タグ:カフェブレニー ( 175 ) タグの人気記事

18'8.10さくらの会練習ノート

《ご連絡》
来週の8/17はお休みです。
次回の練習は8/24になります。

《今回の練習曲目》
野ばら/シューベルト
ローレライ
Lascia ch’io pianga
砂山/中山晋平


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミファソファミレド)
レガートma-a(ドレミレド)
スタカートa(ドレミレド)
レガートno(ドミソミド)
レガートi(ドレミファソファミレド)

野ばら/シューベルト
2番を中心に練習しました。

ソプラノ
Aの2小節目「みーたーり」
裏拍をしっかり歌いましょう。
イの母音で音が下がることがありますので、「み」と「り」の響きに注意してください。
これがうまく行くと
Aの4小節目「ばーら」シ→ミ
も良くなります。

Bの2小節目「たーおーれ」
#ラの音に注意しましょう。

Bの3小節目その「い」ろ
#ドの「い」の響きが重くならないようにしましょう。


アルト
Aの2小節目「ゆ」かん
♯ソはもっとなめらかに歌えそうです。響きにくい音の高さなのかもしれません。もう少し練習してみます。

Eの1小節目 の「な」かの
#ドがしっかりと歌えるよう、支えの準備をしてから歌いましょう。



★ローレライ
4小節で一つのまとまり(フレーズ)になるよう歌いましょう。
そのためには「しらねど」へ向かって歌い進めると良いと思います。
次のフレーズも同様に「つーたえ」に向かっていきます。

ソプラノ
P18の2段目の3小節目~3段目の1小節目
aの母音唱ではソドシレの音程に注意して、丁寧に歌いましょう。

P18の3段目いりひに「やーまやーま」
ドとミの声の響きは開かずに、細く当てるつもりで。


アルト
P20の2段目の1小節目u(ドミソファミ)
慌てず丁寧に歌って下さい。


★Lascia ch’io pianga
歌い進む内に、だんだんとレガートを意識して歌えるようになりますが、始めからそのように歌えると良いですね!



★砂山/中山晋平
二重唱用の楽譜ですが、カノン風のアレンジと重厚なピアノがとても素敵なで、さくらの会に向いている楽曲だと思います。
音域が広いので、これを練習していけば声もより出しやすくなると思います。

D くれりゃすな「や」ま
「や」の発音をうまく利用して、シの音にしっかりと上がりましょう。

F みーえー「ぬ」
「る」に聞こえないよう、nの発音をしっかりと。


アルト
Dの4小節目
しおーなー「り」ーの#ファの音、よくなりましたね。

Iの4小節目「あーしーた」
少しテヌートして強調してみましょう。


ソプラノ
Fの1小節目「みんなちりぢり」
イの母音が多い上に、音も跳躍しますので、響きを保ったまま歌えるようにしたいです。

Hはソプラノが下の段を歌います。
Hの4小節目~Iの1小節目
さよ「なーら うーみよ」
ドレミレシラが安定して歌えるようにしましょう。
特に、Hの4小節目のドレミがしっかりと歌えるようにしたいです。

Iの4小節目 #ファはよくなってきました。この調子でより柔らかい響きを目指しましょう。








合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、
気軽にお越しください。

b0345420_00021009.jpg
























[PR]
by kannochie | 2018-08-11 01:50 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

18'8.4(土)カフェブレニーミニ音楽会vol.31アルバム

台風による振替のミニ音楽会
暑い中、お越しくださった皆様
ありがとうございました。

カフェブレニーにやって来た
シュベスターのピアノと一緒に。

b0345420_13104986.jpg




b0345420_13110887.jpg





この日のなっちゃんスイーツ
b0345420_13115358.jpg



b0345420_13130181.jpg








控室にて。この写真を撮った後に
イヤリングとネックレス忘れてた!!(^o^;)
というボケボケぶりでしたが
本番前に気がついてめでたしメデタシ。

b0345420_17175193.jpg






















[PR]
by kannochie | 2018-08-06 13:06 | カフェコンサート | Comments(2)

18'8.3さくらの会練習ノート

《ご連絡》
8月の練習は3、10、24、31の4回です。
8/17はお休みです。

《今回の練習曲目》
ローレライ
野ばら/シューベルト
Lascia ch’io pianga
砂山/中山晋平


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガートma-a(ドレミレド)
スタカートa(ドレミレド)
レガートno(ドミソミド)
レガートi(ドレミファソファミレド)

ピアノでの練習はいかがでしたか?
1階はよく響くので、やる気も楽しさも倍増です!


