タグ:花糸紡ぎて ( 34 ) タグの人気記事

みんなでメリークリスマス!

12月八千代中央図書館でのコンサート
「 みんなでメリークリスマス!」
の打合せに行きました。

この図書館コンサートでは
2部制を試してみることに
なりました。

第1部は、キッズ向けコンサート。
昨年好評だった
「もうすぐクリスマス」など
手遊びを取り入れた
コンサートです。

第2部は、3歳以上が対象で
演奏の他、読み聞かせや
皆さんのエピソードを
ご紹介するコーナーのある
コンサートです。


何を演奏しようかなぁ…?

まもなく梅雨明けで
夏本番ですが
気分はクリスマス!
南半球のクリスマスみたいで
なんだか楽しいo(*゚∀゚*)o

ハワイのクリスマスオーナメントを
扱うショップがあるんですね。

b0345420_16333195.jpg




少し 早く着いたので
図書館の中のカフェでカフェラテを。
ん~沁みます。
ここのコーヒーおいしいんですよ(*^-^)♡

b0345420_16400961.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-07-17 16:29 | 図書館コンサート | Comments(2)

10ZENカレーとサラダ&2台ピアノに大満足♪

今日は、コラボユニット花糸紡ぎての
ピアニストひろこさんの
2台ピアノコンサートです。

その前に腹ごしらえ。
きっと気に入ってもらえると
根拠のない自信を持って
さっちゃんを誘いました。

b0345420_18553076.jpg


10ZENは、品川の
漢方ミュージアムにある
薬膳レストランです。
ランチタイムまでの間
ショップを見て回ります。

ほんのり漢方薬のような
香りがします。
この香りに癒されながら
健康茶、漢方食材
レシピ本、化粧品…
を見て回りました。

ひろこさんへの差し入れは
仁丹のカレーに決定♪
画像お借りしました。

b0345420_18560091.jpg

肌年齢を測定した結果
私は実年齢-3歳。
ビミョウ(>_<)


そしてランチは
またまた美味しいカレーを
食べました(^o^;)
野菜もたーっくさん
食べました。
b0345420_18572778.jpg


b0345420_18574986.jpg



お腹もいっぱいに
なりましたので
2台ピアノ公演の
会場へ向かいます。

山手線で二駅です。
しかーし!
話に夢中で乗り越すの巻(;´∀`)
私たちはこれを何度やったら
懲りるのやら…

あ。でも余裕をみていましたので
充分間に合いました。

b0345420_18585865.jpg


バッハが良かったです!


12/3花糸公演でクラリネットを
演奏してくれる方とも
お話ができました。

昨日と今日で
リフレッシュしましたので
カフェブレニーミニ音楽会と
花糸公演のプログラミングをつめます!





[PR]
by kannochie | 2017-06-25 18:53 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(2)

ライブ写真♪八千代中央図書館コンサートアルバム

図書館員のとびちゃんから
写真が送られてきました。



「あんたがたどこさ」の動きを
レクチャーしてます。
b0345420_01100397.jpg




b0345420_01094150.jpg




ひろこさんのソロは「かごめ変奏曲」
b0345420_01103781.jpg




母の日だったので、金子みすゞ作品から
お母さんが登場する詩を。
b0345420_01105943.jpg




とびちゃんも一緒にね。いつもありがとう!
b0345420_01112014.jpg





おまけ。かんのトーク中でございます。
b0345420_01121135.jpg




ありがとうございました。
八千代市は市長が替わりますが
図書館コンサートは変わらず12月に。





[PR]
by kannochie | 2017-05-23 01:06 | 図書館コンサート | Comments(4)

一番前の座席のエンジェルちゃんに持っていかれました(^o^;)

図書と音楽のコラボ
わらべうたと赤い鳥2
無事に終了いたしました。

ひろこさんと控室でジドリ
b0345420_22382815.jpg


大人向けのコンサートでしたが、
キッズも来てくれたんですよ。
そして、みんな静かによく聴いてくれたんです!
ありがとう♡

一番前の座席のエンジェルちゃんは
お母さんと来た女の子です。
ずいずいずっころばしを
歌いながらお母さんと手遊びを
する姿がとってもキュート♡
他のお客様もその可愛さにくぎづけ。
エンジェルちゃんに
主役の座を奪われました(^o^;)

