タグ:コーラス ( 158 ) タグの人気記事

18'1.19さくらの会練習ノート

《ご連絡》
次回は、うぐいす・となりのトトロ・花・さびしいカシの木を練習する予定です。「花」は久し振りになりますので、楽譜のご用意をお願いします。



《練習曲目》
うぐいす
となりのトトロ
カーロミオベン


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガート ma(ドレミレド)
レガートno(ドミソミド)
スタカート
ロングトーン



◆うぐいす
同じ歌詞で異なる旋律になるところが不安そうにきこえます。
1回目(11・31小節目)は符点
2回目(19・39小節目)は2拍+1拍です。
特に1回目が不安そうですので、ご注意を。
「うぐいす」の「ぐ」を丁寧に しっかりと歌うつもりで。
「すきとおる」は、ぜひ透き通る声で歌いたいですね!



◆となりのトトロ
久し振りでしたので、音程やリズムを確認しました。
トトロの「トロ」というところでしぼんでしまわないよう、テンションを保って歌って下さい。
前半部分を二人ずつ歌って頂く予定です。


一番寒い時期ですね。
体調にはお気をつけくださいね。
発表会まで練習はあと9回です!




◆カーロミオベン
声を出す時に、梯子状の遊具「雲梯」にぶら下がって進んでいくイメージで、とお伝えしたら良くなりました。
声の先端が天井に触れなから進んでいくイメージで歌ってみて下さい。




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽にお越しください。

b0345420_00021009.jpg


[PR]
by kannochie | 2018-01-19 23:02 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'12.22さくらの会練習ノート

《ご連絡》
次回の練習は、来年1/12(金)13時~15時です。私はお休みを頂きますが、渡部先生と「かなしいピーマン」の音取りや発表会の曲目の復習をして下さい。よろしくお願い致します。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
犬が自分のしっぼをみて歌う歌
さびしいカシの木
逢えてよかったね
川の流れのように
うぐいす
カーロミオベン


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガート ma(ドレミレド)
スタカート
レガートno(ドミソミド)
ロングトーン



◆犬が自分のしっぼをみて歌う歌
声が出しやすいよう、元気な曲をはじめに歌って頂きました。声はだんだん出てきましたが、響きがやや薄い感じでした。


◆さびしいカシの木
声の響きを確認するために、この曲を練習しました。今回は胸に力が入ってやや硬い声だったでしょうか。
音が上昇する時には、早めに準備をするとよいと思います。
ソプラノはシドレ、アルトはラシの響きが重くならないよう、明るい響きを心がけてみて下さい。


◆逢えてよかったね
ユニゾン(全員で同じ旋律を歌うこと)を利用して、発音や響きを揃える練習をしました。
ハミングの練習は大変だったと思いますが、効果的だったと思います。音程や響きに集中できるので、ハーモニーを意識してみて下さい。
ABDEから4小節目のソシの和音が重要です。ここが決まれば次のハーモニーも良くなります。


◆川の流れのように
「地図さえない~」で一旦弱く(mp)すると、曲全体の構成が明確になってとても良いですね。後半へ向けての盛り上がりもうまく作れると思います。

ソプラノのP8「ああ~」もあまり大きくなりすぎずに優しく歌えるといいですね。

アルトは28小節目~、58小節目~は、音も高くなりますので準備を前もってしてから余裕を持って歌えると良いと思います。



◆うぐいす
同歌詞で異旋律(←こんな表現あるのかしら(^^;)に注意です。
1回目(11・31小節目)は符点
2回目(19・39小節目)は2拍+1拍です。

1番の「春の冷たさ」・2番の「しんとする」の語感を大切にして、丁寧に発音しましょう。

歌い出しのpを意識してください。大きくなりすぎないように。
9小節目の「はるの」に向けて8小節目からクレッシェンドです。7小節目でクレッシェンドしたくなりますが、ちょっと我慢を。

発表会の時期にぴったりの曲ですね。ハーモニーが特に重要な曲ですので、丁寧に歌っていきましょう。



◆カーロミオベン
一度だけ歌って頂きました。ややゆっくりめで、たっぷり歌えると良いと思います。




今年もお世話になり、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ♪




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。


b0345420_00021009.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-12-23 13:32 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'12.15さくらの会練習ノート

《ご連絡》
来週12/22はいつも通り、13時~15時で練習を行います。
12/29はお休みです。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
うぐいす
川の流れのように
となりのトトロ
カーロミオベン
逢えてよかったね


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミファソファミレド)
レガート イ(ドレミファソファミレド)
スタカート
レガートno(ドミソミド)
ロングトーン



◆うぐいす
階名
11小節目と16小節目
31小節目と39小節目
のリズムの違いに気をつけましょう。


◆川の流れのように
歌い出しのソラの音、丁寧に歌って下さい。ニュアンスが出ます。
母音唱、よくなってきました。主旋律を引き立てるようなメロディーに仕上げたいです!


