タグ:夏 ( 13 ) タグの人気記事

ノニノニ星人現わる!?

【のに の意味】
後に続く言葉を言わずして、
自分の期待に反した結果へ
不満を表す言葉。



b0345420_00165881.jpg

本当は素敵な
お天気お姉さん風に
「今日の千葉は
こんな青空です(*´・ω-)b!」と
やりたかったノニー!
逆光で真っ黒です笑


秋の雲も
ちらほら見えたので
それも写真に
収めたかったノニー!


ノニノニ星人に
なりたくないので
ノニはそろそろおしまいです(^^)


赤目女、今日には無事
白目になりました。
その様子はまた改めて!

b0345420_00222332.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-08-09 00:15 | 大切なこと | Comments(2)

おかげで10箇所ほど蚊に刺されましたよ( ω-、)アゲハさん!

出掛けようとしたら
庭を黒いものがひらひら…
みかんの木の周りを
ひらひら、ひらひら…

コウモリ?いえいえ。
アゲハさんでしたよ。
見えるかしら?
b0345420_00564183.jpg

捕まえたりしないから
撮らせてねと
思っているのに

アゲハのママは、優雅にひらり
こちらの気持ちを
見透かしたようにふわり

写真がやっと撮れた頃
足には赤いプチプチがたくさん…(T^T)























[PR]
by kannochie | 2017-07-19 00:49 | 季節・季語 | Comments(6)

こんなカフェでランチしたい!

幕張テクノガーデンへ
出掛けました。

高いところから眺められるから
バスが大好き。
車窓からの眺めはすっかり夏空。

b0345420_15101881.jpg


いや~暑いf(^_^;
汗だくで到着したら
ピアノの演奏が…!
自動演奏です。


b0345420_15104495.jpg


開放感のあるカフェ。
気持ちのよい空間に
癒されました。
さすが幕張 笑

今日もお暑うございます。
ご自愛のほどを

















[PR]
by kannochie | 2017-07-13 15:09 | 季節・季語 | Comments(0)

ひと足早く、暑中お見舞い

今度のミニ音楽会は
夏休み中の7/29(土)

夏休みなら行けるかも…!
という方へ
暑中お見舞いを兼ねて
お手紙を。
b0345420_14393587.jpg

梅雨明けはまだですが
暑中お見舞いを送るには
十分すぎるほどの
暑さですものね!(^_^ゞ

ひまわりの便箋を見つけて
テンション上がってますー♪



[PR]
by kannochie | 2017-07-11 14:37 | カフェコンサート | Comments(2)

みかんの小さきこと

みかんの小さきこと 愛しい。
この季節になると
毎年言っている気がしますが
きちんと花が咲き
小さな実をつけ
育っていく。

b0345420_17175839.jpg

みかんの小さきこと
いと愛しい。



[PR]
by kannochie | 2017-06-21 17:15 | ちっちゃな独り言 | Comments(4)

「夏は来ぬ」の読み方

「夏はきぬ」ですよね。
「来」の連用形+完了の「ぬ」
意味》夏が来た!\(^o^)/


「ぬ」が打ち消しの助動詞だと
「こぬ」と読んで
意味》夏は来ない…あれれ(^_^;)


6月のミニ音楽会では
季節のご挨拶として
「夏はきぬ」を歌います。

この歌には
夏を感じさせる言葉がズラリ

卯の花・うのはな
忍音・しのびね
五月雨・さみだれ
五月女・早乙女・さおとめ
玉苗植うる・たまなえううる


時期がちょっと遅かったかなと
心配でしたが
改めて調べてみると
6/10はナーィス タイミング!
…のようですヽ(^o^;)ノ


私、最近のあまりの暑さに
炭酸水が飲みたくなりました。夏は来ぬ!

b0345420_01031263.jpg




土曜昼下がりの贅沢。
美味しい珈琲&スイーツとともに音楽を。

17'6/10(土)13時~/16時~
カフェブレニー♪ミニ音楽会Vol.24
《エーデルワイスの光と影》
3,000円(特製スイーツ・珈琲・軽食付)

ご予約承っております。
16時の部、残席わずかとなりました。
ありがとうございます。
連絡先:047-401-1802(カフェブレニー)