★ローレライ
まとまってきたと思います。
発声練習を兼ねて歌っていきます。



★野ばら/シューベルト
1番を中心に練習しました。
2~4小節ずつ母音唱と歌詞唱の練習をしました。

ソプラノ
Aの4小節目「ばーら」
シ→ミへしっかりと上がれるよう、
「ら」は少し長めに歌いましょう。

Bの2小節目「さーけーる」
音が不安定になりやすいので、
丁寧に練習をしていきます。

C・Dは良くなってきました。
より良い響きでミの音が歌えるように、練習していきます。



アルト
Aの2小節目「みー」たり
♯ソは前回より良くなりましたが、
もう少しスムーズに歌えるといいですね!

Dの1小節目 の「な」かの
#ドが頭声でしっかり歌えると良いと思います。



★Lascia ch’io pianga
練習の時にもお伝えしていますが、
この曲のめあては、ロングトーンを
しっかりと支えながら歌うことです。
それは緊張感を保つことにも繋がって、
曲想を創り出していきます。

Dの1小節目 duolは、
uの発音をやや長めにしてみてください。



★砂山/中山晋平
音取りをしました。
1番はユニゾンです。
声の響きを揃えるよいチャンスです。
母音唱の後はとても良くなりました。
漫然と歌うのではなく、数小節ずつ
丁寧に練習したいと思います。


アルトDの4小節目
しおーなー「り」ーの#ファの音が
録りにくかったですね。次回も練習します。

ソプラノ Iの4小節目
#ファの音がしっかり歌えるとよいですね。
十分に準備をしてから歌ってみましょう。







合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、
気軽にお越しください。


b0345420_00021009.jpg



























[PR]
by kannochie | 2018-08-05 21:16 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

花火柄プログラムでお待ちしております。

明日の船橋の最高気温は
35℃と予想されています。
十分過ぎる暑さですので、
カフェブレニーへお越しのお客様は、
どうぞ気をつけていらしてください。
花火柄のプログラムをご用意してお待ちしております。

b0345420_23023934.jpg


明日のミニ音楽会は、
台風の振替音楽会で
お席にまだ少し余裕がございます。
土壇場参加、歓迎しております。

日常からちょっと離れて
スイーツと珈琲と音楽を楽しんでみませんか?
お席のご予約はカフェブレニーへ
047-401-1802

2018年7月28日(土)
8月4日(土)13時~/16時~
パティシエ特製スイーツ
珈琲・軽食つき3,000円
























[PR]
by kannochie | 2018-08-03 22:57 | カフェコンサート | Comments(0)

原因は無声音だった

もやしの歌を歌います。
もやしの乙女心をうたった
愛らしい作品です。

b0345420_01153862.jpg


どうしても
うまく歌えないところが
あったのですが
今日はたと気がつきました。
無声音が原因だったのです。

無声音とは、例えば
「傘をさして」の「し」です。
母音のイを発音していませんよね。

でも、歌の場合には
無声音といえども
リズムやテンポ
演奏する会場によって
母音をちょっとだけ
発音することがあります。

そのさじ加減は歌い手の
センス次第だと思いますが
その無声音がきちんと
認識できていなかったのです。

もやしの乙女心
大切に歌います!!












[PR]
by kannochie | 2018-08-03 01:14 | わかりやすく伝える | Comments(2)

「段取り」と「その瞬間の感情」のはざまで

今日は19日のコンサートのために
予定していた稽古でしたが、
ミニ音楽会が延期になったので
こちらの稽古が
優先になりました(^o^;)


ミニ音楽会では
新しい歌をいくつか入れて
レパートリーを増やすように
しているのですが
初めて歌う曲は、やはり
ちょっと慎重になります。

ピアニストとのタイミング
テンポ・ブレス等々…
それらをピアニストと合わせて
音楽として練り上げていくために
稽古をするのですが、
今日の稽古では「段取り」的な部分だけでなく
歌っている「瞬間に感じたもの」も
少し歌に乗せられたかなと思いました。

本番が無かったのにもかかわらず
一度本番に乗せたかのような
そんな感じがしました。
楽しかったなぁ…!

一方、19日のプログラムは
1ミリの余裕もありません(^o^;)
課題を一つひとつ洗い出して
クリアしていこうと思います。

写真は姪が育てているトマト。
b0345420_00251289.jpg

明日は姪っこたちと勉強会をしてから
練習だなぁ~♪


















[PR]
by kannochie | 2018-08-02 00:22 | 練習・稽古 | Comments(0)

練習中のギフト

今日、練習をしていたらギフトが届きました。
新たな発見があったのです。

思いもよらないところを
声が通っていく感覚。
そして、あれ…?歌いやすいかも?
となりました、

これは突破口になるかしら…
明日もまた歌ってみるしかないですね!

b0345420_23555593.jpg




















[PR]
by kannochie | 2018-07-30 23:54 | 練習・稽古 | Comments(0)

