タグ:童謡・唱歌 ( 72 ) タグの人気記事

17'6.23さくらの会練習ノート

夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベン・逢えてよかったね・犬が自分のしっぽをみて歌う歌 を練習しました。


《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

ロングトーン La


身体がうまく使えていないなと感じたり、支えって何?とか、お腹から声を出すとは?と不安に思ったら、かかとを3~4㎝ほど上げて歌うと良いかもしれません。
下腹に自然と力が入りませんか?
つま先立ちになる必要はありません。不安定で危ないですし、疲れてしまいますので。
3~4㎝ほどかかとを上げた時と、そうでない時の下腹に入る力の違いが感じられるといいですね。


◆夕焼け小焼け
合唱曲として熟成してきたと思います。フレーズを意識して歌っていることが伝わってきました(*^-^)♪


◆しゃぼん玉
ソプラノは軽く歌うよう心掛けましょう。少しスタッカートで歌うとよいと思います。


◆カーロミオベン
二分音符より長い音を大切に歌いましょう。音が下がりやすくなります。また、だらしない印象になりやすいので支えをしっかりと。
かかとを上げて歌うのも効果的だと思います。

ソプラノ
最終的にはf・Pに気をつけて歌えるようになりたいですが、Pはとても難しい表現です。音程や声の響きが悪くなりやすいので、まずは豊かに歌っていきましょう。


アルト
五線譜の中のラ・シ辺りの発音が浅くなり、声質が硬くなることがあります。特に右のページでその傾向がありますので注意して下さい


◆逢えてよかったね
歌い出し:あえてよかったねー
の「ねー」は長すぎないよう、譜面通りに。「ねー」が長いと、押し付けがましく聴こえます(>_<)


ソプラノ
すこしー だけーの「けー」
しゃくらないように、シンプルにその音へ上がって下さい。
「けー」が突出しないよう「だ」を少し強く発音するようアドバイスしましたが、そのために遅れないよう気をつけて下さい。
「けー」で音が下がらないように。


アルト



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し ア カペラです。
拍の強弱とイントネーションのシンクロを感じながら歌いましょう。

ユニゾンになるところ、二声になるところをそれぞれ確認しました。
ユニゾンは歌いながら皆さんの声もよく聴いてみましょう。


ソプラノ
「うれしいとき ひとりでに ふれる」
音程が不安そうでした。
1回目と2回目の音程が異なりますので音符をしっかり見て歌いましょう。

「いやだな」の「 い」
しっかり歌って下さい。あまり聴こえませんでした。

「いやだな」の後の「ぼくは」
遅れないようにしましょう。


アルト
最後のメロディーの音程が難しいですね。次回も練習します。

「いやだな」
ソプラノを追いかけるように歌うのですが、何かニュアンスが出せるといいですね。



今日も暑かったですね。
体調にはお気をつけくださいね。
では、また来週~♪




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へいらして下さい。


b0345420_18463776.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-06-24 00:48 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'6.16さくらの会練習ノート

夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベン・逢えてよかったね・犬が自分のしっぽをみて歌う歌 を練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

ロングトーン La


◆夕焼け小焼け・しゃぼん玉
どちらの曲も音が跳躍するところは、しっかり準備をして歌いましょう。
発声練習の延長として、次回も歌いたいと思います。


◆カーロミオベン
mioミオやmialミアルの発音は、意識しないと流れてしまって言葉がよくわからないことがあります。
また、tantタントの発音も英語のようにならないよう、気をつけていきましょう。

ソプラノ
発声練習ではよく声が出ていましたが、カーロミオベンでは畏縮しているように感じました。
結果的にはお腹の支えが弱かったようですが、少し速く歌うことで支える感覚を掴めたと思います。

アルト
P34の4段目の3小節目トゥオフェ
音程がミ→ラへ跳躍しています。このように音が跳ぶところでは、音が下がらないようにすると共に、喜びを持って(生き生きと)歌って頂きたいです。



◆逢えてよかったね
ステキになってきましたね。
メロディーはしっかりと歌えるようになりましたから、ここからは曲想ですね。
「逢えてよかったな」という方はどなたですか?
その方との出逢いは「遠回り」でしたか?
「傷ついて泣いた日」はありましたか?どんなことがありましたか?
その方と「さりげなく過ぎていく時間」を過ごしましたか?
「思い出が微笑んで、そっと手を振った」とは、具体的にどんなことを例えているのでしょう…?

