カテゴリ:学校公演( 29 )

金子みすゞコンサートの資料を書き直し中でございます。

先日、教員同期メンバーと
ご飯を食べた折、
学校へお送りする
金子みすゞコンサートの資料を
見てもらってダメをもらいました。

提供する私側からすれば
「何を提供できるか」を
伝えたくなるのですが、
現場の先生方からすれば
みすゞコンサートの
「目的や意図」が大切な訳です。

ですので、ただ今
資料書き直し中でございますヾ(゚д゚;)

「国語と道徳と音楽のコラボレーション」を軸に
資料を作成したいと思います。

b0345420_02501885.jpg

















[PR]
by kannochie | 2018-11-19 02:46 | 学校公演 | Comments(2)

学校公演 承ります。

9.11の記事をたくさんの方が
読んで下さったようで
ありがとうございました。

学校公演に関する記事も
アクセス数が増えていましたので
編集し直しました。

b0345420_19393621.jpg

各学校の規模や実態に合わせて
コンサートを行っています。

児童や生徒の皆さんにも
朗読や合唱などで参加して頂く、
体験型のコンサートの他、
合唱指導を盛り込むこともできます。

曲の紹介や解説をしたり、
しりとり等を交えて演奏しますので、
興味を持って聴いて頂けると思います。

特に「金子みすゞコンサート」は、
小学5年生の国語と音楽の
総合学習の一つとして、
ご好評頂いています。

学校公演の料金は
ピアニストと合わせて一万円です。
地方などで交通費が多額になる場合は
ご相談させてください。






















[PR]
by kannochie | 2018-09-15 00:00 | 学校公演 | Comments(0)

みすゞコンサートのその後2

「その後」の前にこちらのご紹介を…(^^)/

b0345420_01211682.jpg

八千代の小学校で
金子みすゞコンサートの当日
名前入りプログラムを頂きました。
名前入りは初めてだったので
とても嬉しかったのです。
ありがとうございました(^o^)v


教頭先生から頂いた写真もご紹介します。

b0345420_01373189.jpg



革命の演奏前トークです。
ショパンの肖像画をみんなが指差しています。

b0345420_01375138.jpg




歌ってます…
b0345420_01382381.jpg






さて、資料を提出した小学校では
ちょっぴり話が進み、もしかすると
来年度に金子みすゞコンサートができるかも…。
実現したら嬉しいなぁ♪


[PR]
by kannochie | 2018-03-14 01:20 | 学校公演 | Comments(2)

みすゞコンサートのその後

船橋の小学校からコンサートの
感想文が送られて来ました。
それぞれに楽しんで頂けたようで嬉しいです。

b0345420_20371542.jpg



先生からもコメントを頂きました。
「今、金子みすゞを勉強しています。
コンサートのおかげで、
子供達の意欲と学習の深まりを
実感しています。
本当にありがとうございました‼️」

こちらこそ、ありがとうございました。
これからも金子みすゞを皆さんに
お届けしたいと思っています。





さて、八千代のみすゞコンサートで
一番好きなみすゞの詩を聞かれ
とっさに思い浮かんだのがこの詩です。


ふしぎ

わたしはふしぎでたまらない、
黒い雲から降る雨が、
銀に光っていることが。

わたしはふしぎでたまらない、
青い桑の葉食べている、
蚕が白くなることが。

わたしはふしぎでたまらない、
たれもいじらぬ夕顔が、
ひとりでぱらりと開くのが。

わたしはふしぎでたまらない、
たれに聞いても笑ってて、
当たり前だ、ということが。



みすゞの物の見方を
よく表しているように思うのです。
今日は3/11。あの日から7年が過ぎたのですね。
みすゞも関東大震災を題材にした詩を書いています。

普段から備えておくことが大切なのですよね。
簡単ではありませんが
できることを少しずつ、と思っています。




[PR]
by kannochie | 2018-03-11 20:36 | 学校公演 | Comments(0)

夢の1つが叶った話。金子みすゞコンサート。

金子みすゞコンサートを
地元でもしたいと
ずっと思っていたのです。

八千代で育って
八千代で教員になりました。
教員は辞めたけれど
歌い手として学んできたこと
培ってきたがあるとしたら
子供たちと
お世話になった先生方へ
お返ししたいと思っていたのです。

その夢が今日叶いました。
さっちゃん先生、
ありがとうございました。
b0345420_00093734.jpg



今日のコンサートでは
みすゞの詩「大漁」が
5年生によって群読されました。

構成がよく練られていて、
言葉が重なったり
薄くなったり厚くなったり…
説得力のある群読でした。
私達の演奏した音楽とも
通じるものがあったように思います。

5年生による合唱も
そのひたむきな姿と歌声が
とても愛らしかったです。
ありがとうございました。


b0345420_00105021.jpg




控え室の装飾。先生からの指示ではなく
子供さん自ら作成したんですって!
個性バクハツしてます♡

b0345420_00123199.jpg




ピアニストと写真撮り忘れました(;∀; )
こちらで失礼します(^o^;)

b0345420_00114975.jpg



校長先生は音楽の先生で、
教員をしていた私のことも
覚えていて下さって…
色々なお話ができて嬉しかったです。

さらに、教員の頃
一緒に運動会の放送を
担当した先生とまさかの再会。
教頭先生になっていましたー!



