人気ブログランキング |

タグ:コーラス ( 300 ) タグの人気記事

安全で快適な歌空間を目指して

合唱団さくらの会が活動する船橋市の
公民館ルールが緩和されることになりました。

以下、船橋市ホームページより
「表現上必要な発声を伴う合唱・詩吟・謡曲・演劇」など
※以下の条件を満たした場合は、実施可能
(1)前後・左右2mの距離の確保(対面は避ける)
(2)常時換気(機械換気を含む)を行う
 ※連続した練習時間は30分以内とする
(3)歌唱など声を出している時以外は、マスク着用

これに伴って
さくらの会も10月より
集会所で練習をいたします🎵

福島で合唱クラスターがあった時には
追加対策をどうしようかと
いろいろ考えましたが、
福島では
マスク または、フェイスシールドの着用だった
午前・午後の練習で昼食を取っていた
最大45人という大人数だった
休憩時のみの換気
との報道でしたので、

さくらの会では以下の対策をしていきます。
練習前の消毒の徹底
マスクとフェイスシールド両方の着用
おやつ禁止
常に換気
20分ごとに何か飲む
立っている人と座っている人が混在しない
オゾンの利用

フェイスシールドはゴーグルへ変更しても
良いかもしれません。
使い勝手などを
メンバーの皆さんと相談していきます。


これからの季節は
寒さ&乾燥対策も
必要になってきますね。

情報を集めて共有し、
知恵を出しあって
安全で快適な歌空間を創っていきたいです。


安全で快適な歌空間を目指して_b0345420_23410240.jpg




































































by kannochie | 2020-09-20 12:53 | 合唱団 | Comments(0)

歌うのに適した、安全なマスクを見つけたい2


歌うのに適した、安全なマスクを見つけたい2_b0345420_02192141.jpg



歌うのに適した、安全なマスクを見つけたい2_b0345420_01205831.jpg



こちらの2つのマスクを比べてみました。
数値で示せる根拠は何一つありませんが
歌ってみた私の感想を。

鼻セレブマスクは、
ブレスの時に、マスクが口に触れないので
あまりストレスがありません。

口元の空間が大きいので
吐く息の熱がこもりにくいです。
ですので、あまり暑くない気がします。

お値段も少々セレブです。
鼻セレブマスクは
1枚110円(税込)で購入しました。
歌う時だけ使うのもよいと思います。

もうしばらく検証してみます。

10月1日から船橋市の
公民館ルールが緩和されますよ。

































by kannochie | 2020-09-18 00:05 | レッスン | Comments(0)

歌うのに適した、安全なマスクを見つけたい

鼻セレブのマスクが
口元に空間ができるので良いらしい
けれど、売っていない(T_T)
と、レッスンの時に話していたら
その帰りに立ち寄ったドラッグストアで
見つけました~!

マスクの神様
私たちの声が聞こえましたか??

ちょっとお高いので
普段使いではなく、
レッスンの時に使ってみようかな。

まずは、試しに着けて歌ってみます。
楽しみ、たのしみ♪♪


歌うのに適した、安全なマスクを見つけたい_b0345420_01205831.jpg








































by kannochie | 2020-09-17 00:14 | レッスン | Comments(0)

友達と月1電話

以前、ブログにも書きましたが
86歳くらいの友達がいます。
(実年齢忘れてしまいました笑)

緊急事態宣言が出ていた間に
電話でおしゃべりをするようになり、
今でも月に1回、日時を約束して
おしゃべりを楽しんでいます。
今日も30分ほどおしゃべりを。

彼女は80歳まで歌のレッスンに通い
同世代の人たちに合唱指導をしています。

その合唱サークルのメンバーの方から
「10月から合唱練習を再開してください」と
話があったようなのですが、
マスクして歌うにはまだ暑いからと
11月からにしてもらったそう。

彼女曰く
「おばあさん達が
私もおばあさんなんだけどね(爆)
暑い中、やっとの思いで会場に来て
マスクで歌って倒れちゃったら大変よ。
みんな80~90歳で
60代、70代の頃とは違うんだから。」