◆となりのトトロ
となりの「ト」トロの音をしゃくりあげないよう、ピシッと決めたいです。ハーモニーもよくなってきましたよ。声の響かせ方、揃えていきましょう。


◆カーロミオベン
ソプラノはポルタメントで上がった音が豊かに響くよう練習していきます。


◆逢えてよかったね
最後に慌てて歌ったので、何となく落ち着きのない感じになってしまいました。しみじみとした情感が出せるよう丁寧に歌っていきましょう。
暗譜を進めて下さい。繰り返しが多いので暗譜が大変だと思います(^^;

インフルエンザや風邪がはやってきましたので、ご注意下さいね!





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。


b0345420_00021009.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-12-17 01:00 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'12.8さくらの会練習ノート

《ご連絡》
来週の12/15も、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
さびしいカシの木
カーロミオベン
うぐいす


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ・ エ
スタカート
レガートno(ドミソミド)



◆さびしいカシの木
音程・リズムの確認のために、階名唱や歌詞のリズム読みをしました。とてもよくなりました。木下さんの曲は音程が本当に難しいです(^^;
今回は、1・3番が中心でしたので、次回は2番を練習します。



◆カーロミオベン
発声練習で声がよく出ていましたので、よく歌えていたと思います。最近、発声練習で言っている「声の響き」が揃ったらもっとステキになると思います。楽しみです♪



◆うぐいす
渡部先生オススメの新曲です。短い歌詞の中に凝縮された想いの詰まった曲ですね。次回は階名唱で丁寧に歌いたいと思います。


今日は寒かったですね。
風邪などひきませんように…!





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。

b0345420_00021009.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-12-08 23:58 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'12.1さくらの会練習ノート

《ご連絡》
次回の12/8は、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。15日も同様です。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
逢えてよかったね
ロマンチストの豚
犬が自分のしっぽを見て歌う歌
さびしいカシの木
カーロミオベン
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ
レガートno(ドミソミド)
スタカート
ロングトーンla

◆逢えてよかったね
ユニゾンの部分を使って声の響きを揃える練習をしました。

ソプラノ
Aの4小節目「けー」
シの音をしっかりと決めましょう。 ここを決めることでこの後の「遠回りしたけれど~」がとても良くなります。

アルト
Cの6小節目「いつのひも」
音が不安定でしたので練習をしました。#ラ音に気をつけて歌ってみましょう。



◆ロマンチストの豚
階名唱やリズム読みを根気強く練習して頂いたので、とてもよくなりました。
P10の2段目の3小節目~3段目の2小節目
言葉がわかりにくくなることがあります。言葉をいつと意識して歌って下さい。

アルト
ラやシの音で響きが暗くて硬くなることがあります。
P10の4段目の一番最後の「ぶた」はファラとなりますが、このラの音の響きを注意して下さい。



◆犬が自分のしっぽを見て歌う歌
声が出てきてから歌うととてもよいですね。皆さんの良さが感じられる曲になってきました。
P31の3段目の最後の小節
P31の4段目の最後の小節
「うれしいときひとりでにふれる」
この旋律が難しいので、階名唱やリズム読みをしていきますね。

P36の2段目の3小節目
「しかしやっぱり」は緊張感のあるmpを目指します。
P36の2段目の4小節目
「うごく」はユニゾンです。音程や声の響きを揃えていきます。


◆さびしいカシの木
レガートに歌う練習をしました。ロングトーンで音程を保ちながらレガートに歌うことは難しいですが、少しずつできてきました。
発表会で演奏したい曲の1つです!


◆カーロミオベン
こちらも声が出てきてから歌うとよいですね。
ソプラノ
ポルタメントで音が上がるところを練習しました。聞かせどころなので、このための発声練習もやっていきます。



川の流れのように
母音唱を中心に音程やフレーズを練習しました。「歌った感がある」と美奈さんおっしゃっていましたが、本当にそうだと思います。発表会ではラストの曲の候補ですね。




インフルエンザや胃腸炎がはやり出しましたので、
お気をつけくださいね。

合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。



b0345420_00021009.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-12-02 23:46 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'11.24さくらの会練習ノート

