<   2017年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

嫌いだったマスク

マスクなんて嫌いだった。
「歌い手です喉大切にしてます」
みたいな感じが特に嫌だった。
けれど、やっぱりマスクは必須なのでした。

冬の空気は乾燥してます。
そして、暖かい部屋と
外の気温の差が大きいのも
鼻や喉に負担がかかります。
インフルエンザや胃腸炎も
はやってきているそうです。

ですからやはりマスク必須(^^;
そして、今シーズン
使いやすいマスクを見つけました。

b0345420_02195761.jpg

耳が痛くならないので
ちょっと高いけどお気に入りです。
ちょっと高いけど(^o^;)



by kannochie | 2017-11-30 02:19 | 声がれ・メンテナンス | Comments(4)

花糸の朝練

今日は花糸紡ぎての稽古でした。
ピアニストと読み手と私の三人の予定を
合わせるのはなかなか大変です(>_<)
そこでたどり着いたのが朝練。
8:30から稽古でした。

6時に起きて発声練習はいつも通り
♭ミまでの約2オクターヴ半。
ふぁ~(/0 ̄)

通学の高校生の自転車にまじって
私もチリチリリン♪と自転車に乗り
ピアニストひろこさんのお宅へ。
同じ市内でよかった!

これからは稽古の録音を聴いて、ダメ出しをして
練習をしていくのですが、
9日のミニ音楽会の稽古が明日あるので、
午後からはそちらの曲をさらいました。

…と、その前に忘れちゃいけない ラ・ン・チ♡
b0345420_01173100.jpg


朝から活動していると
お腹が空くんですよね(^o^;)



by kannochie | 2017-11-29 01:16 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(0)

我が子と思って

以前、師匠より
「声は我が子と思って育てなさい」
と言われました。

だいぶ長いお付き合いですが、
今でも我が子に
翻弄されております(^o^;)
でも、この子を育てられるのは
文字通り「私だけ」なので
これからも共に歩んで参ります。

我が子が太めのせいなのか?
私は声が出るようになるまで
時間がかかります。
だから?発声練習がキライです。
だって声出ないんですもの(-_-;)

でも、発声練習の大切さは
身にしみております。
最近取り組んでいる課題のためにも、
もちろん必須な訳で
発声練習へのモチベーションも
(珍しく)高まっています。

今日は久しぶりに
まとまった時間が取れて、
ゆっくりと練習ができました。
そうなると、声も出てくるし
楽しくなってきます♪



さて、こちらの写真は双子楽譜。

b0345420_23062953.jpg

と言っても、1つは改訂版なので
ふたつは似て非なるもの。

60曲の内の1/3程が
刷新されていましたので
迷いましたが、両方連れて帰りました。
2/3は重複しているんです。
売り上げアップのためですかね(-_-;)
楽譜屋さん、お願いしますよ~!


来年にはこの中から新曲を
聴いて頂こうと思っています(*´∀`*)ノ♪



by kannochie | 2017-11-26 23:05 | 練習・稽古 | Comments(0)

2017/12/3花糸紡ぎて公演【本と音楽3】満員御礼

満席となりました。ありがとうございます。
たまにはチラシの裏面からご紹介笑

b0345420_13504102.png



b0345420_12255573.png



あら、行きたかったわ…という方とは
図書館コンサートでお会いできたら嬉しいです♪
ハンドベル演奏やピアノソロ
読み聞かせやみんなで歌うコーナーもあります。
昨年好評でした「もうすぐクリスマス」や
エピソード披露もあります。入場無料です。

12/1予約受付開始。
047-486-2306 TRC八千代中央図書館
対象は3歳以上です。

b0345420_14082898.jpg





by kannochie | 2017-11-26 13:48 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(2)

空を眺めながら考えたこと

さくらの会の合唱練習の後、
上等な空が見えました。

b0345420_01053596.jpg

宮沢賢治に取り組んでいるせいか
「死を意識して生きる」などという言葉に
気持ちが反応します。


生命はいつ終わるのかわからない。
わからないから怖いのかな?
自分に生命の期限が与えられたら
どうなるだろう?

