タグ:カフェブレニー ( 111 ) タグの人気記事

17'9.8さくらの会練習ノート

今年度の発表会は
2018年3月24日(土)です♪


《練習曲目》
カーロミオベン
逢えてよかったね
川の流れのように
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚


《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガートma
スタカート

今日は皆さんの声がよく響いていましたね。ですので、早々に発声練習を切り上げて曲に入りました。
カーロミオベンが聴きたかったのです!渡部先生も「カーロミオベンの前半、ハーモニーがとても良かった」と話していましたよ。

今日の練習では、歌詞のリズム読みや階名唱をたくさん取り入れました。その後の合唱がとても良くなるので、これからも継続していきます!

繰り返しになりますが、正しく階名唱することが目的ではありません。音符をよく見ながら歌うことが大切なのです。間違えても構いませんので、音符をよく見て歌うことを心がけて下さいね。


◆カーロミオベン
前半、ハーモニーがよくなりました。後半ではスタミナ不足で音を支えられなくなり、音程が悪くなる傾向があります。曲を歌い込んでいくことで、「歌体力」を養っていきましょう!

2拍以上伸ばす音は、特にしっかりと支えて下さい。

◇ソプラノ
P35の2段目の2小節目
ゴールカー
P35の4段目の1小節目
テー
いずれもラ→レと音の跳躍があり、ソプラノの見せ場の一つとなっています。
今の段階では、歌いやすい大きさで歌って下さい。pにしようとすると音程が悪くなることがあります。また、ポルタメント(音をずりあげる歌唱法)やリットもあまり意識せず、まずはスパッと出すように心がけて下さい。

◇P35の1段目の2小節目
クルデルタントリーゴル
今日は渡部先生のピアノがリードしてくれましたので、支えを使って歌えました。この感覚を覚えて再生できると良いですね。

◇アルト
ラ~レの音の響きが暗くなって、音程が悪く聴こえることがあります。頭声の響きを意識してみましょう。



◆逢えてよかったね
歌詞のリズム読みをしたら、とてもよくなりましたね。歌詞の内容への理解も深まったように感じました。


◆川の流れのように
この曲も、歌詞のリズム読み練習が効果絶大でしたね。

ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
こちらはハミングmで歌うことにします。
ポイントは16小節目のド。ファ→ドと5度跳躍しますので、しっかり準備をしてから歌うようにしましょう。
↑↑↑引き続きお願いします。

アルト
26小節目以降
何となくきぜわしくて、慌てているように聴こえます。次のプレースへの準備を意識的に早くして、ゆったりと歌えるとより良いと思います。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し:マルカートに。
なぜの「な」、しっぽの「ぽ」
音が下がらないように。
↑↑↑引き続きお願いします!

P34の2~3段目・3段目~P35の1段目
うれしいとき ひとりでにふれる
焦らずに歌えていましたよ。

P34の2段目の1小節目
1番ふしぎだな
2番おかしいな
これを歌う前に「ふしぎだなぁ・おかしいなぁ」という空気を感じてブレスを。まだあまり伝わってきません。
↑↑↑これも引き続きお願いします。



◆ロマンチストの豚
P10の2~3段目
この部分の歌詞がわかりにくかったのですが、リズム読みの後は揃っていました。説得力が違ってきます。


9月の練習は5回、次は9/15(金)になります。
暑かったり、急に涼しくなったり…
体調管理が難しい季節になりました。
どうぞお気をつけ下さいね。






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。

b0345420_18300043.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-09-09 01:05 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

優雅な月よ~月に寄せて♪カフェブレニーミニ音楽会vol.26

10/14カフェブレニーミニ音楽会で
優雅な月よ(ベッリーニ作曲)を歌います。
高い音もなく
可憐なイメージの曲なので
コンサートでは
あまり歌われないのかと
思っていましたが…
YouTubeを検索すると
そうそうたる顔ぶれによる演奏が
ヒットしました。
b0345420_11455274.png

やっぱり素敵な曲ですよね~!