[PR]
by kannochie | 2017-05-30 01:02 | カフェコンサート | Comments(6)

姪の夏休みの宿題

夏休みの自由研究。
「LEDで小松菜を育てる」んですって。
私は中学1年の時に、振り子の研究とかやったなぁ~(^ω^)



自分と妹の電気スタンドをLEDに替えて、赤と青のセロファンを貼り、簡単な実験装置を作ったようです。
b0345420_12185900.jpg

タネをまいた翌日に芽が出て、その翌日には3㎝ほどに大きさになったと喜んでいました(^_^)



青のライトの発芽の様子がわかりにくいのですが、赤のライトの方が優勢かな。
b0345420_12192802.jpg


大人としては、口を出したいところもありますが…ぐっとガマンでございます。
小学1年生にも読めるように観察記録はひらがなでも書くんですって。こういう気遣いは長女だからかな…!?(^^)

小松菜さん、大きくなってね♡









[PR]
by kannochie | 2016-08-12 12:16 | 季節・季語 | Comments(0)

16.8.5さくらの会練習ノート

◆練習日のお知らせ◆
8/12(金)はいつも通りカフェブレニーにて練習します。
ですので、8月の練習は8/5.12.19.26の4回です。


夏の思い出、浜辺の歌、オンブラマイフ、椰子の実、少年時代を練習しました。



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声(オ・イ)

ハミング 

ハミング+maーaーa

スタカート

ロングトーン


暑いこともあり、声も夏バテ気味だったでしょうか。声がなかなか出てこないというか、エネルギーが効率よく歌声になっていないような印象でした。2週間振りの練習だったせいもありますね。



夏の思い出
きれいに歌えていますが、もう少し前進感があるとよいと思います!


浜辺の歌
今回の練習は、特に高い音が大変そうでした。しっかり準備をして、ミ♭の音をイメージして出すようにしましょう。


オンブラマイフ
高い音が下がり気味でした。ロングトーンを保つのはなかなか難しいですが、いつも以上にエネルギーを使うつもりで歌ってみましょう。ですが、レガートに歌うことも忘れずに!



椰子の実
ユニゾンから通して歌うと、この曲も体力が必要だということがよくわかります。音も高めですので、鼻の奥(鼻に水が入ったときに痛くなるところ)に声を響かせるようにしていきましょう。



少年時代
楽譜では歌い出しが、シーシララレになっていますが、「シーシシラレ」と歌うことになりました。オリジナル通りです!
次回はアルトの音取りをします。



次の練習は8/12(金)です。
立秋は過ぎましたが、まだまだ暑さは続くと思いますので、どうぞご自愛下さいね。


b0345420_16430754.jpg






[PR]
by kannochie | 2016-08-09 16:40 | 合唱団 | Comments(0)

下ごしらえ、見えないところで粛々と進んでいるんだなぁ。

今朝も何とか私なりの早起きができました。
外出する際に、庭のみかんの木をふと見ると、小さな青い実がなっています。
b0345420_12581427.jpg



梅雨がやっと明けて、これから夏本番ですがこうした「下ごしらえ」も気づかぬ内に進んでいるのですね。
b0345420_12583688.jpg

私も8月のコンサートの練習をしながら、10月の図書館コンサートの「下ごしらえ」が始まりました。



わが家のみかんちゃん達から、パワーをもらってウキウキ。自転車を押して、車の脇を通り抜けようとしたら、窓ガラスに夏の雲!
わー‼ってヽ(*´∀`*)ノ
b0345420_12590927.jpg

思わず空を振り仰ぎましたよ。
b0345420_12593489.jpg

ね?ちゃんとシンメトリーになってるでしよ?
夏の空、サイコー!





