タグ:美味しい ( 164 ) タグの人気記事

17'2.18(土)カフェブレニーミニ音楽会 スイーツ編

パティシエなっちゃんがつくると
スイートポテトもこんなにゴージャス!
b0345420_16033153.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-02-18 16:01 | カフェコンサート | Comments(0)

17'2.18(土)カフェブレニーミニ音楽会は22回目を迎えます。

22回目です。
本当にありがとうございます。

b0345420_00234778.jpg

本番前日の特権、それは寝られること~!
明日、カフェブレニーにてお待ちしております♪
おやすみなさい🌃

[PR]
by kannochie | 2017-02-17 23:57 | カフェコンサート | Comments(2)

訳詞を歌うということ 夢破れて

2/18(土)カフェブレニー ミニ音楽会で、
レ・ミゼラブルの<夢破れて>を歌います。

昨日が稽古。
その録音を今日、聴いてみました。
まだまだ課題ばかりなのですが、
どうもこのフレーズの
ブレス=息継ぎがしっくりきません。

訳詞:夢喰いちぎり~
英語:As they turn your dreams to shame~

英語なら
to shame~の前で
ブレスをすればいいのですが

訳詞だと
「くいち(ブレス)ぎり~」となってしまうのです。
これでは歌詞の意味がわかりません(T^T)

ですので、他のかたの歌い方を参考にしまして
「くい(ブレス)ちぎり~ 」と練習してみることにしました。




さて、もう一つ気になっていることがあるのです。
それは英語と日本語の音節の違いです。


先程のフレーズですが
訳詞では
7つの音符に「ゆ め く い ち ぎ り」という
7つの音節を当てはめて歌います。

一方、英語では
「アズ ゼイ ターン ユア ドゥリーム トゥ シェーィム」という音節を7音に入れなくてはなりません。
自ずと切迫した表現となって
音楽とリンクして盛り上がっていきます。

ですので、訳詞の符割りを工夫して
緊張感を出したいなぁと思っています!

b0345420_02525142.jpg



2/18(土)13時~/16時~
Melodious Twilight vol.22
歌とピアノとお菓子のミニ音楽会
@カフェブレニー
珈琲・特製スイーツ・軽食つき3,000円



[PR]
by kannochie | 2017-02-10 02:14 | カフェコンサート | Comments(2)

象は鼻が長い

2/18のミニ音楽会で、
作詞/やなせたかし、作曲/木下牧子の
「さびしいカシの木」を歌います。

歌詞を見ていくと…
1・2番では
<さびしいカシの木が>と
歌われますが

3番では
<さびしいカシの木は>
となっています。


そうです!
「が 」と「は 」です。


そこで思い出したのが
「象は鼻が長い」という文。

長いのは鼻。
象が長いのではありません。
「~は」:主題・テーマ
「~が」:主語・主格 を表しているそうです。
出典/三上章著『象は鼻が長い』



このことを踏まえて考えてみると、1・2番の<○○○が>は、カシの木自身が一人称で語る言葉もありますので、主観的な感じがします。

一方の3番は、<○○○は>と歌うことで、客観的というか俯瞰的になります。


さびしさを達観した心とはどんなものなのか…考えています。





2/18(土)13時~/16時~
珈琲・特製スイーツ・軽食つき3,000円
16時の部に余裕があります。
もしよろしかったら足をお運び下さい~♪
b0345420_00234778.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-02-08 02:38 | カフェコンサート | Comments(0)

2/6は やなせたかし氏のお誕生日なんですって!

ハッピィ バースディ トゥー ユー(^O^)♪
やなせたかし文化賞が創設されることになったそうですね。


アンパンマンでよく知られる やなせたかし氏ですが「手のひらを太陽に」の詞や三越の包装紙(えんじ色の不思議な模様が楽しい)のデザインも、手掛けています。


やなせたかし氏のことを調べていたら、こんなにあったかい詩を見つけました。



絶望のとなりに
だれかが
そっと腰かけた

(中略)

となりのひとは
ほほえんだ
「私の名前は
希望です」


今度のミニ音楽会では、やなせたかし氏の作品を2曲ほど歌います。

今回はミニ音楽会全体のテーマよりも
曲を優先してプログラミングしました。
ですので、以前に企画した「画家と音楽」や「チョコレートの歴史」といった大きなテーマはありませんが

やなせたかし
エルヴィスプレスリー
伝説の歌姫マリアカラス
三大テノール
スーザン・ボイル・・をご紹介する予定です。



b0345420_00234778.jpg

2017年2月18日(土)13時~/16時~
♪アーティストの横顔♪
3,000円(珈琲・特製スイーツ・軽食付)
お問い合わせ・お申し込みは
kannochie.uta@gmail.comへメール
またはカフェブレニーへお電話かメールをお願い致します。




[PR]
by kannochie | 2017-02-06 00:20 | カフェコンサート | Comments(0)

犬が自分のしっぽをみて歌う歌

ただいま練習中。
「犬が自分のしっぽをみて歌う歌」
今度のブレニーで歌います♪
この歌、とっても可愛くて
歌いながら にやにやしちゃいます( ^ω^ )

キュンキュン♡しているんですが・・
作曲は木下牧子氏。
楽譜だけ見るとね、簡単そうなんですが、
とてもとても難しいのです( ;∀;)
何度練習しても初見みたいな歌になっちゃう。
加えて作詞は
アンパンマンで知られる やなせたかし氏。