これからやりたいことは
まだまだたくさんあるけれど、
好きなことをやって来たし
案外、素直に期限を
受け入れられるかもしれない。
やっぱりジタバタするかもしれない。
でも1度は死ななくちゃならないのだから
それまでは、めいっぱい生きたいな。



宮沢賢治は亡くなる10日前に
教え子へ手紙を書いています。

「(略)どうか今のご生活を
大切にお護り下さい。
上のそらでなしに、
しっかり落ちついて、
一時の感激や興奮を避け、
楽しめるものは楽しみ、
苦しまなければならないものは
苦しんで生きて行きませう。」


苦しまなければならないものは
苦しんで生きて行きましょう

とは、どういう意味なのか…
今の私なりの答えを模索しています。




by kannochie | 2017-11-25 01:04 | 大切なこと | Comments(2)

17'11.24さくらの会練習ノート

《ご連絡》
12/1はいつも通り13時から練習します。
12/8・15は、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
カーロミオベン
犬が自分のしっぽを見て歌う歌
ロマンチストの豚
さびしいカシの木
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ
スタカート
レガートno(ドミソミド)
ロングトーンla

◆カーロミオベン
ソプラノ
P34の4段目の4小節目
デールでクレッシェンドしすぎないように気をつけましょう
P35の1段目の2小節目
ターントリーゴールがしぼんでしまわないように、息の配分と支えに注意しましょう。

P34の3段目の4小節目
P35の3段目の1小節目
テーラーン
裏拍の音をしっかりと歌うようにしてください。


◆犬が自分のしっぽを見て歌う歌
ソプラノ・アルト
P34の2段目の4小節目
P34の3段目の4小節目
「しい ときひとりでに」
音程が不安定になりやすいので注意しましょう。

P35の1段目の4小節目
しっぽなんかなければ
P35の2段目の4小節目
もっともっとじこを
リズムを意識するあまり、緊張感がなくなってしまいました。気持ちをゆるめずに歌ってください。




◆ロマンチストの豚
P10の4段目の2・4小節目
「ぶた」は「た」が重くならないように。軽やかに歌ってください。

ソプラノ
P11の3段目2~3小節目
ぶたからは それっきり
階名でいうとソラシドレーミミミ~
上昇系の音程+ミの音が続くので、声の響きを意識しましょう。特にシドレーがしっかり歌えていると、次のミの音が安定します。



◆さびしいカシの木
P30の3段目の1小節目
さ→「び」へしゃくりあげるのが癖になっています。ソロでしたらそういった表現も有りだと思いますが、合唱には向かないと思います。シンプルにスパッと進んで下さい。

P31の2段目の2小節目
P32の3段目の3小節目
「た」の音程、注意です。ソプラノはミ、アルトはドの音を保てるよう練習していきましょう。

P31の3段目の4小節目
ソプラノ
旋律を歌うのがソプラノだけになりますので結構目立ちます。丁寧に歌っていきましょう。
アルト
uの母音唱を豊かな響きで歌えるといいですね。


◆川の流れのように
歌い出し
言葉・リズム・音程を確認しました。気持ちの伝わる歌に仕上げたいと思っています。丁寧に、でも独りよがりな表現にならないように。


P8~9
たっぷりと伸びやかに歌えるように練習しました。

ソプラノ
49・57小節目「かわの」
気が抜けているように聴こえます。音程も不安定になりますので、頭声の響きを意識して歌いましょう。

アルト
56~
シより高い音が続きます。大変だと思いますが、ソプラノ同様、頭声の響きを意識して歌ってみて下さい。


最後のa の母音唱
最後のハーモニーが決まるといいですね。アルトの半音進行(ソ→♭ソ→ファ)、ソプラノの最後のレの音がポイントだと思います。練習していきます!