◆■菅野千恵の今後の演奏会■◆

■8/6(土)13時~/16時~
ミニ音楽会vol.19
@カフェブレニー(船橋市行田)
ピアノ:渡部佑二 
パティシエ木村奈都子氏による
特製スイーツ・珈琲・軽食つき3,000円
■これ以降も偶数月に開催予定。

■8/21(日)14時開演
「うたとピアノのコンサート」
@ショパンサロン
(京成八千代台駅より徒歩2分)
ピアノ:渡部佑二
童謡・唱歌からピアノ曲、オペラ・
ミュージカル・ディズニーまで
盛りだくさんコンサート。
前売り3,000円

■10/2(日)13時開演
「図書館コンサートvol.3」
~秋の風景(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
秋にちなんだ曲の他、
読み聞かせも。
要予約500円(予定)

■10/22(土)14時開演
「カンツォーネ祭り」
@勝田台文化センター
(勝田台駅より徒歩3分)
渡部佑二氏と客演します。
1,000円

■11/20(日)13時~/15時半~
花糸*紡ぎてコラボステージ
「本と音楽vol.2」
@樂~GAKU
(北習志野駅より徒歩1分)
ピアノ:成家ひろこ/読み聞かせ:下河内典郁
ピーターと狼、星野富弘詩画集より他
前売り3,000円・高校生以下1,000円
親子ペア(大人1+小学生以下1)3,000円

■12/4(日)13時開演
「図書館コンサートvol.4」
~もうすぐクリスマス(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
"急行「北極号」"の読み聞かせあり。
要予約500円(予定)








[PR]
by kannochie | 2016-07-31 12:57 | 大切なこと | Comments(0)

16.7.15さくらの会練習ノート

◆練習日のお知らせ◆
7/29(金)はお休み、8/12(金)はいつも通りカフェブレニーにて練習をします。
ですので7~8月の練習日は7/1.8.15.22、8/5.12.19.26になります。


夏の思い出、浜辺の歌、オンブラマイフ、椰子の実、春の小川の後半を練習しました。




《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声(オ・イ)

ハミング 

maーaーa レガート

スタカート(ドレミレド)

no-o-o レガート
口を縦に開けることを意識して歌いましょう。

LaLaLa ロングトーン 
歌い出しの音程に気をつけるとよくなりましたね。







《曲の練習》

●夏の思い出
レガートに歌って欲しいのですが、停滞しないように、歌い進んでいきましょう。
特に「きりのなかに うかびくる」の部分は、少し速くしたいと思っています。2番も同様です。
また、音が上昇する時には特に丁寧に歌いましょう!


●オンブラマイフ
出だしのロングトーンは、もう少し強めに出ても大丈夫です。

ソプラノは、高い音・低い音の歌い分けというか、それぞれの準備のタイミングがわかってきたように思います。それを忘れずに歌っていきましょう。

アルトは丁寧に歌えていますので、より豊かな響きの声で歌えるようにしましょう。
そのためにも、出しやすい低い音でも、鼻腔に響かせるようにしてください。また、音が上昇する時にはより丁寧に、しっかりと上がって下さい。


●浜辺の歌
拍の頭と長い音をいつも意識して歌うと、エレガントな浜辺の歌になりましたよ!
同じ音が続く時には「保つ=支える」ことをより意識しましょう。
「かぜのおとよ」ではミ♭の音がポイントになります。同じ音程で歌えるよう、支えていきます。


●椰子の実
夏らしい歌で、比較的高い音のロングトーンを練習したいと思い、オンブラマイフ・浜辺の歌を練習してきました。その第3弾として「椰子の実」を練習しました。

ですが、前半がユニゾン(全員で同じ旋律を歌うこと)でしたので、後半のアルトの音取りが中心になりました。「おもいやるやえのしおじお」では、歌い出しはソ。ソプラノのラと不協和音でぶつかります。その後のソはソ♯になります。取りにくい音ですので、次回も復習をしましょう。
ユニゾンは声を揃えるチャンスとも言えますので、丁寧に練習をしたいと思います。


●どこかで春が
「やまのさんがつ~」から最後までを特化して練習しました。
最高音が一番いい声で歌えるような方法を模索していきますね。


まもなく梅雨明けでしょうか。
雨らしい雨もあまり降っていないので心配ですが…。
体も夏に備えていかなくてはなりませんね。どうぞ体調にはお気をつけ下さいね~♪(^^)/


b0345420_07430105.jpg

[PR]
by kannochie | 2016-07-17 01:03 | 合唱団 | Comments(0)