歌詞を自分に引き寄せて、私たちならではの「逢えてよかったね」をつくっていきましょう。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
最後までひと通り音取りが終わりましたね。
木下牧子作品は、音程の悪さが特に目立つ作品だと思っています。メロディーをしっかり歌うこと+言葉を伝えることを意識したいと思っています。


今日は暑かったですね。
夏は筋肉や喉のコンディションが良くて、ステップアップできる時期だと思います。楽しく歌うためにも、どうぞ体調には気をつけて下さいね。
では、また来週~♪



合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へいらして下さい。


b0345420_18463776.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-06-17 01:05 | 合唱団さくらの会 | Comments(2)

17'6.9さくらの会練習ノート

夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベン・逢えてよかったね・犬が自分のしっぽをみて歌う歌 を練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

ロングトーン La


今日は音程の取り方をアドバイスしました。抽象的なイメージでしかお伝えできないのですが、効果がありそうなので意識してみて下さい。「ヘディングするように」



◆夕焼け小焼け
4小節で1つのフレーズになっていることをより意識していきましょう。
ただあまり歌い上げないよう、バランスが取れると良いと思います。


◆しゃぼん玉
歌い出しはカラリと明るく。
「こわれてきえた」からは少し寂しげに。
最後の「しゃぼん玉とばそ」は、明るさを取り戻して。


◆カーロミオベン
mioミオやmialミアルは、流れてしまわないようしっかり発音してください。

ソプラノ
P35の1段目の2小節目ターント
ラレド#の音程
P35の2段目の1小節目ターントの"タ"
レの音
P35の2段目の2小節目ゴール
ラレの音程
上記3ヵ所に気をつけて下さい。


アルト
最後のシェイルコールのリズムも良くなりました。
フレーズを意識して、大きな流れを感じながら歌うよう心がけて下さい。



◆逢えてよかったね
曲全体が見えて歌えるようになってきましたね。繰り返しが多くて曲想が単調になりがちです。歌詞を自分に引き寄せてとらえ、私たちならではの「逢えてよかったね」を目指しましょう。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ソプラノとアルトの1番の音取りが終わりました。
同じ旋律を全員で歌うこと(=ユニゾン)、パートに別れて歌うこと(=ディヴィジ)と言いますが、この曲はユニゾンとディヴィジが交錯します。
ユニゾン部分はやや弱めに歌って下さい。

次回は2番~最後までの音取りをします。

梅雨に入って、湿度がぐっと上がった気がします。体調に気をつけて下さいね。また来週~♪


合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へいらして下さい。

b0345420_18463776.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-06-11 18:44 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'6.2さくらの会練習ノート

夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベン・逢えてよかったね・犬が自分のしっぽをみて歌う歌 を練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no

ロングトーン La

ハミングやレガートのmaは、先週に引き続いて良かったと思います!


◆夕焼け小焼け
4小節で1つのフレーズになっています。レガートに歌うようにしていきましょう。停滞しないように歌い進んでください。



◆しゃぼん玉
2段目3小節目 やねまでとんだ
ソプラノもアルトも、ね→まへ音が跳躍しています。丁寧に歌うようにしましょう。



◆カーロミオベン
mioミオやmialミアルは、母音をしっかりと発音するつもりで歌ってください。

ソプラノ
P35の1段目の1~3小節目
カンニングブレスの位置を確認しました。
強弱指示が細かく書いてありますね。簡単に確認しましたが、次回も強弱に気をつけて歌っていきます。

P35の4段目の2~3小節目
ラングイシェィルコールの
「シェィル」はソプラノもアルトも全く同じユニゾンになります。揃えて歌えるよう練習しました。



◆逢えてよかったね
曲全体の構成が見えてきたように思います。

ソプラノ
似ているけれどちょっと違うというメロディーを整理しておきます。

Aから7小節目 いまはこうして
ソファミシレファミ

Bから7小節目 いまはなつかしい
ソファミファミレドレ

Dから7小節目 いまはいとしい
ソファミシレファミ

Eから7小節目 そっとてをふった
シラソラソファミファ

D・Eのソプラノとアルトで掛け合いになるところは、お互いに思い合い寄り添う気持ちで。


◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ソプラノの音取りを全員でして、1番の雰囲気はつかめたと思います。
臨時記号のやリズム等、階名唱を取り入れながら確認していきますね。