私も彼女のような
タフなおばあちゃんになりたいわ。




友達と月1電話_b0345420_13450028.jpg

無料イラストACより







by kannochie | 2020-09-16 13:28 | 集い | Comments(0)

20'9.11さくらの会練習ノート

9月からの練習は
コンサートサロンアルカスで
おこないます。

次回は9/25
10月は9・23日を予定しています。

車や自転車も敷地内に置けます。
車のかたは、インターフォンを鳴らしてオーナーに扉を開けてもらってください。



【ストレッチ】
体側・首・腕回し


【発声練習】
マスク&フェイスシールドだと地声が響きにくいのかもしれません。地声が弱いように感じました。
最近よく言っている「内転筋(内腿)ひざ~足の付け根までの筋肉」を意識して歌ってみてください。


【サウンドオブミュージック】
1カッコは省略することになりました。P18下の段1小節目を歌ったら、P19下の段4小節目の2カッコへとんでください。


ソプラノ
P15の下の段Ahが不安そうです。
ここだけを取り出せば歌えますが、前から通して歌うと不安になってしまうようです。
また、P16のはじめの音が不安定になりやすいです。P15の最後の「ここ」を歌う時に準備しておくことが大切です。

一番最後のファの音、しっかり決めたいです。伸ばしている内に音が下がらないように支えましょう。


【私のお気に入り】
P30のDまで音取りをしました。

ソプラノ
P27下の段 おもいだせば
正しく入れる時、そうでない時がありました。アルトをよく聴いてタイミングをつかんでください。



【夏の思い出】
前回、さわやかで素敵だったので発声練習として歌っていただきました。

歌い出しが少し遅れますので、前に進むよう意識してください。

P52の3段目 やさしいかげ
クレッシェンド・デクレッシェンドができると、曲に表情が出てくると思います。

P53の1段目 みずばしょうのはなが
ここもクレッシェンド・デクレッシェンドをしっかりと。

P53の1~2段目
pp mf デクレッシェンド pと強弱記号があります。これも意識して歌ってください。

P53の3段目 はるかな
どんどんクレッシェンドしないと、不完全燃焼のようになってしまいます。一音ごとに膨らむようなイメージで。


【瑠璃色の地球】
中間~やや高めの音域を練習するために歌っていただきました。
リズムを明確にすること、ユニゾンで声を揃えていくこと、安定して高い音
が出せるようになることを目標に、また練習したいと思います。

次回の練習の頃には、
暑さも落ち着いているでしょうか…。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。


20\'9.11さくらの会練習ノート_b0345420_00021009.jpg
































by kannochie | 2020-09-13 00:15 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

オゾン効果

オゾン効果_b0345420_17381324.jpg

画像はWikipediaからお借りしました


酸素原子が2つ
くっつくと酸素分子
酸素原子が3つ
くっつくとオゾンです。

オゾンには強力な酸化作用があって
殺菌やウイルスの不活化
脱臭・脱色、有機物の除去などに
用いられています。

水道水の殺菌のために
オゾンが使われている国も
あるそうです。



我が家でも4年ほど前から
オゾン発生装置を使っています。

消臭・殺菌効果だけでなく
意外なものにも効果がありました。
GOKIちゃんです(;^∀^)
(以下、Gと表記)

家で全くGを見なくなり、
ピアニストの佑二くんと
「我が家はGも飢える家なのかも…」と
笑ったことがあったのですが
オゾン効果だったのでした!