本番が無くなった日の過ごし方

台風のためミニ音楽会が
1週間延期になりました。
ご予約くださったのに
8/4に来られないお客様
本当に申し訳ありません。

ピアノが入ったブレニーへ
またぜひお越しください。
お待ちしております。


本番が1週間後に延期になる
という経験は初めてでした。

思えば大雪で
ミニ音楽会が1ヶ月後に
延びたことがありました。
でも、1ヶ月先なら
また新たに臨めば良いので
それほど大変ではなかったと…
思うのです。
でも、1週間後の本番に
コンディションを合わせるのには
ちょっと工夫が必要かなと。

まず思ったのは、
緊張感を持ったまま
一週間を過ごすのは無理ということ。
ですので、一旦気持ちを
ゆるめることにしました。

コンサート予定だった日には
何の用事も入れず
自然と目が覚めるまで
9時間ほど眠りました\(◎o◎)/

延期が決まった時点で、
トーク原稿の清書と
配布用プログラムの仕上げは
残しておいたので、
雨風の音を聞きながら
それらをゆっくり進めました。
その後は
ゆっくり練習をして
久し振りに料理をしました。


リフレッシュできましたので
これから少しずつ
気持ちを高めていこうと思います。


b0345420_00303782.jpg







[PR]
by kannochie | 2018-07-30 03:34 | カフェコンサート | Comments(0)

18'7.27さくらの会練習ノート

《ご連絡》
8月の練習は3、10、24、31の4回です。
8/17はお休みです。

《今回の練習曲目》
Lascia ch’io pianga
ローレライ
野ばら/シューベルト
上を向いて歩こう
となりのトトロ


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガートma-a(ドレミレド)
スタカートa(ドレミレド)
レガートno(ドミソミド)
ハミング+レガートma-a(ドレミレド)


★Lascia ch’io pianga
Bを中心に練習しました。
2小節で1つのまとまり(フレーズ)となり、
それが3つあります。
だんだん強くしていけると良いと思います。

ソプラノ
Bの2・4・6小節目は気が抜けたようになりやすいので、
支えをより意識してください。

アルト
Bの3小節目のラの響きが重くなるので、頭声を意識して。



★ローレライ
ソプラノ
P18の3段目・P21の1段目
ミの響きが引っ込んでしまう感じがしました。
前に声が飛ぶとよいと思います。
そのためには、1小節前のドで響きを確認するとよいと思います。


アルト
母音のイで響きが重くなることがあります。
歌い出しの
なじかはしーらねど の「しー」
P20の3段目の3小節目の
くすしきちーから の「ちー」
の響きに気をつけてみて下さい。


★野ばら/シューベルト
1番を中心に練習しました。
2~4小節ずつ母音唱と歌詞唱の練習をしました。

ソプラノ
Aの2小節目「みー」たーり
のシの音が下がらないように。

Aの4小節目「ばーら」
シ→ミへしっかりと上がれるように。
それにはやはり支えだと思います。
ばー「ら」のミの響きも前に飛ぶと良いですね!

Bの2小節目「さーけーる」
音が取りにくいので注意してください。次回も復習します。

Cはこの曲の見せ場の1つですので、
音程・響きなどを丁寧に練習したいと思います。

Dの2小節目「におーう」は
ゆっくりし過ぎず、歌い進むことで
ミの音がよく出るようになりました。
思い切って歌ってみて下さい。



アルト
Aの2小節目「みー」たり
♯ソは母音がイのせいか、うまくはまらない感じでしたね。
2番の歌詞はうまく歌えていますので、
響きを安定させたいと思います。

Dの2小節目「にー」
ここも母音がイですので、響きが重くならないようにしましょう。


★上を向いて歩こう
P16を中心に練習しました。
3段目の「うえをむいて あるこう」は
母音唱をすることで、響きが揃いましたね。

発声練習にもなりますし、
レパートリーにもしたいので
これからも歌っていきます。



★となりのトトロ
3声の部分を中心に練習しました。
ロングトーンで音が下がってしまうので、
発声練習で強化したいと思います。
こちらも練習を継続していきます。




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、
気軽にお越しください。
b0345420_00021009.jpg






















[PR]
by kannochie | 2018-07-28 15:21 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

ミニ音楽会は8/4(土)に延期となりました。

千葉では3時間ほど前から
雨が降り始めました。
この台風のため、ミニ音楽会は
8/4(土)に延期となりました。

b0345420_01581263.jpg

来られなくなってしまったお客様、
本当に申し訳ありません。

皆さま、台風にはご注意を。


















[PR]
by kannochie | 2018-07-28 01:55 | カフェコンサート | Comments(4)