タグ:春 ( 15 ) タグの人気記事

秘密の花園っぽい写真(自称)が撮れました。

b0345420_22005889.jpg

菜の花の向こうには、何があるんだろう?って。
そんな写真が撮れて嬉しい。
でもケータイです。
ですからやっと幼稚園に入園した
年少さんくらいのレベルですかね(^o^;)

明日になったら
この写真のできに
がっかりしちゃうのかもしれないけれど…
魔法ならとけないで~!

ブログを始めて気づいたこと。
私は写真を見るのが好きなのかも…!
写真ブロガーさんのお友達が
いつの間にかいっぱい。
素敵なお写真を
いつもありがとうございます(*・∀・*)ノ♪♪

どうやったらこんな写真撮れるの…?と
いつも魔法を見るような眼差しで
拝見しております。

これからも素敵な写真
たくさん見せて下さいねー!!




[PR]
by kannochie | 2017-04-16 21:58 | ハッピー | Comments(0)

2017年4月8日カフェコンでは、キャラ立つ曲を。


かなしいピーマン
ロマンチストの豚
ほん などを演奏します。
b0345420_23480869.jpg


それぞれのキャラクターを
ご紹介します。

かなしいピーマン君は
しりとりに
入れてもらえないので
ちょっといじけています。
トマトだったらよかったなって。

ピーマン君、ごめん。
子供の頃
私、ピーマン嫌いだった。





ロマンチストの豚さんは
いつも夢を見ています。
歌の中では夢が叶い
遠くへ旅立っていきます。
豚さんに幸あれ。





ちょっとニヒルな ほん君。
本になんか
なりたくなかったけど、
もう仕方がないから
自分を読んでみたんだって。
そしたら
ちょっぴり自分が
好きになったみたい。


どうぞキャラ立つ曲たちに
会いにいらしてくださいませ。




2017年4月8日(土)
13時~/16時~
@カフェブレニー(千葉県船橋市行田)
パティシエなっちゃんによる特製スイーツ・
珈琲・軽食つき 3,000円





[PR]
by kannochie | 2017-03-30 23:43 | カフェコンサート | Comments(0)

今日見つけた春【ちっちゃな独り言】

コンビニの帰りに見つけた春
はよ おいで~ヽ(^○^)ノ


b0345420_00090999.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-03-23 00:08 | 季節・季語 | Comments(2)

ベンチでランチはなぜ美味しい??

午後2:50。
タンポポさんとオオイヌノフグリさん
いらっしゃいませ。
コラボありがとう。春ですね♪
b0345420_01044428.jpg




いま食べないと
9:30まで食べられないので
ベンチでランチ。
なぜ美味しい?
b0345420_01040878.jpg





ブロ友さん達のところで見た美しい河津桜。
まさかこんなに近くで
本物と会えるなんて…!
ありがとう。

b0345420_01065318.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-03-05 01:00 | 季節・季語 | Comments(0)

気分は魔法使い。ストックの水が上がったんです。

ストックってこんなにいい香りでしたっけ?
まさに春の香り。
家中が甘い香りに包まれています。幸せ。

b0345420_23234759.jpg


昨日のミニ音楽会で頂いたお花なのですが、
今朝 目が覚めたらヘタっていて(T^T)

試しに水切りしてみたら…
あら~、元気になっちゃった!
こんなことなら、ヘタっていた写真も
撮っておけば良かった。
見比べられたのに…。

b0345420_23281800.jpg


魔法使いになった気分。
ストックさん、ありがとう。
お花もありがとうございました。




[PR]
by kannochie | 2017-02-19 23:22 | カフェコンサート | Comments(2)

17'2.18(土)カフェブレニーミニ音楽会は22回目を迎えます。

22回目です。
本当にありがとうございます。

b0345420_00234778.jpg

本番前日の特権、それは寝られること~!
明日、カフェブレニーにてお待ちしております♪
おやすみなさい🌃

[PR]
by kannochie | 2017-02-17 23:57 | カフェコンサート | Comments(2)

明日は 2017年生まれたて春のプレオープン?

明日は暖かくなるそうですよ。
2017年生まれたて春の
プレオープンになるかしら…?
こちらはレッスンの帰りに見つけたちっちゃな春。

b0345420_00465614.jpg


花や木や空が大好き。
それらの雄大な姿
可愛らしい姿
健気な姿の写真も大好き。

いつの間にか
写真ブロガーさんのお友達が
たくさんできて、とても嬉しいのです。
私は専らスマホなのですが(^_^;)


手前がボケていて ちょこっと奥に焦点が合ってる、そんな雰囲気のある写真を撮ってみたくて…。
私なりのちっちゃな春を切り取ってみました。




[PR]
by kannochie | 2017-02-16 00:37 | 季節・季語 | Comments(0)