このオゾンが低濃度でも
コロナウイルスに効果があることが
証明されました。
詳しくはこちら↓
https://www.fujita-hu.ac.jp/news/j93sdv0000007394.html


合唱やコンサート開催の
助けになるのではと期待しています。

明日のさくらの会の練習では
オゾン発生装置を持っていって
試してみようと思っています。


























by kannochie | 2020-09-10 17:37 | わかりやすく伝える | Comments(0)

飛沫実証実験に期待♪

全日本合唱連盟と東京都合唱連盟が
合唱活動における飛沫実証実験を
8月23日(日)に実施しました。

実験結果は9月中をめどに
ウェブサイトで公表されるそうです。
どのような対策をしたら
安全に歌えるのか?
その方法やヒントを
示していただけたら嬉しいです。
期待しております。

飛沫実証実験に期待♪_b0345420_23410240.jpg




































by kannochie | 2020-08-25 22:32 | 音楽 | Comments(0)

20'8.21さくらの会練習ノート

練習前の消毒作業と検温、ありがとうございます。

8/28はお休み。
9/4・11・18・25は
13~15時に集会所にて
練習する予定ですが
感染状況なども確認していきます。

【ストレッチ】
体側・首・腕回し・背中

内転筋を鍛えるトレーニングも取り入れています。


【発声練習】
内転筋(内腿)ひざ~足の付け根までの筋肉に力を入れると、「支え」を感じられると思います。

上昇形のメロディーでは、少しずつ内腿の筋肉に力を入れるとよいと思います。


【サウンドオブミュージック】
さっと復習しました。
ゆっくり仕上げていきます。


【私のお気に入り】
P26~ Cの部分の音取りをしました。

アルト変更点
P25 最後の小節~
はるにとけだす ぎんのふゆ
レラソレレレドミドラ
このように歌ってください。


ソプラノ
P27下の段 おもいだせば
歌い出すタイミングは、わかってきたように思います。

C最後の「ハッピー」は、アルトの音が変わるので、十分に伸ばしてください。

P26下の段 お気に入り
♭シ→シ→ド→♭レ
が半音で進行します。
♭レが下がらないように気をつけましょう。


【夏の思い出】
さわやかで、とても素敵でした。
アルトのメロディーに跳躍が多く、
ちょっと戸惑いましたが歌っていくうちに
思い出せましたね。
また聴かせてください~♪


【小鹿のバンビ】【背くらべ】
久しぶりでしたので、
忘れているところもありましたが、
だんだんよくなって
ハーモニーも聴こえました。





熱中症対策として、保冷剤で
首もとを冷やしながら練習をしました。

エアコンはフル稼働ですが、
両側の窓を開けて練習していますので、
熱風が来てとても暑いですね。

今回は休憩中には窓を閉めて、
少しでも室温を下げるようにしました。
少しは良かったでしょうか。

練習中だけでなく、休憩中や練習前後の
集合・解散の場面でも
感染リスクかありますので、
これからも注意していきましょう。
ご協力をありがとうございます。
20\'8.21さくらの会練習ノート_b0345420_00021009.jpg



























by kannochie | 2020-08-22 16:39 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

20'8.7さくらの会練習ノート

練習前の消毒作業と検温、ありがとうございます。

次回は8/21(金)、28日はお休み。
9月は毎週金曜日13~15時
集会所にて練習する予定です。


【ストレッチ】
体側・首・腕回し・背中

内転筋を鍛えるトレーニングも取り入れました。
4カウントでゆっくり力を入れて、
4カウントその状態をキープ、
4カウントでゆっくり力を抜きます。
「ゆっくり」がポイントです!