《ご連絡》
12/1はいつも通り13時から練習します。
12/8・15は、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
カーロミオベン
犬が自分のしっぽを見て歌う歌
ロマンチストの豚
さびしいカシの木
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ
スタカート
レガートno(ドミソミド)
ロングトーンla

◆カーロミオベン
ソプラノ
P34の4段目の4小節目
デールでクレッシェンドしすぎないように気をつけましょう
P35の1段目の2小節目
ターントリーゴールがしぼんでしまわないように、息の配分と支えに注意しましょう。

P34の3段目の4小節目
P35の3段目の1小節目
テーラーン
裏拍の音をしっかりと歌うようにしてください。


◆犬が自分のしっぽを見て歌う歌
ソプラノ・アルト
P34の2段目の4小節目
P34の3段目の4小節目
「しい ときひとりでに」
音程が不安定になりやすいので注意しましょう。

P35の1段目の4小節目
しっぽなんかなければ
P35の2段目の4小節目
もっともっとじこを
リズムを意識するあまり、緊張感がなくなってしまいました。気持ちをゆるめずに歌ってください。




◆ロマンチストの豚
P10の4段目の2・4小節目
「ぶた」は「た」が重くならないように。軽やかに歌ってください。

ソプラノ
P11の3段目2~3小節目
ぶたからは それっきり
階名でいうとソラシドレーミミミ~
上昇系の音程+ミの音が続くので、声の響きを意識しましょう。特にシドレーがしっかり歌えていると、次のミの音が安定します。



◆さびしいカシの木
P30の3段目の1小節目
さ→「び」へしゃくりあげるのが癖になっています。ソロでしたらそういった表現も有りだと思いますが、合唱には向かないと思います。シンプルにスパッと進んで下さい。

P31の2段目の2小節目
P32の3段目の3小節目
「た」の音程、注意です。ソプラノはミ、アルトはドの音を保てるよう練習していきましょう。

P31の3段目の4小節目
ソプラノ
旋律を歌うのがソプラノだけになりますので結構目立ちます。丁寧に歌っていきましょう。
アルト
uの母音唱を豊かな響きで歌えるといいですね。


◆川の流れのように
歌い出し
言葉・リズム・音程を確認しました。気持ちの伝わる歌に仕上げたいと思っています。丁寧に、でも独りよがりな表現にならないように。


P8~9
たっぷりと伸びやかに歌えるように練習しました。

ソプラノ
49・57小節目「かわの」
気が抜けているように聴こえます。音程も不安定になりますので、頭声の響きを意識して歌いましょう。

アルト
56~
シより高い音が続きます。大変だと思いますが、ソプラノ同様、頭声の響きを意識して歌ってみて下さい。


最後のa の母音唱
最後のハーモニーが決まるといいですね。アルトの半音進行(ソ→♭ソ→ファ)、ソプラノの最後のレの音がポイントだと思います。練習していきます!



次回は12/1(金)13時~です。
15時~渡部先生の誕生日祝いの
お茶会もありますね♪
冬本番、体調にはお気をつけください。





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。


b0345420_00021009.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-11-24 19:56 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'11.17さくらの会練習ノート

《ご連絡》
12月8日・15日は、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
逢えてよかったね
となりのトトロ
さびしいカシの木
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ エ
スタカート
レガートno(ドミソミド)

◆逢えてよかったね
皆で同じメロディーを歌うユニゾンで、声の響きを揃える練習をしました。

ソプラノは歌い出しの
あえてよかったね ふりむけ「ば」
この跳躍した音がポイントです。鼻と目の奥の空間に声を響かせて。


◆となりのトトロ
音程やリズムを再確認しました。リズム読みも上手になってきましたね。
トトロ トトロ~
の音が下がりやすく、また不安定になります。上顎の上の空間に、声を響かせるように。


◆さびしいカシの木
初めての方もいらっしゃいましたので、音取りをしました。階名唱の目的は、歌詞ではなく音符を見ながら歌うことです。間違えも全く問題ありません。音符をよく見て歌うことが、めあてです!


◆川の流れのように
忘れないように、1回だけ通しました。母音唱が美しく響くよう、練習していきましょう。



寒くなってきましたね。今日は雨でしたが、乾燥も気になる季節です。
風邪などひきませんように。
次回は11/25(金)
13時にお待ちしてます(^-^)/~♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。



b0345420_00021009.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-11-19 01:20 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

冬よ、バッチコーーイ!

