浴びて
正面に自分の影ができています。
この影の中に月がすっぽり入ると皆既月食です。

なぜ皆既月食の月は赤いのか?
やっと理解できました(^o^;)

もう一度自分が地球と考えてみますと…
背後の太陽が光を放ち
自分(=地球)の
周り(=大気)を通過する時、
波長の短い青い光は
空気の粒によって散乱してしまい
自分より前へは届きません。

でも、波長の長い赤い光は
光を弱めながらも
大気を通過できるのです。

さらに、大気を通過した赤い光は
少し屈折して地球を回り込み
地球の影の中にいるはずの月を
照らし出せるのです。

だから皆既月食の月は赤い。
やっとわかりました\(^o^)/
               
こちらのサイトがわかりやすかったです。


[PR]
by kannochie | 2018-02-01 00:45 | | Comments(2)

気ままにカフェラテ選手権

専門店では珈琲はブラック。
でも外ではもっぱらカフェラテ。

コンビニのコーヒーも
美味しくなったので
色々な場面でカフェラテを
頂くようになりました。


b0345420_00034294.jpg


私の第1位は
LAWSONのカフェラテ。
北海道のよつ葉乳業の
ミルク(イタリア語だとラテ)を使っているとか。

でもなぜかクオリティに
ばらつきがあるように感じます。

私のコンディションのせいなのかな?
「あれ?今日はあんまり美味しくないな」
という時があるのです(>_<)



第2位はセブンイレブン。
こちらは安定のお味。
「うん。このお値段でこの品質ならいいよね」
と納得です。
でも、もう少しコクのあるほうが好きかな。


華やかなマックのCMを思い出して
カフェラテを頂いてみましたが、
…もう買わないかな。

ファミマも買わないかな、きっと。

ミニストップのカフェラテは
温めたミルク入りカップを
店員さんから受け取る方式。

噂によるとLAWSONと同じ
豆らしいのですが…
コーヒーの味も香りも皆無。
淹れ方でこんなに違うのかな?


美味しいカフェラテお願いしまーす♪



[PR]
by kannochie | 2018-01-29 00:02 | ちっちゃな独り言 | Comments(4)

千葉の雪は はかなくて

今日はポカポカ陽気。
千葉の雪は、はかなく終わりました。


b0345420_01180730.jpg



b0345420_01190202.jpg


今日は久し振りにゆっくりお風呂に入りました。
循環が良くなって
気持ちの新陳代謝にもいいみたい♪
真新しい私になっていきます。


[PR]
by kannochie | 2018-01-24 01:17 | 日常 | Comments(0)

グーテ・デ・ロワ マッチャが食べたい。

先日、グーテ・デ・ロワ マッチャを
頂く機会がありまして、
とても美味しかったので
稽古スイーツにしようと
買いに行ったら・・
なんと地域限定販売で
関西でしか手に入らないとのこと(>_<)

b0345420_01302983.png

という訳で、昨日の稽古スイーツは
グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート。

もちろんこちらも
安定の美味しさでしたが
グーテ・デ・ロワ マッチャへの想いは募ります。




さて、今日は四ッ谷へ。
四ッ谷に来たらパクチーです!!

b0345420_01292326.jpg

美味しくて元気が出ましたが
グーテ・デ・ロワ マッチャへの想いは
ますます募ります。

関西へ行くことがあったら
グーテ・デ・ロワ マッチャを食べたいな~♪



[PR]
by kannochie | 2018-01-19 01:23 | 美味しい | Comments(2)

金子みすゞコンサートの作り方

金子みすゞコンサートの
依頼を頂きました。
ありがとうございます。
かわいい5年生とまた会えます♡

5年生の国語で金子みすゞが
取り上げられているのです。

学校の取り組み方や
5年生の実態によって
コンサート内容も変わりますが、
クラスごとに詩を朗読してくれることが多いです。
もちろん、学年全体で
朗読する場合もあります。

振り付きだったり、
5~6人のグループで読むところと
全員で読むところを作って
構成を工夫してくれたり
こちらが驚くことも多々あります。

日々の勉強や行事がある中
よくこんなことができるなぁと
先生方や子供達に
頭の下がる思いです。

手間と時間をかけて
5年生と私達でつくり上げる
「金子みすゞコンサート」ですから
いいものにしたいと思うのです。
ですから、子供たちの実態や
アイディアなどは遠慮なく
お知らせ下さいね。


写真は昨年3月のたんぽぽ
b0345420_10451966.jpg





こちらは5月のたんぽぽかな。
b0345420_10503493.jpg



ちってすがれたたんぽぽの
川原の隙に黙って
春の来るまで隠れてる
強いその根は目に見えぬ
見えぬけれどもあるんだよ
見えぬものでもあるんだよ

<金子みすゞ/星とたんぽぽ>




[PR]
by kannochie | 2018-01-13 10:43 | 学校公演 | Comments(0)

おみくじに書かれている歌

おみくじに書かれている歌が
気になって調べてみました。

私のひいたおみくじにあった歌↓

b0345420_13224228.jpg

桃桜 花とりどりに 咲き出でて
風長閑なる庭の面哉



おみくじには
大吉から大凶の各吉凶に
昇り・並・下りがあって、
おみくじに書かれている歌が
それを表しているそうです。

昇りの大吉は
これから春の兆しに溢れ
木々が芽吹き花が咲くという歌。

並の大吉は
水が澄み渡り、光射し込む
穏やかな季節の到来を歌ったもの。

下りの大吉は
今は春の花が咲き誇っているが
春の嵐の兆しのような
暗雲が空に広がって来ています
といった内容。

歌の解説では
現在とこれからが語られていて
歌にはアドヴァイスが
託されているといいます。


私のひいたおみくじを
この視点で見てみると…

桃桜 花とりどりに 咲き出でて
風長閑なる庭の面哉


のどかな庭の
美しい花の咲き匂って
春の盛りの楽しいように
上吉の運に向かいます。

けれど油断せずに信心して
行い正しく
いささかも不義の楽しみに
身をあやまたぬようにせよ


あらら?
昇りの大吉かしら…\(^^)/
歌の解説にあるように、
油断せずにやっていこうと思います。


[PR]
by kannochie | 2018-01-09 23:12 | ハッピー | Comments(2)