八千代台でコーヒーブレイク

八千代台で美味しいコーヒーが
飲みたくなって
ふと''Cafeふくろう''を
思い出しました。

b0345420_02063661.jpg



大好きなマンデリンを注文しました。
b0345420_02070947.jpg


コーヒー味のお菓子が苦手なので
コーヒーシフォンは
残念ながらパスしましたが、
2杯分のコーヒーと
ふくろう形のサクサクお菓子がついて
500円はかなり嬉しい110.png
























[PR]
# by kannochie | 2018-10-23 02:05 | ちっちゃな独り言 | Comments(0)

70日

今年も残すところ70日だそうです。
毎年、師走になってから慌てるので
今年やっておきたいことを整理して
残りの70日をどのように過ごしたいかを
考えてみました。



10月の私

気を抜かず
調子に乗らず
地味だけど手を抜かない
こういうことを大事に進もう。

『自分なりに大事にしてきたことは
これなんです』と自分の言葉で
自分の仕事を伝えられるようにしよう。
そして、理解してもらえるよう努めよう。





11月の私

テンションが低かったり、
勢いに乗りきれなかったりしたら
人生もったいない。

喜びにも悲しみにも浸りすぎず
ただただ今日を駆けよう。

そのために体調を管理して
弱音も吐きつつ、
覇気と野心は持ち続けよう。




大好きな秋桜に見守ってもらおう♪

b0345420_11441207.jpeg



12月の私は10・11月次第。
11月にもう一度整理しようと思います。




























[PR]
# by kannochie | 2018-10-22 11:41 | 大切なこと | Comments(0)

魔王って何なの?とずっと疑問でした。

ゲーテの作品<魔王>は
様々な作曲家が曲をつけていますが
シューベルトの作品が
一番有名でしょうか。

最後には子供が
亡くなってしまうという
ショッキングなこの詩は、
デンマークの伝説を基に
書かれたそうです。

ドイツ語のタイトルErlkönig
(和訳ハンノキの王)はゲーテの造語で、
語源は「妖精の王」
を意味するデンマーク語
ellekonge、elverkongeです。

デンマークの伝説の中で
魔王は死の前兆として登場し、
魔王が苦しい表情であれば
苦しい死が
穏やかな表情であれば
穏やかな死が
訪れるのだそうです。



ある晩、友人宅を訪れたゲーテは
馬に乗った人影が
何かを抱えて急ぐのを見たといいます。

翌日、その人影は
病気の息子を医者へ連れて行った
農夫だったと知り、
この出来事とデンマークの伝説から
ゲーテの<魔王>が誕生しました。


写真はハンノキの林。
父親はこんな道を急いだのでしょうか。。

b0345420_01334835.jpeg




































[PR]
# by kannochie | 2018-10-21 01:31 | カフェコンサート | Comments(2)

18'10.19さくらの会練習ノート

《今回の練習曲目》
砂山/中山晋平
鞠と殿様
花は咲く(音取り)
ローレライ


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガートma-a(ドレミレド)
レガートno-o(ドミソミド)
スタカートa(ドレミレド)
ハミング+a(ドレミレド)
ハミング+e(ドレミレド)

今日はあまり声が出ていないようでしたので、発声練習を丁寧にやりました。


★砂山/中山晋平
1番のユニゾンで声の調子を整えたいと思って、この曲からスタートしました。
音が跳ぶところは、スタカートで練習すると良くなりましたね。
P43の各パートを全員で歌ってみました。構成を把握できたと思います。
クレッシェンドやフェルマータの加減などが確認できたと思います。
ロングトーンで音が下がってしまうことがあります。発声練習でロングトーンをあまりやっていなかったので、次回からまた取り入れていきます!


