タグ:金子みすゞ ( 18 ) タグの人気記事

予定外でしたが髪を切りました。気持ちも新たに前進します。

23回目のカフェブレニーミニ音楽会を終えて
春の雨に翻弄される桜を眺め
美容院の椅子に座ったら
急に髪を切りたくなって
憧れのボブスタイルにしました。

b0345420_21515827.jpg


でも歌う時に髪がアップできるよう
美容師さんと慎重に長さを検討。
本当はもう少し
襟足を短くしたいけれど、これが限界。
でも、スッキリサッパリしました!







さ。次はこちら。
b0345420_21531108.png

童謡の歴史について
話を聞いて頂きながら
一緒に歌ったり
歌に合わせて手遊びをしたりします。


児童雑誌「赤い鳥」は99年前の
1918年7月に創刊されました。
今回のコンサートでは
「赤い鳥」に掲載された
童謡だけでなく
「赤い鳥」のファンだったという
やなせたかし
「赤い鳥」に投稿をしていた
金子みすゞ

こちらの二人の作品も
取り上げながら
「赤い鳥」以降の童謡を
楽しんで頂く企画になっています♪


軽くなった髪と共に
軽やかに駆け抜けます!
願わくば春風のように~♪
シャラララ~ン🌸




[PR]
by kannochie | 2017-04-09 21:50 | 図書館コンサート | Comments(2)

アイディアの作り方

明日は花糸の企画会議。
b0345420_02543560.png

<花糸紡ぎて>というコラボユニットの言い出しっぺが私なので、きっと私が代表なのですが、ここでの私は完全に末っ子キャラです笑
色々な「思いつき」を「アイディア」に格上げし、さらに「企画」へと昇華してくれる、ひろこ姉さん・典郁姉さんに感謝です。
ちなみにピアニストのひろこさんは年下、読み聞かせの典郁さんの年齢は知りません。念のため笑


私のアイディアの作り方は
①気になる言葉を片っ端から調べ
②関連性を見つけ
③情報の裏を取り
④ネタ帳や携帯のメモ帳にぼんやりと書き付け
⑤日々ぼんやりの中で忘れては、時折思い出す
と、こんな感じです。


歌いたい曲が先にある時には、
①の前に
曲のイメージを言葉にする
という工程が入ります。


今、気になっているのは
宮沢賢治・西条八十・金子みすゞ・谷川俊太郎といった詩人。その人物像が立体的に見えるようなステージができないかな←まだ単なる思いつき笑




[PR]
by kannochie | 2017-03-01 02:50 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(4)

みすゞコンサートのきっかけは肉食女子

みすゞコンサートのきっかけをくれたのは、初任者研修で一緒の班だった同期です。
彼女が、肉を食いたい!って言うんで、文字通り「肉食女子」が4人集結しました。
b0345420_11585552.jpg

b0345420_11593926.jpg


色々な話題が出ましたが、
「私たち世代にしか言えないこと・できないことがあるから、それをやっていかないといけないね」と話しました。


みすゞコンサートの時、廊下に貼ってあった掲示物の漢字に微笑ましい間違いがありましたが、それも話題になりました。


「私なら鉛筆で正しい漢字を隣に書いてあげるな。赤で直すとキツイ感じになるからね。」

「私もオレンジ色で直すな~。」

「私は、そのまま貼る。」爆笑



あー、面白かった。
ついつい飲みすぎちゃって、4人でスパークリングワイン3本以上いってしまいまし(^_-)

肉食ミドル女子は、
今日も頑張りますq(*・ω・*)p






[PR]
by kannochie | 2017-02-24 11:57 | 集い | Comments(0)

金子みすゞコンサート②

今日の学校公演も無事に終わりました。
早起きが心配過ぎて4時・5時に目が覚めましたが
なんとか6時まで寝ました(^_^;)
もっと早起きしたかったのですが
睡眠時間が短いと声の調子が心配なので
ギリギリのところで6時起床です。

こちらの学校に伺うのは4回目でしょうか。
馴染みの控え室。
馴染みの第2音楽室。笑

5年生の皆さんの朗読、
とても面白かったです。
自分達で工夫をして
振り付け?を入れたんですって。
輪唱のような朗読もありました。

b0345420_01050091.jpg


演奏もよく聴いてくれて、
感じたことも積極的に発表してくれましたよ。
ありがとうございます。

5年生の合唱も
とても気持ちのよいものでした。
みんな歌うことが好きなんだなぁって嬉しくなりました。


質問コーナーでは
歌う時には、どんなことを意識していますか?
と聞かれましたので、
作品を作った人がどんな気持ちだったのか、それをどうやって伝えたらいいかと考えています、とお答えしました。
レベル高いですよね(^o^;)