【発声練習】
高い音は#ファ、低い音は♭ラまで練習しました。
しばらくは支えを課題として、
発声に取り組みたいと思います。

内転筋(内腿)ひざ~足の付け根までの
筋肉に力を入れると、
「支え」を感じられると思います。



【逢えてよかったね】
発声練習として歌いました。
次回の練習では「瑠璃色の地球」を歌いましょう。


【サウンドオブミュージック】
ソプラノ
P11歌い出し
つられやすいので、注意して歌いましょう。

P20 ♭レがちょっと高くなりますので、
暗めに発音するとよいと思います。


P15【C】
Ahの旋律は音が取れてきましたが、
入り方が難しいですね。
アルトの「はば」を聞いたら、
Ah~の入るとよいです。


アルト
P11歌い出し
つられやすいので、注意して歌いましょう。

P18 下の段「あいのうた」
歌詞がわかりにくくなりやすいので、
「あ」を言い直して下さい。



【私のお気に入り】
アルト変更点
以下のように歌って下さい。

P24 上の段 とびたつ かりのむれ
レレレドミドラ
P31 上~下の段 とびたつ かりのむれ
ファファファミソミド


ソプラノ
「みんなわたしのお気に入り」と
歌うところが3ヵ所あります。
1、P22下の段
2、P24下の段
3、P26上の段

1と2は同じメロディですが、
3は「お気に入り」というところが
異なるメロディになります。
楽譜に(1)(2)(3)と記入して
意識できるようにしました。


ソプラノ・アルト共に
P25~26「お気に入り」まで音取りをしました。

P25上の段 しろいドレス
ここがつられやすいですね。
でも、うまくいった時はとてもキレイですので、
丁寧に練習していきましょう。


暑い時期でもあり、マスクをして歌うのは
とても大変かと思います。
できるだけ連続して長く歌わないように
気をつけていきます。
歌わない時には、少しマスクをゆるめて
楽に呼吸することを心がけて下さい。

水分補給もこまめにしていきましょう。



布マスクも検討してみましたが、
2020/7/12のニュースで、
以下の内容が取り上げられていました。

PM2.5(微小粒子状物質)などを
研究する奥田知明(ともあき)・慶応大教授は、
実験で調べてみた。
大きさ0.3~1.0マイクロメートル、
1~10マイクロメートルの粒子を
実験装置の中で飛ばし、
マスクが粒子を捕らえる効率を調べたところ、
いずれの大きさの粒子でも
不織布マスクは90%以上を捕集できたが、
布マスクは30%以下だった。


感染者が増えている状況でもありますので、
今のところ、マスクとフェイスシールドの両方は
欠かせないかなと思っています。

また新たな研究成果などの発表がありましたら、
確認してご紹介します。



20\'8.7さくらの会練習ノート_b0345420_00021009.jpg





























by kannochie | 2020-08-08 19:35 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

20'7.31さくらの会練習ノート

練習前の消毒作業、ありがとうございます。
いい汗かきました(^o^;)
感染者が増えていますが、
増えても、減ってもやるべきことは同じですよね。

床とスリッパの消毒・手洗いは、
特に大切だと思っています。
その他にも、椅子・テーブル・ドアノブ
スイッチなど手が触れるところの消毒も、
引き続き頑張っていきましょう!

検温も忘れずにお願いします。


【ストレッチ】
体側・首・腕回し・背中


【発声練習】
前回より声が出ていたと思います。

高い音はファ、低い音は♭シまで声を出しました。
しばらくは支えを課題として、
発声に取り組みたいと思います。

内転筋(内腿)ひざ~足の付け根までの筋肉を
意識すると下腹にぐっと力が入ります。



【逢えてよかったね】
発声練習として歌いました。
1、下降形の旋律
2、フレーズの最後の長い音
音が下がりやすいので、注意して下さい。


【サウンドオブミュージック】
P17~最後
繰り返しを確認しました。

ソプラノ
P20 ド→ファ、♭レ、ミ→ファの音が
不安定になります。
ファは、発声練習の中で
安定して出せるようにしていきます。

P15【C】
Ahの音は取れてきたように思います。
ふんわりと優しく歌えるようにしたいです。



【私のお気に入り】
パートの割り振りを前もって
チェックしていただき、ありがとうございました。
みなさん、バッチリでした。

P21~24まで音取りをしました。
旋律はなんとなく歌えたと思います。
3拍子の1拍目を強調するように歌うと
音楽が生き生きとしてきました。

マスクをしているので歌いにくいと思いますが、
言葉をはっきり伝えるように歌って下さい。

次回は8/7(金)13時~15時の予定です。
感染者数、政府・自治体の対応にも
注視していきます。




20\'7.31さくらの会練習ノート_b0345420_00021009.jpg







































by kannochie | 2020-08-01 23:28 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)