16.5.13さくらの会練習ノート

この広い野原いっぱい
春のメドレー
夏の思い出を練習しました。


《基礎練習》

ストレッチ
いつも通り。体側・腕・背中のストレッチ。


呼吸
細く強く、均一に息が出せるように出せるようにしていきましょう。


地声(オ・イ)
目指すは豊かな響きの地声。副鼻腔と支えの両方を意識して、声を出しましょう。

ハミング 
細く弱く出してみて下さい。響くポイントがあるはずです!

mamama レガート
ハミングが響いているところよりも上に響かせるつもりで。

スタカート(ドミソミド)
口を縦に開けて歌いましょう。シ~レで声の響きや母音の発音の仕方にばらつきがあります。揃えていきましょう。

LaLaLa ロングトーン 
歌いはじめの音がポイントです。ピアノをよく聴いて声を出していきます。




《曲の練習》
●この広い野原いっぱい
3声の練習がしたくて、この曲を歌って頂きました。
歌い出しの「この"ひ"ろい」の「ひ」をしゃくりあげず、でも自然な感じで歌って頂きたいです。


「響き」については秋頃からスタートするつもりでいましたが、予定を早めて少しずつ取り組んでいます。
ヴォイストレーニングを受けた皆さんの声を聴いて、響きの練習を始められそうだと思ったらからです。

これまでは、支えを使って大きな声で歌うために、地声も積極的に取り入れて来ました。ですが、これからは頭声を強化していきます!
これによって、ハーモニーも良くなってきたように思います。



●春のメドレー
歌い慣れている童謡には、皆さんそれぞれに「無意識の癖」があるように思います。学校や遊びといった日常の中で覚えた曲ですから当然ですよね。
ですので、このメドレーを歌う時にはフレーズをより意識して歌ってみて下さい。メロディーの流れを感じながら歌ってみるといいかもしれませんね。


どこかで春が
P7の1・2段目
少しずつ前進感が増していくようにしたいのですが、歌い始めももう少しだけ進んでみましょう。ちょっと停滞感がありました。

P7の3段目
ソプラノもアルトもレの音がポイントですね。レの音までの上昇していくメロディーはよくなってきましたので、レの音の後で気が抜けないようにしましょう。



どじょっこ ふなっこ
ほとんどが3度と6度の和音です。ハーモニー重視の曲という訳ではありませんが、いい練習になると思います。母音の音色にも注意しながら歌っていきましょう。


春の小川
ソプラノはドから上の音色を磨いて、もっと揃えたいですね。
アルトは声が揃っていていると思いますが、高い音もしっかりと出せるように練習を積んでいきましょう。


ちょうちょう
キレイですね~!中間音が多く歌いやすいと思いますので、副鼻腔を使ってより響かせるという気持ちで。

うぐいす
P12の3段目~13の1段目
ホゥーホケキョ~のリズムをみんなで揃えていきましょう!


ひなまつり・さくらさくら
ユニゾンなので、今回は練習しませんでした。


花の街
歌い始めの「なないろのたにを」は、クレッシェンドしていきます。
また、「七色の谷を越えて 流れていく風のリボン」という8小節で1つのフレーズを作ります。


春の唄
前半のユニゾン、リズムや言葉のさばき方を揃えます。慌てず、でも生き生きと歌いましょう。
P19の1段目 は"なー"うりの
難しいメロディーですが、軽やかに歌えるといいですね。


花のまわりで
メドレー最後の曲だということに加えて、この曲自体もスタミナが必要ですね。歌い込んで歌体力をつけていきましょう。
P20の1段目最後の「まわれ」以降は、慌てず丁寧に歌いましょう。





●夏の思い出
この曲は、いつか皆さんと歌いたいと思って2声の楽譜を探していました。ファの音もよく出ていましたので、季節を感じながら楽しく歌いたいと思います!


それではまた来週(^-^)/
b0345420_16243722.jpg






[PR]
by kannochie | 2016-05-15 16:23 | 合唱団 | Comments(0)

鮫島有美子さんの「歌声の響」と「マイウェイ」


これからのコンサートの企画を考えながら、新たな曲との出会いを求めて銀座YAMAHAへ。するとちょうどポータルコンサートが始まったところでした。ショートカットのソプラノ…どなたかと思いきや鮫島有美子さん!そういえば、美しいロングヘアーをショートカットにされたのでした!
b0345420_01162399.jpg

天皇陛下と皇后陛下が作られた「歌声の響」という曲のキャンペーンコンサートでした。平和の祈りを沖縄への想いに重ねて作られた「歌声の響」とても素敵でした。この曲には、シューベルトの「音楽に寄せて」のドイツ語による朗読が挿入されていました。

An die Musik D547 音楽に寄せて
Franz von Schober フランツ・フォン・ショーバー

Du holde Kunst, in wieviel grauen Stunden,
おまえ 優しい芸術よ、どれだけ多くの悲しい時、
Wo mich des Lebens wilder Kreis umstrickt,
人生の激しさが僕を取り囲んだ時に、
Hast du mein Herz zu warmer Lieb entzunden,
おまえは僕の心に温かい愛を燃え立たせ、
Hast mich in eine bessre Welt entrückt!
僕をよりよい世界へと連れ去ってくれたことか!