他には・・
高い声の出し方は?
どこまで高い声が出ますか?
なぜ歌い手になろうと思ったんですか?
歌う時は緊張しますか?
人前で歌うのは恥ずかしくないですか?
という質問もありました。


コンサートの始まる前に
5年生の皆さんにお伝えしたこと。
『コンサートとは
聴いてくれる人と演奏する人が一体となって
楽しい時間や空間を作り出すもの。
だからお互いに頑張りましょう。』
この通り素敵な時間になりました。
ありがとうございました。



さて、帰りに校長室へ寄りました。
こちらの学校の校長先生が切り絵の名手。
私たちも頂きました(^∇^)

そのハサミ捌きは、少しも迷うこと無く
20秒足らずで蝶が誕生しました。ステキでしょ?
b0345420_01073431.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-02-23 01:01 | 学校公演 | Comments(0)

金子みすゞコンサート①無事に終わりました。

強風吹きすさぶ中、船橋市内の小学校へ行ってきました。
偶然なんですが、わたべ音楽教室へお通いで、歌のレッスンを受講されている生徒さんがいるんです。

b0345420_23172513.jpg





廊下の掲示物に楽しいもの
見つけちゃいましたよ。ふふふ。
b0345420_23205997.jpg




廊下を歩いていると、教室にいる子供たちから
「お姫さまだ!」とか
「プリンセス!プリンス!!」と
声が掛かります(*´艸`*)

「もっと大きい声で言ってくれないと
聞こえないなぁ~♪」なーんて
ピアニストと笑いながら会場へ。
b0345420_23181409.jpg




5年生の皆さんは、とってもよく聴いて下さって、だからと言ってお行儀が良すぎる訳でもなく、自然に楽しんでくれている感じが嬉しかったです。

手話付きで披露してくれた合唱も、とってもステキでした。ありがとうございました。

学校のホームページで紹介してくださっています。

明日も船橋市内の別の小学校でコンサート。どんな5年生かな。楽しみです♪






[PR]
by kannochie | 2017-02-21 23:16 | 学校公演 | Comments(2)

私なりのトークのポイント【金子みすゞコンサート】

b0345420_19253604.jpg

2/21(火)・22(水)に船橋市内の小学校で金子みすゞコンサートをします。
5年生の皆さんによる朗読等を取り入れた「参加型」のコンサートです。
朗読する詩が毎回まちまちですので、トークも変わってきます。


トークのポイントは3つ。
わかりやすい言葉
適切な順序
話題を絞り、話し過ぎない

私はこれらを頭に置いてトーク原稿を作っています。


わかりやすく伝えることは、なかなか悩ましいことではありますが、それがうまくいった時には、やっぱり嬉しいものです。

さてさて、どんな5年生と会えるのでしょうか。楽しみです!




[PR]
by kannochie | 2017-02-19 19:24 | 学校公演 | Comments(2)

10品目の豆乳サラダラップが美味しい。

ヴィドフランスで販売中の「10品目の豆乳サラダラップ」がオススメです。10品目の野菜を豆乳入りのドレッシングで和えて、トルティーヤで巻いてあります。
b0345420_04241676.jpg

これのお陰で
ブレニー&みすゞコンサートの稽古
頑張れました~♪(^o^)v




[PR]
by kannochie | 2017-02-09 04:23 | 美味しい | Comments(4)

金子みすゞから脱線…香月泰男

2月21日&22日に、船橋市内の小学校で金子みすゞコンサートをします。

金子みすゞは1903年山口県長門市仙崎に生まれました。
長門市から中田喜直へ作曲依頼があって、この童謡歌曲集が誕生したそうです。
b0345420_01482469.jpg




みすゞが生まれた長門市って、今はどんな町なんだろう?と思って検索してみたら…
なんと!私の好きな画家 香月泰男と金子みすゞは同郷でした。
香月泰男の絵はもちろんですが、大胆で潔い文章も、なんとも魅力的です。