【バッチコイ】
準備はできているから、いつでも来い の意。
野球で、打者へのあおりとして野手が言うもの。
「バッター打って来い」の省略形らしい。


b0345420_01210692.jpg

美しくライトアップされています。
でも、この光の林を一人で歩いていますと
初冬の寒さがしみます。
冬よ、バッチコーーイ!



b0345420_01214928.jpg

今朝は8:30から花糸の稽古をして
合唱をして、次の予定に駆け足で向かいました。
だから一人です。でもロマンチックです。
寒いですが、それもまた良し。
冬よ、バッチコーーイ!



[PR]
by kannochie | 2017-11-18 01:11 | 練習・稽古 | Comments(2)

17'11.10さくらの会練習ノート

《ご連絡》
12月8日・15日は、時間を繰り上げて12時~15時、カフェブレニーにて練習を行います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
練習の際にも、再度お伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
逢えてよかったね
カーロミオベン
川の流れのように
さびしいカシの木


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ エ
スタカート
レガートno(ドミソミド)

ハミングの響きのまま、母音が歌えるといいですね。
イとエを丁寧に練習しましたことが、曲にも活かせたと思います。


◆逢えてよかったね
ソプラノ
Aから4小節目 すこしだ「け」
レ→シへの跳躍はポルタメントせず、スパッとシの音に上がってください。

アルト
他の曲でも指摘しましたが、ソ~シの音程で響きが薄くなりがちです。ハミングはよく響いていますので、その感覚を思い出しながら歌ってください。


Eから7~8小節目 そっとてをふった
アルトが主旋律ですね。今回の練習ではアルトがよく聴こえ、ハーモニーも良かったように思います。
ソプラノは柔らかい響きで歌えるようにしましょう。



◆カーロミオベン
ソプラノ
右のページ2段目
フェルマータの後のカーロミオベンの入りかた、あまり遅くなりすぎずに。



◆川の流れのように
ソプラノ
ヴォカリージ(母音唱)を練習しました。音が不安定になりやすいので、気をつけていきましょう。


ソプラノ・アルト
歌詞の意味を伝えて、説得力のある歌を目指しましょう。


◆さびしいカシの木
試しに歌って頂きました。発表会の候補曲として練習していこうと思います。ソプラノ・アルトのメロディーを確認しました。次回も練習しますね♪



もうクリスマスソングが流れていますね。季節は冬へ移ろうとしています。次回は11/17(金)。13時にお待ちしてます(^-^)/~♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽にお越しください。

b0345420_00021009.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-11-11 23:59 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'10.27さくらの会練習ノート

《ご連絡》
次週の11/3(祝金)はお休みです。

さくらの会の今のテーマ(課題)は
・声の響きを揃えること
・ロングトーンを支えること
・でも、歌う楽しさ忘れずに♪


《練習曲目》
カーロミオベン
逢えてよかったね
となりのトトロ
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ エ ア
スタカート
ロングトーンla(ドレド)

ハミングで響きを確認して、それを母音へ活かすことに重点をおいて練習をしました。
イは口の開き方も小さいのでハミングの響きを活かしやすかったと思います。とてもきれいでした。エ・アの発声へ拡げていきましょう。



◆カーロミオベン
ソプラノ
2分音程のような長い音の時に下がりやすいです。フレーズ終盤の長い音が下がらないように気をつけていきましょう。

歌い出しのカーロは気をつけていることが伝わってきます。ミオベーンも支えられるといいですね。

アルト
半音で進むメロディーをデリケートに丁寧に歌って欲しいです。中間部の半音の音程に注意力してください。



◆逢えてよかったね
練習中にもお話ししましたが、ユニゾン(全員が同じメロディーになること)
が多く、声の響きや音色を揃えることを目的に歌いました。
♭シ~レが不揃いになりやすいので、発声練習でも意識していきます。




◆となりのトトロ
音が跳ぶので、この曲は意外と甘くないなと思っています。よく知られている曲なので、粗やミスも目立ちますしね(>_<)

子供たちが元気いっぱいに歌うトトロもかわいらしくていいですが、皆さんの優しくて温かいトトロも素敵だなと感じています。

ゆっくり楽しみながらハーモニーを磨いていきたいです。

音程に気をつけてほしいところ
・トトロトトロのドの音
・こっそりーのラ
・こみちの♭シ
・P13の2段目のトトロのレ
・P13の3~4段目もりのなかにのドシレ


P14の3段目トトロトトロはユニゾンなので
少し抑えぎみに。





◆川の流れのように
2番~終わりまでを1回歌いました。来週がお休みなので、ポイントを思い出すことがめあてでした。

ヴォカリージ(母音唱)は次回に復習をしましょう。


もうすぐ11月。秋も深まってきましたね。次回は11/10(金)。お待ちしてます(^-^)/





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。

b0345420_18300043.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-10-28 16:03 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)