人気ブログランキング |

チャンスの神様は前髪しかない byレオナルド・ダ・ヴィンチ

金子みすゞコンサートに
興味を持ってくださった先生があり
さっそく資料をご用意しました。

b0345420_23463066.jpg


こういう時に思い出すのが
「チャンスの神様は前髪しかない」
レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉だそうです。

ギリシャ神話で
チャンスの神様の名はカイロス。

チャンスという言葉の
語源でもあるカイロスは
前髪が一握りだけあり、
かかとと背に翼のある美少年とか。




自分のすぐ脇を駆け抜ける
カイロスを捕まえるには
前髪を掴むしかありません。

通り過ぎてから追いかけても
後ろ髪が無くて
捕まえられませんからね(>_<)

ギリシア神話には
時刻を司るこのカイロスと
時間を司るクロノスがいます。

このことから
連続して流れる時間は「クロノス時間」

一瞬や主観的な時間、内面的な時間は
「カイロス時間」と呼ばれるそう。



私たち音楽に携わる者は
カイロス時間を楽しむために
クロノス時間を頑張るのだなぁ♪

でも、クロノス時間の中にも
カイロス時間があるから
カイロスの集積がクロノス…?あれれ(^^;




by kannochie | 2018-03-04 23:45 | 学校公演 | Comments(2)
Commented by nyankai at 2018-03-05 13:12
こんにちは。
クロノスとカイロス、知りませんでした。私達は、いつもは「時刻」と「時間」を、案外ごっちゃにして使っています。
良いとか悪いとか言う意味では全く無くて、スポーツにせよ文化にせよ、でき上った状態を見てもらうジャンル(手芸とか美術とかね)と違って、その一瞬一瞬にきらめくしかないことをやっていると、根底では意識しているのかもしれませんね。
ありがとうございます。
Commented by kannochie at 2018-03-05 15:35
nyankaiさん
コメントをありがとうございます。

>「時刻」と「時間」を、案外ごっちゃにして使っています。
同感です。混同して使っていますが、意識しているのでしょうね。
楽しいカイロスの積み重ねが、充実したクロノスをもたらしてくれると信じます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 夢の1つが叶った話。金子みすゞ... 今シーズン初たんぽぽ >>