★鞠と殿様
凝ったアレンジになっているので、時間をかけて慣れていきましょう。


テンポよく言葉を伝えていく部分、メロディーの流れを大事にしてハーモニーを聴かせる部分のメリハリがつくと思います。

例えば1番では、
歌い出し~「屋根越えて」
この部分は、テンポよく言葉を伝えていきたいです。

「おもての通りへ とんでー」
ここはメロディーの流れを大事にして、ハーモニーも聴かせたいところです。

「ーってた とんでった」
楽しげに軽く歌えると良いと思います。


★花は咲く
ソプラノのパートを全員で歌いました。
Fの部分が副旋律になっていますので注意してください。
次回は、ソプラノパートを確認した後、アルトの音取りに進みます。


★ローレライ
クールダウンとして、ハミングで歌って頂きました。
後半のハーモニーが良くなってきましたね。



合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
イタリア古典歌曲などの名曲にものんびりと
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、
気軽にお越しください。

b0345420_00021009.jpg

[PR]
# by kannochie | 2018-10-20 02:22 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

カフェブレニーミニ音楽会vol.32のあとがき

お越しくださった皆様
ありがとうございました。

b0345420_03065633.jpg


思いつくままに反省や
頂いた感想の感想などを書いてみます。

ショパンがとても好評でした。
ピアノも歌も良かったと。
→良かった~♡
→日本人はやっぱり
ショパンが好きなんだなぁ…!

意外と好評だったのが
マイフェアレディの<君住む街で>
→これにはビックリ!

<落葉松>は幅広い年齢層から
支持を頂きました。
→意外でした。

木下牧子作品の
<さびしいカシの木> <曇り日なら>も
メロディーが好き、とか
印象に残った、という
感想をもらいました。
→もう少し歌い込んで
また本番に乗せたいです。


ディズニーソングは
私の声と合っているという
コメントも頂きました。
→これは自分では
よくわからないです(^_^ゞ


クレイジーフォーユーの
<誰かが私を見つめてる>
→実はもう少し反応が良いかと
思ったのですが…(^o^;)
どなたからもコメントが
ありませんでした。
真摯に受けとめます!


<糸>は同世代のお客様に
支持を頂きました。


今回は日本語の歌が多くて
親しみやすく
すっと入ってきたという
感想もありました。

ありがとうございました。
今後の企画に活かしたいと思います。
















[PR]
# by kannochie | 2018-10-19 03:05 | コンサートプログラム | Comments(0)

18'10.14更新【コンサートのお知らせ】

コンサート情報をもっとわかりやすく
お伝えしたいと思って、まとめてみました。
よろしくお願いします。


■2018/12/8(土)13 時/16 時
@カフェブレニー ミニ音楽会 vol.33
パティシエ特製スイーツ
珈琲・軽食つき 3,000 円
ピアノ/渡部佑二 歌/菅野千恵

クリスマスソングや
今年ご好評頂いた曲を演奏します。
1部残席わずか。
2部のご予約をお待ちしております。
(1部と2部は同じ内容です)

カフェ・ブレニーは
千葉県の西船橋駅北口より京成バスで8分
行田団地下車すぐ。
商店街の無料駐車場あり。

ご予約・お問い合わせ
カフェブレニー 047-401-1802
kannochie.uta@gmail.com


■2018/12/23(日)14時開演
@TRC 八千代中央図書館
図書館クリスマスコンサート
「みんなでメリークリスマス」

電子ピアノ演奏/成家ひろこ
歌/菅野千恵 図書館員による読み聞かせあり。

あわてんぼうのサンタクロース
もうすぐクリスマス
アメイジンググレイスなどを演奏します。
3歳から参加できます。
12/1より予約開始。入場無料。



■2019/3/3(日)13:30開演
@青木ホール(京成大和田駅より徒歩3分)
本と音楽4
音楽物語 蜘蛛の糸ほか
ゲスト/クラリネット守屋和佳子
ピアノ/成家ひろこ 語り/下河内典郁
歌/菅野千恵



■2019/11/5(火)12:10~12:50
@幕張テクノガーデン
アトリウムコンサート
ピアノ/渡部佑二 歌/菅野千恵




b0345420_08294876.jpeg


































[PR]
# by kannochie | 2018-10-19 00:00 | コンサート | Comments(0)

《蜘蛛の糸》絶賛譜読み中

本番が終われば、新しい曲の譜読みです。
11月初旬までには《蜘蛛の糸》が
歌えるようにならないと…!(^_^ゞ

譜読みで沸騰した脳にコーヒーを。

b0345420_02130583.jpg

キャラメルマキアートを
ディカフェで、キャラメル半分に。

今日初めてキャラメルを半分に
してみたのですが
いい塩梅でした(^_^)v

ついでにインフルエンザの
予防接種も済ませました(^o^)v


























[PR]
# by kannochie | 2018-10-18 02:09 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(0)