私はパバロッティの
「優雅な月よ」が好きでした。






[PR]
by kannochie | 2017-09-08 11:44 | カフェコンサート | Comments(2)

月に寄せて~17'10 カフェブレニーミニ音楽会vol. 26~

10/14(土)13時/16時
カフェブレニー♪ミニ音楽会では
『月に寄せて』と題して
月にまつわる音楽を
お届けしようと思います。

b0345420_23463314.jpg

今年の中秋の名月は10/4
例年ですと九月なので
今年は少し遅めなんですね。

お月さま好きの私としては
今から稽古が楽しみなのですが、
ドヴォルザーク作曲の
オペラ<ルサルカ>から
「月に寄せる歌」を歌う予定です。



ドヴォルザークと言えば
♪遠き山に日は落ちて
が有名ですよね。

他には
宵待草や埴生の宿などを。
どちらもお月さまが登場します。



また、初めて聴いた時に
痺れて舞い上がった
<ジキル&ハイド>の
ミュージカルナンバーも演奏します。



土曜昼下がりの贅沢
美味しい珈琲&スイーツと共に音楽を

17'10/14(土)13時~/16時~
カフェブレニー♪ミニ音楽会Vol.26
♪月に寄せて♪
3,000円(特製スイーツ・珈琲・軽食付)

皆さまのお越しをお待ちしております。
連絡先:047-401-1802(カフェブレニー)



[PR]
by kannochie | 2017-09-06 23:45 | カフェコンサート | Comments(2)

17'9.1さくらの会練習ノート

発表会の日程が決まりました。
🌸2018年3月24日(土)🌸
素敵なステージにしたいですね♪

《練習曲目》
逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚
川の流れのように

《基礎練習》
ストレッチ
呼吸
地声 オ・イ
ハミング
レガートma
スタカート
レガート no


◆逢えてよかったね
さくらの会らしい合唱になってきたと思っています。少しずつ暗譜していきましょう。


◆カーロミオベン
◇ソプラノの課題
P35の2段目1~2小節目
タントリゴール カーロのレの音

P35の4段目の1小節目
テーのレの音

◇アルトの課題
P35の1段目
ニョール チェッサのラより高い音
より美しい響きで歌えるようにしたいです。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し:マルカートに。
なぜの「な」、しっぽの「ぽ」
音が下がらないように。

P34の2~3段目・3段目~P35の1段目
うれしいとき ひとりでにふれる
焦らずに歌って下さい。音程が曖昧になることがあります。

P35の1段目
いやだなの「や」
あまり粘らずスパッと発音するつもりで。yaの母音aをはっきり言うつもりで。

P34の2段目の1小節目
1番ふしぎだな
2番おかしいな
これを歌う前に「ふしぎだなぁ・おかしいなぁ」という空気を感じてブレスを。まだあまり伝わってきません。

P36の2段目
う''ご''ーくの音程
下がりやすいので支えを意識して。





◆ロマンチストの豚
3番を中心に練習をしました。
P10の2~3段目
メロディーのせいなのか…この部分がどうしてもモゴモゴしていて、言葉がわかりにくいのです。
今回は3番の歌詞をリズム読みしました。よくなりました。
階名唱とリズム読みの練習は、すごく効果がありますね。

階名唱は私も苦手でした。でも効果が高いので、最近では自分の練習にも、再び取り入れるようになりました。

練習の際に度々お話ししていますが、正しく読めることが目標ではありません。音符をよく見て歌うことが目標です。歌詞ばかりを見ていて、意外と音符を見て歌っていないのですよね(^o^;)
一緒に頑張っていきましょう!


◆川の流れのように
ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
こちらはハミングmで歌うことにします。
やはりポイントは、16小節目のドだと思います。ファ→ドと5度跳躍しますので、しっかり準備をしてから歌うようにしましょう。


アルト
28小節目 かわ''のながれの''
ラ→ド、レ→ラの跳躍音程が安定するとよいと思います。


30小節目 すぎて
ドレラの音程、丁寧に歌って下さい。
また、急ぎがちなので慌てずに。
これ以降の同じ旋律も同様に。


川のようなうねりが感じられる編曲ですね。きっと素敵な仕上がりになると思います。楽しみです。



9月の練習は5回、次は9/8(金)になります。
急に秋がやって来ましたので、体調にお気をつけ下さいね♪






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。


b0345420_18300043.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-09-03 18:28 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'8.25さくらの会練習ノート

《練習曲目》
逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚
川の流れのように




《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート no

スタカート

レガート no


◆逢えてよかったね
上手になってきました。少しずつ暗譜できるといいですね。



◆カーロミオベン
ソプラノ
P35の2段目1~2小節目
タントリゴール カーロ
のレの音が下がらないように。
P35の4段目の1小節目
テー
このレもしっかり上がっておきましょう。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し
一音いちおんハッキリと、マルカートで歌って下さい。