次回は12/1(金)13時~です。
15時~渡部先生の誕生日祝いの
お茶会もありますね♪
冬本番、体調にはお気をつけください。





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。


b0345420_00021009.jpg

by kannochie | 2017-11-24 19:56 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

土呂への旅

今日は土呂で歌ってきました。
埼玉県です。
餃子の町、宇都宮に近いのかなと思ったら
新幹線利用で50分弱
在来線なら75分でした(^^;
結構遠くて餃子の下心叶わず笑

以前一緒に演奏していたピアニストの
生徒さんの発表会に
ゲストとして歌ってきました。


b0345420_00081606.jpg

皆さんと一緒に歌ったりして楽しかったなぁ~♪
お世話になりました。




土呂のクリスマスイルミネーション☆

b0345420_00091654.jpg





by kannochie | 2017-11-24 00:07 | コンサート | Comments(0)

キャラメルチョコのような舞台人になりたい

12/3(日)「本と音楽3」残席2となりました。

エッジ際立つ渋いスイーツ
キャラメルチョコ。
私もこんな舞台人になりたいな。

b0345420_00565257.jpg



b0345420_00563784.jpg

この子を頬張りながら
宮沢賢治のステージの動きを
確認・修正しました。

<花糸*紡ぎて>の公演は
譜面台や椅子・本などの道具の移動があって
段取りが多くなります。
今回は、さらに
クラリネットのあやこさんが入りますから
段取りはもっと複雑になります。
それを円滑に進めるために
舞台監督さんがいるのです。

先日の稽古で「もう台本は改訂しない」
と宣言したのに…
通してみたら変えたいところが
たくさん出てきまして
結局、稽古した夜に書き直しです(^^;

でも、その甲斐あって
宮沢賢治の世界はぎゅっと濃縮されました。

皆様に楽しんでいただけますように…!
お待ちしております(*^ー^)ノ♪


b0345420_12255573.png



by kannochie | 2017-11-22 00:55 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(0)

花糸公演稽古山場

花糸紡ぎての公演が
迫ってきました。
稽古も山場をむかえ
11/17・19・20と続けて練習しました。

舞台監督にも来てもらって
ステージ上の動きや
全体の流れを確認して、
クラリネットと稽古して
台本を見直して
仮プログラムをつくって…

毎日が飛ぶように
過ぎていきますが、
みんなで創り上げていくことは
本当にほんとうに楽しい
ρ( ^o^)b_♪♪


ピアニストのひろこさんから
プログラムに
花糸紡ぎての「歩み」を載せては?と
アイディアを頂いて
列挙してみました。

b0345420_13084296.jpg


コラボユニット「花糸*紡ぎて」を
立ち上げてまだ
2年経っていないのですが、
図書館コンサートのお話も
いただいたので
意外とたくさんありました。
ありがとうございます!


23日の本番の練習と並行して
花糸公演の準備も進めています。

b0345420_12255573.png




by kannochie | 2017-11-20 13:07 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(0)

17'11.17さくらの会練習ノート

《ご連絡》
12月8日・15日は、時間を繰り上げて12時~15時で練習を行います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。練習の際にもお伝えします。


さくらの会の今のテーマ(課題)は
◆声の響きを揃えること
→ハミングの練習を取り入れることでよくなってきていると思います。
◆ロングトーンを支えること
◆でも、歌う楽しさ忘れずに



《練習曲目》
逢えてよかったね
となりのトトロ
さびしいカシの木
川の流れのように


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガート イ エ
スタカート
レガートno(ドミソミド)

◆逢えてよかったね
皆で同じメロディーを歌うユニゾンで、声の響きを揃える練習をしました。

ソプラノは歌い出しの
あえてよかったね ふりむけ「ば」
この跳躍した音がポイントです。鼻と目の奥の空間に声を響かせて。


◆となりのトトロ
音程やリズムを再確認しました。リズム読みも上手になってきましたね。
トトロ トトロ~
の音が下がりやすく、また不安定になります。上顎の上の空間に、声を響かせるように。


◆さびしいカシの木
初めての方もいらっしゃいましたので、音取りをしました。階名唱の目的は、歌詞ではなく音符を見ながら歌うことです。間違えも全く問題ありません。音符をよく見て歌うことが、めあてです!


◆川の流れのように
忘れないように、1回だけ通しました。母音唱が美しく響くよう、練習していきましょう。



寒くなってきましたね。今日は雨でしたが、乾燥も気になる季節です。
風邪などひきませんように。
次回は11/25(金)
13時にお待ちしてます(^-^)/~♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
いらしてください。



b0345420_00021009.jpg




by kannochie | 2017-11-19 01:20 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)