私が人形になったら・・

ずいぶん前のことですが
こちらは、舞台を観て下さったお客様が
作ってくれた人形です。
長いこと飾り棚に入れたままでしたが
今夜、ふと目が合いました。

b0345420_01031334.jpg



当時の写真ではありませんが、
このドレスですね。

b0345420_01105403.jpg




後ろもちゃーんと作ってあるんですよ。

b0345420_01122091.jpg




こんなに小さいんです。

b0345420_01124302.jpg

ありがとうございました。
すっかりご無沙汰しているのですが
またお会いしたいです。






















[PR]
# by kannochie | 2018-10-17 00:59 | 出会い | Comments(4)

半日休暇の幸せ

今日は東高の同級生あっことのランチ。
なかなか予定が合わなくて
一ヶ月以上前から決めていた半日休暇です。

友人のさっちゃんが教えてくれた
ベトナム料理ミイニエンに行きました。

b0345420_00522664.jpg

ミイニエンはベトナム語で
「幸せ」の意味だとか。
おしゃべりしながら、のんびりといただく
フォーは美味しくて、まさに幸せ♪♪
スープが澄んでいます。
パクチーもいい香り~!

b0345420_00513986.jpg


b0345420_00534159.jpg



食後にコーヒーが飲みたくて
ずっと行ってみたかったイイジマコーヒーへ。
お洒落な雰囲気でございました。

b0345420_00544078.jpg


b0345420_00550061.jpg


b0345420_00553160.jpg


時間貧乏性の私には
半日の休暇がピッタリかも!笑
午後のお仕事がなんだか楽しく感じました。



























[PR]
# by kannochie | 2018-10-16 00:48 | 集い | Comments(0)

カフェブレニーミニ音楽会vol.32アルバム

キムパパ、いつも素敵なお写真を
ありがとうございます。
キムママが撮ってくれました。

b0345420_23151979.jpg


なっちゃんスイーーーツ!

b0345420_23160590.jpg

かぼちゃのガレットブルトンヌ&マロンサブレ

b0345420_23162139.jpg





b0345420_23180318.jpg




b0345420_23182755.jpg





[PR]
# by kannochie | 2018-10-14 23:12 | カフェコンサート | Comments(0)

18'10.12さくらの会練習ノート

《今回の練習曲目》
鞠と殿様
砂山/中山晋平
Lascia ch’io pianga
ローレライ


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング(ドレミレド)
レガートma-a(ドレミレド)
レガートno-o(ドミソミド)
スタカートa(ドレミレド)
レガートe(ドレミレド)


★鞠と殿様
音取りが終わり、テンポの感じも掴めたと思います。
ステージ映えする曲だと思いますので、物語が伝わるように仕上げていきたいと思います。


ソプラノ・アルトを全員で歌って頂きました。
声の響きなどの課題は、人それぞれですが、それがうまくいっている人と歌うことで「疑似成功体験」してもらうことがねらいです。
また、自分のパートだけでなく全体像を掴むのにも効果があると思います。


★砂山/中山晋平
この曲はユニゾンとP43の部分がポイントだと思います。
「鞠と殿様」同様に、P43はソプラノ・アルトパートをみんなで歌ってみようと思います。



★Lascia ch’io pianga
レガートに歌うことや高い音については、意識できるようになってきました。
これらは引き続き課題としていきますが、次のステップとして中間音の響きを磨いていきたいと思っています。
ファ~ラの響きに気をつけてみてください。



★ローレライ
声がしっかりと出てきたところで聴いてみたいと思い、後半で歌って頂きました。
レパートリーとして定着させていきます。






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
イタリア古典歌曲などの名曲にものんびりと
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、
気軽にお越しください。


b0345420_00021009.jpg


















[PR]
# by kannochie | 2018-10-14 19:45 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

カフェブレニーミニ音楽会vol .32アルバム楽屋編

千葉は今すごい雨が降っています。
昼間でなくてよかった~。
お越しくださったお客様
ありがとうございました。



はい。こちらはいつもの笑いすぎの図。
b0345420_01394400.jpg





b0345420_01405114.jpg





b0345420_01421644.jpg






















[PR]
# by kannochie | 2018-10-14 01:37 | カフェコンサート | Comments(2)

