金子みすゞコンサートの作り方

金子みすゞコンサートの
依頼を頂きました。
ありがとうございます。
かわいい5年生とまた会えます♡

5年生の国語で金子みすゞが
取り上げられているのです。

学校の取り組み方や
5年生の実態によって
コンサート内容も変わりますが、
クラスごとに詩を朗読してくれることが多いです。
もちろん、学年全体で
朗読する場合もあります。

振り付きだったり、
5~6人のグループで読むところと
全員で読むところを作って
構成を工夫してくれたり
こちらが驚くことも多々あります。

日々の勉強や行事がある中
よくこんなことができるなぁと
先生方や子供達に
頭の下がる思いです。

手間と時間をかけて
5年生と私達でつくり上げる
「金子みすゞコンサート」ですから
いいものにしたいと思うのです。
ですから、子供たちの実態や
アイディアなどは遠慮なく
お知らせ下さいね。


写真は昨年3月のたんぽぽ
b0345420_10451966.jpg





こちらは5月のたんぽぽかな。
b0345420_10503493.jpg



ちってすがれたたんぽぽの
川原の隙に黙って
春の来るまで隠れてる
強いその根は目に見えぬ
見えぬけれどもあるんだよ
見えぬものでもあるんだよ

<金子みすゞ/星とたんぽぽ>




[PR]
by kannochie | 2018-01-13 10:43 | 学校公演 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 海の朝日 春の海 >>