こんな風に楽しんでもらえて嬉しかったなぁ♪
おうたが大好きなんですって。
帰りに握手をしましたよ♡

ピアニストひろこさん・朗読担当ののりかさんと
b0345420_22463118.jpg





あんたがたどこさも
楽しかったですね~!
2つのグループに分かれて
振り付きで一緒に歌いました。
笑い声もあがって
予想以上の盛り上がりでした。

汽車のうたでは
機関車の車輪が動き出す音や
汽笛をイメージした音をピアノで弾くと、
それに合わせて動くキッズもいたそうです。
私は歌うことに集中していて
見逃しましたヽ(;´ω`)ノザンネン

ひろこさんとv(o´ з`o)♪
b0345420_22435038.jpg





コンサートでは、お客様から募った
母の日のエピソードも読みましたよ。
涙される方もいらっしゃいましたね。
私も危なかった(^_^;)

その中の一つをご紹介します。
10才未満の女の子からのメッセージです。

しゅくだいが できたときに
おかあさんと せんたくを
たたむてつだいをしたり
しょっきさげをしたり
していました。

おかあさんに しっぷをはってと
たのまれて はっています。
いもうとのむかえに たまに
おかあさんといきます。
b0345420_22405310.jpg





図書館の蔵書。赤い鳥童謡など。
b0345420_16055729.jpg



のりかさん・ひろこさんと三人でv(o´ з`o)♪
b0345420_22420287.jpg
私たちは本と音楽のコラボを中心としたユニット
「花糸紡ぎて」のメンバーでもあります。
12/3(日)の本公演に向けて、宮沢賢治を準備中。

次の図書館コンサートは12月。
クリスマスコンサートの予定です。




[PR]
by kannochie | 2017-05-14 22:37 | 図書館コンサート | Comments(4)

17'5/14(日)「わらべうたと赤い鳥2」@千葉県八千代中央図書館

17'5/14(日)午後1時より
図書館コンサートがあります。

「わらべうたと赤い鳥2」
@千葉県八千代中央図書館
参加費500円(小学生以下無料)

写真入の新しいフライヤー↓↓↓
b0345420_00430339.jpg


♪こんな方にお越し頂きたいです!

歌を聴いていると
ついつい歌いたくなってしまう方。

せっかく歌うなら
動きもつけたいなぁという方。

歌うのは恥ずかしいけれど
朗読はしてみたいという方。

母の日の大切な思い出を
みんなに聴いて欲しいという方。

わらべうたと童謡の違いって何?
と以前から気になっていた方。

八千代中央図書館には
赤い鳥の復刻版があることを
知らなかったわ…という方。
b0345420_00442942.jpg

子供に本を読み聞かせているけれど
本当は私も誰かに
読んでもらいたいなと思っている方。

お待ちしております📖🎵

【お申し込み】
八千代中央図書館 047-486-2306
b0345420_00451920.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-05-10 00:42 | 図書館コンサート | Comments(2)

2017/5/14(日)TRC八千代中央図書館コンサート挨拶文

コンサートプログラムの挨拶文が
できあがりました。

お客様から
「トーク内容をメモしたい」と
お話があり、とっても嬉しかったのです。
それならば
挨拶文にコンサートの内容の
ポイントのようなものを載せれば
よりわかりやすいかしら…と
考えてみました。

話し言葉では伝わりにくい言葉も
目で見るとわかりやすいかな。





皆さん、こんにちは。
本日は、図書館コンサート
わらべ歌と赤い鳥2~童謡九十九年史~」に
お越し下さいまして、ありがとうございます。

童謡雑誌「赤い鳥」は、
今から99年前の1918年(大正7年)
創刊されました。
「赤い鳥」は読者からの投稿や
有名作詞家の作品を掲載していましたが、
かなりや」が発表されると
メロディーをつけて欲しいという要望が
多く寄せられ、これに応える形で
子どものための芸術的な歌曲=童謡が
たくさん創られました。
そして、この「赤い鳥」に刺激されて
「金の船」などの童謡雑誌が続々と誕生し、
「赤い鳥」の北原白秋や
金の船」の野口雨情といった
すばらしい作詞家や作曲家が、
世に送り出されていったのです。

このような童謡の歴史に触れながら、
皆さんと一緒に手遊びをしたり、歌ったりして、
楽しいひとときにしたいと思っています。
どうぞごゆっくりとお過ごし下さいませ。



明日の「広報八千代」に告知され
あさって5/2(火)10時より予約受付開始です。
TRC八千代中央図書館047-486-2306
もしよろしかったら足をお運びください。


b0345420_13502757.jpg


[PR]
by kannochie | 2017-04-30 13:37 | 図書館コンサート | Comments(2)