「リトアニアの歌」と髪の花輪飾り

13日のブレニーミニ音楽会で
ショパンの歌曲「リトアニアの歌」を歌います。

その歌詞には<髪の花の輪飾り>が
何度か出てくるのですが、
かつてポーランドの農村では
未婚女性は髪に花の輪飾りを
つけていたと言います。

この花の輪飾りは
結婚式の時に外されて
新婦には新たに
帽子が授けられたそうです。


リトアニアの風景1

b0345420_14453139.jpg




さて「リトアニアの歌」ですが
これは、朝帰りした娘と
帰りを待っていた母親との
会話を描いたものです。
元々あったリトアニアの民謡に
ショパンがピアノをつけました。

祖国への愛情が強いことで
ショパンは有名ですが、
ポーランドでは当時
友達同士のパーティや
亡命者の集まりなど
人々が集まって歌う歌曲が主流でした。

ですから、歌曲は誰もが歌える
易しくて親しみやすい
メロディーになっていて
マズルカやポロネーズといった
ポーランドの舞曲となっているものが
多いようです。

ショパンはもっとたくさんの歌曲を
作ったようなのですが
こういった集まりで
即興的に歌われることが多かったので
楽譜として残っているものは20曲です。


リトアニアの風景2

b0345420_14464533.jpg





日常からちょっと離れて、
カフェで音楽を楽しみませんか?

今回はショパンのピアノ曲や歌曲のほか
中島みゆきの「糸」を演奏します。
土曜の午後のひととき、
美味しい珈琲&パティシエ特製スイーツと共に
音楽を。

2018年10月13日(土)
第1部 満席 第2部/開場16:00・開演16:30
3,000円(珈琲・特製スイーツ・軽食つき)
2部はお席をご用意できます。
ご予約/カフェブレニー 047-401-1802
kannochie.uta@gmail.com


カフェ・ブレニー(船橋市行田)
西船橋駅北口より京成バスで8分、
行田団地下車すぐ。商店街の無料駐車場あり。


































[PR]
# by kannochie | 2018-10-11 14:39 | カフェコンサート | Comments(0)

パパとあなたの影ぼうし@コンサートサロン アルカス

ヨシオ先生から写真が届きました。

b0345420_00404526.jpg




b0345420_00410981.jpg


パパとあなたの影ぼうし&
オペラ<ジャンニ スキッキ>から
私のお父さん を歌いました。

思いがけずパパの歌2曲。
「パパとあなたの影ぼうし」は
ヨシオ先生からのリクエストでした。

もしYouTubeに自分の演奏を
アップするなら
ぜひ歌いたい曲の一つです。
実際、YouTubeにアップしている方も
いらっしゃるのですが、
そんなに軽く歌わないでよー(T^T)
って思ってしまうのです。
歌詞の一部をご紹介しますね。


パパとあなたの影ぼうし 詞/曲こんの ひとみ

パパは今度初めて仕事で
一等をとれなかったの
弱気な顔を見せてぐちって
その方がずっと好きになれる

「ねぇ、パパ逆上がりを教えて」
息子なりの励ましかしら
日曜の午後パパはしぶしぶ
あなたと外へ出た




絵本も作られています。

b0345420_00530262.jpg














[PR]
# by kannochie | 2018-10-10 00:39 | 集い | Comments(2)

一番初めの教え子と 一番最後の教え子。

ヨシオ先生のつくった
音楽ホールアルカスの
オープニングパーティに行ってきました。

b0345420_09353238.jpg


ホールには出演者用の
更衣室も完備されていますが
パーティでは着替えができないと思って
黒のワンピースを着ていったのですが…

あれまー!
皆さま華やかでした。
一人地味ですみません(^o^;)

主役は先生なんだからさぁ…
とちょっと引く気持ちが
悪い方へ出てしまいましたが、
みんなでカンツォーネを歌ったり、
フルート・バイオリン・
サックスの演奏があったり、
先生も歌っちゃったり楽しいひとときでした。

教員を退職されたヨシオ先生の
一番初めの教え子と
一番最後の教え子が来ていましたよ。

はい。私が一番初めの教え子です。

b0345420_09372366.jpg
























[PR]
# by kannochie | 2018-10-08 09:32 | 集い | Comments(0)