タグ:カーロミオベン ( 1 ) タグの人気記事

17'4.21さくらの会練習ノート

オンブラマイフ・カーロミオベン・夕焼け小焼け・しゃぼん玉を練習しました。



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma no

スタカート

ロングトーンla




オンブラマイフ

課題であるソプラノのミの音。気をつけてしっかりと準備ができればいいのですが、そうでないと音が下がります。
ミの前の音で歌うフォームが崩れないようにしましょう。

アルとはソより低い音で響きの薄い声になりやすいです。副鼻腔を意識して歌うと良いと思います。



カーロミオベン

ソプラノとアルトそれぞれのメロディーを階名で練習した後、イタリア語で歌いました。

音程や発音は、初めが肝心なので丁寧に練習しました。
tuoの発音、もう一息です。

また、伸ばした音の最後にnやlを入れるところ、聞こえるようにしっかりと発音してみましょう。
カーロ ミオ ベー
クレーディー ミアルメー
セーツァ ディテー
ラーグイッシェイル コー

イー トゥオフェデー
ソースピーラオニョー
チェッサ クルーデー
タントー リーゴー

カタカナで発音を書かない方が、読み方が頭に入ってくるという方がいらっしゃいましたね。慣れてきたらイタリア語と音符を見ながら歌ってみましょう!



夕焼け小焼け

4小節で1つのフレーズになることを意識して歌いましょう。
目指すは「合唱として成立する大人の童謡」です!

歌詞の中にや・ゆ・よがたくさん出てきます。子音を気持ち長めに発音して強調していきましょう。
例》けこけで・・


ソプラノ
"やまのおてらの"の「てら」は、音が下がらないよう注意してください。この後のメロディーにも大きく影響しますので。
"かねがなる"の「るー」も、音が下がりやすいです。これがしっかり保てていると
次の"おててつないで"の「てて」が安定します。
"みなかえろう"の「みなかえ」はデリケートに歌ってください。


アルト
ソ・ラあたりの音がもっと響き豊かに歌えると思います。
歌いやすい音こそ、よくよく響かせて!
"みなかえろう"の「みなかえ」はソプラノ同様、デリケートに歌ってください。




しゃぼん玉
1番はカラリと歌うように心掛けましょう。

"しゃぼん玉"の「しゃ」
"やねまで"の「や」
など、子音を活かして言葉をしっかりと伝えましょう。

1番の最後の「きえた」で悲しみを、2番は悲しみをこらえるように歌ってみましょう。

かせかぜふくな
ここは祈り。

しゃぼん玉とばそ
私は前向きな気持ちで歌いたいと思っています。
「つらいこともあるけれど、とにかく一生懸命生きていこう」という感じです。
みなさんはどんな風にかんじますか…?


季節の変わり目です。暖かくなったり、寒くなったり…。
体調にお気をつけ下さいね~!




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立ったらぶらりと、見学にいらして下さい。

b0345420_10185643.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-04-22 00:38 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)