繰り返しになりますが、階名唱は「音符をよく見ながら歌う」ことがねらいです。間違ったって構いません。
階名唱で間違いやすいところが、歌詞で歌ってもうまくいかないことが多いのです。それをできるようにしていくことが稽古ですから、どうぞ積極的に歌ってくださいね。

英会話の練習も「安心して間違えられる雰囲気」が上達の条件の一つだそうですよ。


それではまた来週♪
暑くなってきましたので、体調にお気をつけて…!




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へいらして下さい。
b0345420_02335323.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-06-03 12:07 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'5. 26さくらの会練習ノート

カーロミオベン・逢えてよかったねを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no

ロングトーン La


ハミングやレガートのmaが良くなっています。
ロングトーンのLaは大変だと思いますが、曲に直結する技術なので練習を継続していきます。




カーロミオベン
イタリア語のta te toは
日本語の た て と のつもりで発音して下さい。

歌い始めの旋律のmioミオやmialミアルは母音をしっかりと発音するつもりで。

P35の2段目の2小節目
タントリゴール・カーロ
ゴーで音が下がらないよう注意を。
また、ゴー→ルはポルタメント、音をずりあげていきます。到達したら、ブレスをしてpでカーロミオベンと歌いたいところです。難しいですが。
その後はクレッシェンドになります。

P35の3段目の3小節
カーロミオベン
装飾音符ソラシがしっかり歌えるよう練習していきます。


ソプラノ
歌い出しのメロディーが、レドシラ シラソファ ソファミと下降形になっています。音が下がりやすいので、支えをしっかりと。

P354段目の1小節目
テ←ポルタメントをそろえていきます。


アルト
P34の4段目の4小節目
「デ」ルのラの音
ソスピ「ラオ」のシの音
上記2ヵ所、丁寧に上がりましょう。



逢えてよかったね
ややゆったりとしたテンポで練習しようと思います。

歌い出し
逢えてよかったね
「よ」を少し強調してみましょう。

Aから4小節目の「けー」
クレッシェンドします。

Aから5小節目「とおまわり」
強く。膨らませる感じで。

Aから6小節目「したけれど」
少し弱く。優しく歌うつもりで。

Aから7~8小節目「いまはこうして」
ソプラノ・アルトが同じ旋律になります。お互いによく聴いてそろえていきます。

Bの部分もAと同様に。


Eの7~8小節目「そっとてをふった」
アルトが主旋律になります。
ソプラノはその3渡上を歌いますので、ご注意を。



また来週(*^ー^)ノ♪
お待ちしております!




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシック、合唱曲にも
のんびりチャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、どうぞお気軽に
見学へいらして下さい。

b0345420_01572189.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-05-27 21:12 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

ライブ写真♪八千代中央図書館コンサートアルバム

図書館員のとびちゃんから
写真が送られてきました。



「あんたがたどこさ」の動きを
レクチャーしてます。
b0345420_01100397.jpg




b0345420_01094150.jpg




ひろこさんのソロは「かごめ変奏曲」
b0345420_01103781.jpg




母の日だったので、金子みすゞ作品から
お母さんが登場する詩を。
b0345420_01105943.jpg




とびちゃんも一緒にね。いつもありがとう!
b0345420_01112014.jpg





おまけ。かんのトーク中でございます。
b0345420_01121135.jpg




ありがとうございました。
八千代市は市長が替わりますが
図書館コンサートは変わらず12月に。





[PR]
by kannochie | 2017-05-23 01:06 | 図書館コンサート | Comments(4)

17'5. 19さくらの会練習ノート

しゃぼん玉・夕焼け小焼け・カーロミオベン・逢えてよかったねを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no

レガート La


季節の変わり目のせいでしょうか。
なんとなく声が出しにくそうで、響きも薄い感じがしました。
前回の練習ノートにも書きましたが、無理に声を出そうとすると、身体に余分な力が入り逆効果です。息の循環を意識するようにと指示をしました。
練習の後半では、声が出てきたように思います。