そして、コンサート最後の「マイウェイ」もとても印象的でした。鮫島さんといえば日本歌曲やドイツリートのオーソリティ。マイウェイのようなポピュラーソングを歌うことに驚いたのですが、なんとコーヒールンバも歌っていらっしゃるんですよー‼すごいな。レパートリー広い!

マイウェイ 
THIBAUT GILLES 訳詞 中島淳

いま船出が 近づくこの時に 
ふとたたずみ 私は振り返る
遠く旅して 歩いた若い日よ 
すべて心の決めたままに

愛と涙と ほほえみに溢れ 
いま思えば 楽しい思い出を
君に告げよう 迷わずに行くことを 
君の心の決めたままに

私には愛する歌があるから 
信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の決めたままに


この2曲、特に歌詞にジーーン(*´ェ`*)
胸の中にあった氷のかけらが溶けていくようでした。



銀座YAMAHAにて、今日の収穫。
b0345420_01171640.jpg



そして、今日のお庭。ミツバツツジ。
b0345420_01184477.jpg








[PR]
by kannochie | 2016-04-25 01:10 | 幸せ | Comments(2)

16.4.22さくらの会練習ノート


この広い野原いっぱいと「春のメドレー」から、どこかで春が・どしょっこふなっこ・春の小川・ちょうちょ・うぐいすを練習した後、メドレーの残りの曲を一度通しました。


《基礎練習》

ストレッチ
体側・腕・背中のストレッチ。日頃から少しすつやるようにしましょうね、お互いに(^o^;)

呼吸
髪の毛のように細く、息を集めるつもりで。強くなったり、弱くなったりしないように。安定して息が出せるようにしましょう。


地声
オ:やはりド~ミの音域で声質が不揃いになりやすいです。お腹を使って声を出すという目標はクリアできてきましたので、今後は「響き」を意識していきましょう。

イ:声が揃ってきたように思います。きれいでした。

ハミング 
できるだけ小さな声で歌ってみて下さい。響きがあたる場所がわかりやすいと思います。

mamama レガート
ハミングと同じところに響かせます。アの母音で響きが落ちやすいので気をつけましょう。

スタカート(ドミソミド)
最高音を歌う準備をして、歌い始めましょう。

LaLaLa ロングトーン 
歌いはじめの音を意識したら、とてもよくなりました。この調子で頑張っていきましょう。




《曲の練習》

この広い野原いっぱい
3声のハーモニーを久し振りに聞きたいと思い、この曲を練習しました。なかなか難しいですね。各パートが歌えていても、声質や響きが合わないとハーモニーが生まれません。また機会を見て練習します!


春のメドレー
アルトのメロディーが難しいですね。音程もそうですが、跳躍が多いので発声もしっかりしていないと歌いにくいと思います。それも合わせて練習していきます。

どこかで春が
P7の1段目2小節目・2段目2小節目
"うま"れてる・"なが"れだす・"ない"ている・"おと"がする
の音程が大切です。準備をしっかりとして上がりましょう。

ソプラノ
P7の3段目
やまのさんがつ こちふいて
音が高いですので、支えと響かせポイント(眉間・鼻)を意識して歌いましょう。

アルト
P7の3段目
やまのさんがつ こちふいて
この4小節の間に、レ~レの1オクターヴの動きが2回もあります。できるだけ同じフォームで歌うのが、うまく歌えるコツです。高いレの方に合わせた発声で歌ってみましょう。



春の小川
音程は取れてきましたので、お互いのパートをよく聴きながら歌いましょう。もっときれいはハーモニーになると思います。


うぐいす
初めの4小節(1番:梅の小枝で鴬は春が来たよと歌います、2番:雪のお山を昨日出て里へ来たよと歌います)は、全員で歌います。ユニゾンです。
その後の鴬の鳴き声の部分は、1・2番で歌うパートを入れ換えます!
ソプラノは1番上の段、2番下の段。
アルトは1番は下の段、2番は上の段
を歌って下さい。

P12の3段目3小節目~P13の1段目1小節目の下の段(=鴬の鳴き声の下の段)
リズムを揃えて歌えるようにしましょう。焦らず歌って下さい!



4/29の練習はお休みですので、次回は5/6です。元気にお会いしましょう(^^)/
楽しいゴールデンウィークになりますように☆*+


b0345420_13475456.jpg






[PR]
by kannochie | 2016-04-24 19:35 | 合唱団 | Comments(0)