80年代のヒット曲を捜索中

12/3(日)の花糸公演、前半は宮沢賢治。
後半は"あの頃の歌"的な感じで
80年代あたりのヒット曲や
ニューミュージックを
歌ってみようかと検討中です。

ちょっと調べて
キーワードだけメモをしました。

b0345420_01143399.png


他にも何か
あったかなぁ。。σ(´・д・`)




[PR]
by kannochie | 2017-04-27 01:14 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(2)

自分を知りたいという欲

歌い手は楽器が体内にあって
目に見えないせいか
発声について
自分の感性や感覚に
頼ることが多いです。

もし声帯が見えて
♭ミの音は、あと0.02ミリ
左右の声帯を近づけて!と
言ってもらえたら
どんなにわかりやすいだろう…。

でも、それができないので
自ずと自分の感性や感覚に
敏感になり、頼ることになります。

自分をどのように
コントロールしたら
思い通りの声が出るのか…?
それを突き詰めていくと
「自分とは何か?」になるのかな。

もっとも、これは
歌い手だからなのか
私の特性によるものなのか…
それは、わかりません。

でも自分ってこういう面が
あるんだなって気づいた時
発声にも必ず気づきがあるのです。
だから知りたいのです、自分を。

明日は花糸の稽古。
5/14図書館コンサートと
12/3の公演の稽古&ミーティング。

越えたい壁もあって
歌いたい歌もまだまだあるのです。
だから、自分を知りたいのです。



写真は、我が家の草花。
いつも癒しをありがとう(*^^*)
b0345420_02204697.jpg






花にらかな…夕方になったら花が閉じました。
b0345420_02215392.jpg





b0345420_01192187.png

[PR]
by kannochie | 2017-04-25 02:19 | 図書館コンサート | Comments(4)

すずめとめだかに見る先生と生徒の関係

このタイトルでピンときた方は、
きっと童謡にお詳しい方ですね!

今度の図書館コンサートで
「すずめの学校」と「めだかの学校」を
演奏しますが、この2曲から
当時の先生と生徒の関係がうかがえますよ!


すずめの学校
作詞/清水かつら 作曲/弘田龍太郎
チイチイパッパ チイパッパ
すずめの学校の先生は
ムチを振りふり チイパッパ

めだかの学校
作詞/茶木滋 作曲/中田喜直
めだかの学校の めだかたち
だれが生徒か先生か
みんなで元気に遊んでる


この歌詞を見たとき
「すずめの学校」を歌うのに
少々抵抗があったのですが…
よくよく読んでみると
ムチでぶっている訳ではなく
ムチを振っているんですね。

まぁ、ぶたないとしても
ムチを持ってくる先生は
コワイですけどね(^_^;)




5/14(日)13時~@TRC八千代中央図書館
「わらべうたと赤い鳥2」
参加費500円(小学生以下無料)
図書館ホームページにて告知が始まりました。


こんなお話をしながら皆さんと一緒に
手遊び歌をうたったり、朗読をしたりします。
もしよろしければ、足をお運び下さい♪

5/2(火)10時より受付開始
TRC八千代中央図書館
047-486-2306
b0345420_01192187.png





[PR]
by kannochie | 2017-04-21 01:16 | 図書館コンサート | Comments(2)

うまく繋がりますように

ハンドベルを指導している友人がいます。
ピアニストでもあるこの友人も八千代っ子。
小学校や山形の宮内で
一緒に演奏をしたことがあります。
彼女、美人さんなんですよ~!

現在一緒にやって頂いている
ピアニスト渡部さんも
イケメンでしょ。
花糸のひろこさんも美人でしょ。

「菅野さんは、共演者を顔で選んでいるんですか?」と聞かれたことがあります、ホントに。笑



さて、ハンドベルの彼女から、
演奏する場がなくて困っているので
何か機会があったら…と言われていました。

今年度の図書館コンサートが
5/14と12月に決まって、
ぼんやりと「クリスマスかぁ~♪」なんて
考えていたら、突然ビビッと繋がりました。
クリスマスと言えばベル!!
ハンドベルですよね!?

ハンドベルの彼女と図書館の両方に連絡を取り、
明日直接お話をしてもらうことになりました。
うまく繋がるといいなぁ…☆♪


TRC八千代中央図書館
b0345420_03022752.jpg


b0345420_03032489.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-04-19 02:59 | 図書館コンサート | Comments(2)