金子みすゞ記念館と香月泰男美術館は、車で15分の距離。
長門市は、きっと文化の香り高い町なのですね。
b0345420_01534078.png




絵と文/香月泰男
「春夏秋冬」より 土筆
一見横着に見える我々の仕事は創造である。

b0345420_01502125.jpg









[PR]
by kannochie | 2017-02-07 01:45 | 学校公演 | Comments(2)

金子みすゞコンサート準備中。

2月に船橋の小学校で、金子みすゞコンサートをします。


東日本大震災の後、みすゞの詩の朗読がよく聞かれましたね。

あすぼうって言うと
あすぼうって言う

ばかって言うと
ばかって言う

「こだまでしょうか」です。



5年生の国語の教科書にみすゞが取り上げられています。
詩の朗読や歌を通して、みすゞの「自然への深い洞察力」を感じてもらえたら嬉しいです。

こちらは昨年のお写真。
b0345420_01475391.jpg



このブログの一番古い記事でした↓

昨年のみすゞコンサートの記事です。
もしよかったらご覧ください。

劇団若草というところで歌を教えていたことがあります。教員を辞めてすぐの頃で、何もわからない私に色々教えて下さったのが、若草創設者のお一人 八重垣先生でした。

後で知ったのですが、八重垣先生のお父様であり、劇団若草の創設者でもある上山雅輔氏は、金子みすゞの実弟だったのです。


・・・・・・・・

みすゞの実弟 雅輔氏は幼い頃に養子に出され、みすゞとは「いとこ」として育ちました。その後、親の再婚で「義姉弟」となりました。
雅輔氏とみすゞはお互いに惹かれあっていましたが、みすゞだけが雅輔は実弟だという事実を知っていました。

みすゞになぜ受け入れてもらえないのか…
みすゞへの想いを持て余す雅輔。

雅輔の想いを受け入れられないみすゞの苦しみ。
理由を明かせない辛さ。

これらが複雑に絡み合う中、みすゞの心は道端に咲く小さな草花や魚たちへ向いていったのかもしれません。

・・・・・・・・

小学校のコンサートでは、雅輔氏については触れませんが、みすゞの人生と詩と音楽をコラボした一般公演をまたやりたいなと思い始めています。







[PR]
by kannochie | 2017-01-28 01:46 | 学校公演 | Comments(0)

2/22(月)金子みすゞコンサートが無事に終了しました。

当日の朝8:30に教頭先生からお電話がありまして、何事かと思ったら・・5年生にインフルエンザが大発生。各クラス8~10名の欠席とのこと。ガーン(|| ゜Д゜)

教頭先生曰く「ピアニストの先生にはマスクをして演奏して頂けますが、歌うときにマスクはできませんよね・・。
子供たちにはマスクをさせますが、うつしてしまってはお仕事に支障があると思いますので・・中止にしますか?」とお気遣い頂いたのですが、せっかくの機会ですし、演奏してきましたー!(^-^)/
b0345420_19342076.jpg

集中してよく聴いて下さったので意見の発表もできるかなと思い
「感想や自分の意見が言える人はいますか?」と、投げかけると手が挙がりました。

男子がとても積極的でしたよv(^o^)

時間があまりなくて数人でしたが発表してもらったり、5年生全員で朗読したり、合唱したり・・楽しいコンサートになりました。


やっぱりコンサートやって良かったな~♪


こちらは本番前の写真。学校のスリッパの水色とドレスのコーディネイトばっちりじゃないですか?!笑
b0345420_19353397.jpg




こちらは演奏後の一枚。靴に履き替えましたよ!
b0345420_19355720.jpg



そして、5年生の皆さんが感想などを書いてくれているということでしたので、ピアニストと共に教室へサプライズ訪問!
担任の先生や5年生のみんなと、色々お話しできて楽しかったなぁ~。こんな可愛らしい感想文を頂きました。ちょっと名前が間違ってるけど、そこはご愛嬌~!
b0345420_19362876.jpg


楽しく拝読しました(*^-^)ありがとうございます。

b0345420_19365768.jpg



さて、歌い終わったらお腹が空きました。ランチです!
b0345420_19372057.jpg

3月には別の小学校で「みすゞコンサート」です。
どんな5年生と会えるかな?楽しみ~♪











[PR]
by kannochie | 2016-02-23 19:31 | 学校公演 | Comments(2)