甘く考えているとやられるヤツです。
ホント、にやにやしている場合ではないんですが
キュンキュンです♡

いつかこの歌曲集を全部やりたいなぁ~♪♡

2月のブレニーが終わったら、
譜読みを始めます!o(^o^)o




こちらは前回のミニ音楽会のお写真。
b0345420_03283618.jpg








[PR]
by kannochie | 2017-01-27 03:06 | カフェコンサート | Comments(0)

音楽畑でない人と語るもまた楽し。

法科大学院卒業なおさんと、大学院で物理を専攻しているけいちゃんと新年会です。
b0345420_02204104.jpg

なおさんは昨年末からサラリーマンになりましたが、今年5月の司法試験はリトライするそうです。
社会人しながら、司法試験の勉強をするって、並の根性ではできないですよね。
通勤電車の中で勉強しているそうです。スゴイなぁ。


けいちゃんは口数は少ないのですが、時々すごい切れ味の言葉を放ちます。
「わかっていないことを知ることができれば先に進めます。それが物理です。」

んー(;>_<;)わかるような、わからないような…。


文系・理系の違いについても話しましたが、どちらも「既存のものに疑問の目を向けて、調べた結果を定型化していく」のは同じだね、というところに落ち着きました。
文系は文章で、理系は数式でそれを表していくんですね、きっと。

音楽畑でない人と話すのも楽しくて勉強になります。
ごちそうさまでした。




[PR]
by kannochie | 2017-01-22 02:19 | 集い | Comments(2)

新年会コンサート2017.1.15@敬老園

b0345420_20592938.jpg
朝10時からの本番でしたが、敬老園までは家から徒歩1分!最強ですヽ(´∀`●)ノ



電子ピアノの移動から控え室の準備まで、
敬老園の方には色々とご配慮頂きました。
ありがとうございます。
控え室に飾ってあった桜
頂いたんですよ~ヽ(*´∀`*)ノ
b0345420_20371695.jpg

敬老園の皆さんからは春の桜。
私たちからは「どこかで春が」
「うぐいす」「早春賦」など
春を待ち望む曲をプレゼント。

お互いに気持ちが通じあったようで、
とても嬉しかったです。
今季最強の寒波のせいで、今日は本当に寒かったですからね、春が待たれます(>_<)




以前にも書きましたが、こちらの敬老園には、長くお勤めのスタッフさんがたくさんいらっしゃるそうです。素敵なことですよね~!

電子ピアノを運んで下さった運転手さんがおっしゃっていました。毎月のお誕生会では、スタッフの方にもお花が贈られるんですって。
ご苦労も多いかと思いますが、いつも明るくて元気ハツラツの園長先生と、穏やかで優しい副園長先生は本当に名コンビだと思います。






さて、コンサートでは皆さんがよく聴いて下さったので、楽しく演奏できました。「川の流れのように」を一緒に歌ったり、アンコールを頂いたり…ありがとうございました。
b0345420_21021194.jpg




稽古の録音を聴いたら、モタモタしているところがあったので、今日は意識的に歌い進んだのですが、ピアニストの佑二くんはいつも通り さらりと対応してくれました。ありがとうございます。
b0345420_20595971.jpg






本番終わって、早めのランチは近くのお蕎麦屋さん「やぶ忠」にて。
b0345420_20432929.jpg
敬老園→やぶ忠という流れ、定番になりつつあります。



やぶ忠では他のものを食べようと毎度思うのですが、結局これしか食べたことがないという…笑
田舎そば¥850 コスパすばらしい!
そして美味しい。
b0345420_20442453.jpg




ランチ後、家に帰ったら寝ちゃいそう…と心配でしたが、大丈夫でした~v(o´ з`o)♪

2/18(土)カフェブレニーでのミニ音楽会のプログラムを決めるために、楽譜を引っ張り出して色々歌ってみました。新しい曲をいくつかやってみようと思っています。




ちょっと外の空気を吸いに出ましたが…
んーーー寒いっ( ̄ー ̄)
b0345420_20460660.jpg

明日も寒いそうですね。
雪による事故も多くなっているようです。
どうぞお気をつけ下さいね~。


[PR]
by kannochie | 2017-01-15 20:35 | コンサート | Comments(0)

どっちからいきます?

b0345420_16210710.jpg
@あんたろう
黒ごまあん160円也
餡ものが続きましたが…私は頭から!

[PR]
by kannochie | 2017-01-12 16:20 | ちっちゃな独り言 | Comments(4)

敬老園コンサート。稽古のおやつは、春を呼ぶ「いちご大福」

1/15(日)10時から、敬老園で行われる新年会で演奏をさせて頂きます。

「早春賦」など春を待ち望む歌、巣立っていった我が子へ語りかける「ロンドンデリーの歌」を演奏します。
また、ピアノソロの他、「メモリー」「川の流れのように」なども歌います。



昨日はその稽古でした♪
ピアニストと合わせるのは、クリスマス以来。クリスマスの時のあのよい感覚を取り戻そうと追いかけるあまり、私は力ばかり入ってしまいました。
「何を伝えるのか」をもう一度見直します!




さて、こちらは稽古のおやつです。衝動買いしてしまった"いちご大福"
b0345420_11060101.jpg


あれ?大福って「大きい福」と書くんですね。由来を調べてみると・・

薄い餅皮で餡を包んだお菓子で、丸くふっくらしている様子がウズラに似ているので「 うずら餅」
うずらのお腹がふくれていること、食べるとお腹がふくれるので「はら ぶと餅」
「腹太餅」
「大腹餅」
大福 の方が縁起がよいので「大福餅」


新年の初稽古に「大福」はピッタリだったのでした~\(^o^)/
わらび餅と迷ったんですけどね笑


[PR]
by kannochie | 2017-01-12 11:05 | 練習・稽古 | Comments(0)