さてさて、歌うとへるのは
お・な・か‼
お腹が空きましたので、
学校近くのレストランで
ちょっとリッチな
美味しいランチを頂きましたよ。
久しぶりのお肉…!(*´・∀・)ノ

b0345420_00215586.jpg



楽しいコンサートで
子供たちから元気をもらい
美味しいランチでパワーをもらい
明日もまた頑張れそうです゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚



[PR]
by kannochie | 2018-03-07 00:08 | 学校公演 | Comments(2)

チャンスの神様は前髪しかない byレオナルド・ダ・ヴィンチ

金子みすゞコンサートに
興味を持ってくださった先生があり
さっそく資料をご用意しました。

b0345420_23463066.jpg


こういう時に思い出すのが
「チャンスの神様は前髪しかない」
レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉だそうです。

ギリシャ神話で
チャンスの神様の名はカイロス。

チャンスという言葉の
語源でもあるカイロスは
前髪が一握りだけあり、
かかとと背に翼のある美少年とか。




自分のすぐ脇を駆け抜ける
カイロスを捕まえるには
前髪を掴むしかありません。

通り過ぎてから追いかけても
後ろ髪が無くて
捕まえられませんからね(>_<)

ギリシア神話には
時刻を司るこのカイロスと
時間を司るクロノスがいます。

このことから
連続して流れる時間は「クロノス時間」

一瞬や主観的な時間、内面的な時間は
「カイロス時間」と呼ばれるそう。



私たち音楽に携わる者は
カイロス時間を楽しむために
クロノス時間を頑張るのだなぁ♪

でも、クロノス時間の中にも
カイロス時間があるから
カイロスの集積がクロノス…?あれれ(^^;




[PR]
by kannochie | 2018-03-04 23:45 | 学校公演 | Comments(2)

金子みすゞコンサート

船橋市内の小学校で5年生を対象とした
コンサートをしてきました。
5年生の国語の教科書に取り上げられている
金子みすゞのコンサートです。
すっきりとした気持ちで歌ってきましたよ。

b0345420_18580605.jpg


5年生のみんなに
朗読してもらったり
しりとりをしたり
合唱を披露してもらったり
感じたことを発表してもらったり
聴くほうもなかなか忙しいコンサートです。

b0345420_18583913.jpg



よく聴いてくれて
積極的に参加してくれて
本当にありがとうございました。



5年生の合唱は
みんないい声でビックリ。

1番を聴かせてもらった後、
一緒に発声練習をしましたよ。

歌うことが大好き!という気持ちが
ビンビン伝わってくる合唱でした。

男子も女子も歌うことに夢中です。
小学生、本当にかわいい♡
とっても優しい気持ちになりました。

来週は八千代市内の小学校へお邪魔します♪
楽しみ~!(>_<)♡





[PR]
by kannochie | 2018-02-28 18:56 | 学校公演 | Comments(2)

金子みすゞコンサート「蜂と神さま」

金子みすゞコンサートに
むけて準備を進めています。
船橋や八千代の小学校へ伺います。
どんな小学5年生かしら?楽しみです。

金子みすゞの詩「蜂と神さま」は
みすゞがこの世界を
どのように見ていたかが
ふんわり伝わってくる作品です。



蜂と神さま  
      金子みすゞ

蜂はお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土塀のなかに、
土塀は町のなかに、
町は日本のなかに、
日本は世界のなかに、
世界は神さまのなかに。

さうして、さうして、神さまは、
小ちゃな蜂のなかに。



こちらは昨年の菜の花。蜂、いるかな…?
b0345420_01123867.jpg




[PR]
by kannochie | 2018-02-23 01:10 | 学校公演 | Comments(0)

金子みすゞコンサートの後半は、ミニ音楽会。かなしいピーマンを歌います。


b0345420_00230587.jpg


かなしいピーマン/宮田滋子

しりとりの時
あの子に嫌われ
この子に嫌われ
ピーマンの名前が
かなしいピーマン


子供の時、キライでした。ピーマンとしいたけ。
今、しいたけは大好き。
ピーマンはちょっと好き。

しいたけに塩をパラリ
ささっとあぶって
ぱくっ。あちちち…。
はふはふ、うま♡


ピーマンは、ちりめんじゃこと合わせて
みりんとしょうゆでじゅじゅじゅ~。
というのが、食卓によくあがります。



ピーマンは悲しんでいたのですね…(T^T)
「ごめんね、ピーマン」という気持ちを
5年生の皆さんとシェアできたら嬉しいです(o^∀^o)


♪金子みすゞコンサート
2/28船橋市内小学校
3/6八千代市内小学校にて





[PR]
by kannochie | 2018-02-06 00:20 | 学校公演 | Comments(0)

金子みすゞコンサートの作り方

金子みすゞコンサートの
依頼を頂きました。
ありがとうございます。
かわいい5年生とまた会えます♡

5年生の国語で金子みすゞが
取り上げられているのです。

学校の取り組み方や
5年生の実態によって
コンサート内容も変わりますが、
クラスごとに詩を朗読してくれることが多いです。
もちろん、学年全体で
朗読する場合もあります。

振り付きだったり、
5~6人のグループで読むところと
全員で読むところを作って
構成を工夫してくれたり
こちらが驚くことも多々あります。

日々の勉強や行事がある中
よくこんなことができるなぁと
先生方や子供達に
頭の下がる思いです。

手間と時間をかけて
5年生と私達でつくり上げる
「金子みすゞコンサート」ですから
いいものにしたいと思うのです。
ですから、子供たちの実態や
アイディアなどは遠慮なく
お知らせ下さいね。


写真は昨年3月のたんぽぽ
b0345420_10451966.jpg





こちらは5月のたんぽぽかな。
b0345420_10503493.jpg



ちってすがれたたんぽぽの
川原の隙に黙って
春の来るまで隠れてる
強いその根は目に見えぬ
見えぬけれどもあるんだよ
見えぬものでもあるんだよ

<金子みすゞ/星とたんぽぽ>




[PR]
by kannochie | 2018-01-13 10:43 | 学校公演 | Comments(0)