しゃぼん玉
ソプラノ
2段目3小節やねまで
「ま」のレの音が下がらないように。そして、そこだけ突出しないように。
アルト
2段目3小節やねまで
「ま」の音、丁寧に上がって下さい。




夕焼け小焼け
みなかえろう
「み」「か」をテヌートして歌ってみて下さい。丁寧な感じが出ると思います。

ソプラノ
かねがなる
「る」を伸ばしている間に音が下がらないように注意しましょう。
おてて
「お→て」の跳躍も支えをしっかりと。




カーロミオベン
tuoトゥオ・tantoタントの発音、気をつけないと英語風に聞こえることがあります。ta te toは日本語の「た て と」のつもりで。

ソプラノ
歌い出しのレの音。よく支えて響き豊かに歌いましょう。
P34の4段目イールトゥオフェデール
「デー」と伸ばしている時にクレッシェンドしていきましょう。
P35の1段目1小節目
「ニョー」も同様です。
タントリゴール・カーロ
P35の2段目の2小節目
ゴーで音が下がらないよう注意を。
また、ゴー→ルの跳躍も音程が悪くなりやすいので、丁寧に練習していきます。

アルト
ソプラノの緒とが動くところ
P34の3段目の4小節目
テーラーン
P35の3段目の1小節目
テーラーン
P35の4段目の1小節目
テー
母音をしっかりと歌って、ソプラノを支えましょう。




逢えてよかったね
ソプラノとアルトが掛け合いになるところがあります。間違えないようにご注意を。

ソプラノ
後半、似ているメロディーがあって混乱しましたね。練習をしていく中で、整理できると思います。

アルト
「いつの日も」の歌い出しの#ラの音程を練習しました。自信をもって歌えるようにしていきます。



b0345420_02335323.jpg


「川の流れ~」も後回しにして
『愛する歌』やなせたかし/詩 木下牧子/曲
をやってみようと渡部先生と話しました。
「さびしいカシの木」の入っている曲集です。

b0345420_02341866.jpg


これから楽譜の手配をしますが、
1,300円程度です。
代金は6月以降のお月謝と一緒に
お願いします。
次回の練習の際に、詳細をお知らせしますね。



いい季節になってきましたね。
筋肉も動かしやすくなりますから
ステップアップできる時期だと思います。
楽しく歌っていきましょう♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、どうぞお気軽に
見学へいらして下さい。

[PR]
by kannochie | 2017-05-20 02:32 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

コンサートの雰囲気作り

図書館コンサートで使った電子ピアノを
カフェブレニーへ戻して来ました。

その際に、図書館員で朗読を担当した
のりかさんから図書館側の評価を伺いました。

落ち着いた雰囲気だったので
これまでで一番よかったとのこと。
ホッとしました(ノ∀≦。)

コンサートの企画では
大人向け?子供向け…?と迷ったのですが
ターゲットを絞ろうと相談して
今回は大人向けの内容に。

でも、意識の高いパパママは
お子さんと一緒に来るかなと予測して、
手遊びやみんなで歌うものを
後半に多くしたり、
テンポのよい曲をバランスよく
配置してみました。

また、お客様からのメッセージを
公演の中で読むことで
自分のメッセージが読まれるかも…!
と関心を持ってもらえるかなと。

そういった楽しい雰囲気の中にも
お客様が集中する場面がいくつかあり、
メリハリのあるコンサートになったかな。

特に、金子みすゞの詩の朗読後は
会場がしーーんと静まり返りました。

キッズが喜ぶような
いわゆるファミリーコンサートを
図書館で催すことはよくあると思うのですが、
図書館でしか味わえないような
図書と音楽をコラボさせたコンサートが
これからもできたらなぁと思っています。


さて、今日はカフェブレニーで
いつもとは違う中煎りの珈琲を頂きました。
いつも飲むマンデリンとは違って
スッキリとした味で美味しかったです!



こちらはその近くで咲いていたお花。

b0345420_01384709.jpg

幼い子供に「黄色い花を描いてほしいな」と
お願いしたら、こんなお花になるのでは…?
合唱団の方に名前を教えて頂きましたよ。
【花名:ガザニア】
b0345420_01380531.jpg



こちらは立ち葵の一種かな~?
b0345420_01425716.jpg




b0345420_01420125.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-05-17 01:33 | 図書館コンサート | Comments(2)

一番前の座席のエンジェルちゃんに持っていかれました(^o^;)

図書と音楽のコラボ
わらべうたと赤い鳥2
無事に終了いたしました。

ひろこさんと控室でジドリ
b0345420_22382815.jpg


大人向けのコンサートでしたが、
キッズも来てくれたんですよ。
そして、みんな静かによく聴いてくれたんです!
ありがとう♡

一番前の座席のエンジェルちゃんは
お母さんと来た女の子です。
ずいずいずっころばしを
歌いながらお母さんと手遊びを
する姿がとってもキュート♡
他のお客様もその可愛さにくぎづけ。
エンジェルちゃんに
主役の座を奪われました(^o^;)

こんな風に楽しんでもらえて嬉しかったなぁ♪
おうたが大好きなんですって。
帰りに握手をしましたよ♡

ピアニストひろこさん・朗読担当ののりかさんと
b0345420_22463118.jpg





あんたがたどこさも
楽しかったですね~!
2つのグループに分かれて
振り付きで一緒に歌いました。
笑い声もあがって
予想以上の盛り上がりでした。

汽車のうたでは
機関車の車輪が動き出す音や
汽笛をイメージした音をピアノで弾くと、
それに合わせて動くキッズもいたそうです。
私は歌うことに集中していて
見逃しましたヽ(;´ω`)ノザンネン

ひろこさんとv(o´ з`o)♪
b0345420_22435038.jpg





コンサートでは、お客様から募った
母の日のエピソードも読みましたよ。
涙される方もいらっしゃいましたね。
私も危なかった(^_^;)

その中の一つをご紹介します。
10才未満の女の子からのメッセージです。

しゅくだいが できたときに
おかあさんと せんたくを
たたむてつだいをしたり
しょっきさげをしたり
していました。

おかあさんに しっぷをはってと
たのまれて はっています。
いもうとのむかえに たまに
おかあさんといきます。
b0345420_22405310.jpg





図書館の蔵書。赤い鳥童謡など。
b0345420_16055729.jpg



のりかさん・ひろこさんと三人でv(o´ з`o)♪
b0345420_22420287.jpg
私たちは本と音楽のコラボを中心としたユニット
「花糸紡ぎて」のメンバーでもあります。
12/3(日)の本公演に向けて、宮沢賢治を準備中。

次の図書館コンサートは12月。
クリスマスコンサートの予定です。




[PR]
by kannochie | 2017-05-14 22:37 | 図書館コンサート | Comments(4)

17'5.12さくらの会練習ノート

カーロミオベン・逢えてよかったねを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

レガートu

スタカート

レガート no

スタカート


今日は久し振りの練習のせいか、
声の響きが硬く、
息がうまく流れていないように
感じました。ですので、
いつも以上に発声練習に
時間をかけました。

こういう時は焦らずに、
身体がうまく働いてくれるように
仕向けていくことが大切です。
今日は足踏みをしながら
歌って頂きました。
意識しなくても、
支えがしっかりするのだと思います。
効果ありましたね!

今日は胸に力が入っている方が
多かったように感じました。
「力を抜く」ことはなかなか
難しいですよね。

力を入れることは
意識的にできますが、
無意識に働いている力を
抜くことは難しいですよね。


ですから、
「気がついたら力が抜けていた」
という状態に導けたらいいなぁと、
今日はそんなことを考えながら
発声練習をしました。





カーロミオベン
tuoトゥオ・tantoタントの発音は色々と
言いましたが、tをあまり強調しないように
歌ってみて下さい。

クレディーミアルメン
→ミヤルメンにならないように。

今日の練習では、
音程や発音等のポイントを
思い出すことができたと思います。
次回からまた丁寧に音楽づくりをしていきましょう。





逢えてよかったね
渡部先生オススメの「逢えてよかったね」
素敵な曲でしたね!

音取りが一通り終わりました。
音程が曖昧なところが
ありますので、
来週は階名唱も取り入れながら、
練習をしたいと思います。

暑くなったり、寒くなったり…
体調にはお気をつけ下さいね(^o^)






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
お気軽に見学にいらして下さい。

b0345420_01572189.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-05-13 01:54 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)