P34の2段目の1小節目
1番ふしぎだな
2番おかしいな
これを歌う前のブレスで「ふしぎだなぁ・おかしいなぁ」という空気を感じて。

P34の2~3段目
1番ひとりでにふれる
2番しょんぼりたれてる
音程も難しいところですから、慌てずにテンポを保って歌いましょう。

P35の1~2段目
いやだな
ソプラノ・アルトそれぞれが、自分の気持ちだけで「いやだな」と歌っている感じがします。
会話に聞こえるように歌ってみましょう。

P35の2~3段目
もっともっとじこをかくりつしなくちゃ
ここも、一音いちおんハッキリと、マルカートで。


P36の2段目
う''ご''ーくの音程
下がらないようにご注意を。




◆ロマンチストの豚
2番を中心に練習をしました。
P10の2~3段目
くらしはひどくてきぼうもないが
しかしほほえみわすれずに
言葉がわかりにくかったので、歌詞のリズム読みをしました。その後はよくなりましたね!こういう練習も大切だなぁと再確認しました。




◆川の流れのように
ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
16小節目のドの音は高めに歌って下さい。


アルト
28小節目かわの''な''がれ
ドの音を高めに。
29~30小節目ゆるやかに
ラシラシの半音を丁寧に歌って下さい。
これ以降の同じ旋律も同様に。

スケールの大きな曲ですね。語っていく部分・歌い上げていく部分のメリハリを意識して歌いたいです。


次の練習は9/1(金)
お待ちしております(*・∀・*)ノ♪






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。


b0345420_17183730.jpg







[PR]
by kannochie | 2017-08-27 16:30 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'8.18さくらの会練習ノート

《練習曲目》
しゃぼん玉
夕焼け小焼け
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚
川の流れのように



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no



◆しゃぼん玉・夕焼け小焼け
始めはちょっと ぼやけた印象でしたが、だんだんと良くなってきましたね。「言葉をしっかり伝える」という意識をいつも持って歌ってください。


◇逢えてよかったね
次回、歌います!



◆カーロミオベン
時間をかけて歌い込んできたので、 他の曲と比べて、よく歌えていたと思います。
中間部のイルトゥオフェデル以降も 良くなってきました。

ソプラノ
歌い出しのカーロの''ロ''の音が下がらないように。
ポルタメントで音が上がるところは、音程がもう一息です。発声練習でも 扱っていきます。

アルト
漫然となんとなく歌っている印象になり易いです。 フレーズを大きく引っ張っていく歌い方と、音が上がる時により響く歌声を目指していきたいですね。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し
テーマを伝える大切な部分です。 歌いすぎず、かといって地声というわけでもないクリアな声で、曲のイメージをしっかりと伝えたいです。


P35の1段目の4小節目
しっぽ''なんか''
P35の2段目の4小節目
もっと''もっと''
上記の2か所のリズム、良くなりましたね。
おさらいして頂き、ありがとうございます!

P36の2段目
う''ご''ーくの音程が上がりきらないです。その後にも影響しますので、しっかり決めたいです!ソプラノとアルトが同じメロディーを歌うユニゾンです。

1番・2番の歌詞を整理して、歌い分け
られるようにしましょう。



◆ロマンチストの豚
P11の3段目の4小節目
たーよりもない
リズムが 乱れることもありましたが 最終的にはできていました。

P10の4段目のロマンチストは
ソプラノだけが歌いますが「ロマンチースト」となります。
他の2箇所と異なりますのでご注意を。
ここは特に美しく歌いたいです。ハーモニーはもちろんのこと、各パートの声質もそろえたいです。


◆川の流れのように
ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
音取りもう少しですね!頑張りましょう。

アルト
符割りは大丈夫そうですね。
不安なく歌えるように、次回もメロディーの確認をします。


変なお天気で、体調を崩す方が多いようです。どうぞお気をつけて(^-^)/
8/25(金)にお待ちしております♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。


b0345420_17183730.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-08-19 00:17 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'8.4さくらの会練習ノート

【ご連絡】8月の練習は4・18・25日の3回。8/11はお休みです。

来週がお休みなので、思い出しておくために色々な曲を歌いました。

しゃぼん玉
夕焼け小焼け
逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚
川の流れのように



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート no

レガート i

スタカート

ロングトーン la



仕上げた曲をどんどん歌う時間を取って、曲を忘れないようにしたり、発声練習でできたことを曲へ活かせるようにしたいと、ずっと考えていました。

これまでは、歌えていないところを直すのに時間がかかっていましたので、あまりできませんでしたが、今日は皆さんよく歌えていましたので7曲も歌えました!力がついてきたなぁと実感して、とても嬉しかったです。



◆しゃぼん玉・夕焼け小焼け
安定して歌えていますから、次のステップとして、曲のテーマを意識してみて下さい。


しゃぼん玉/喪失感をこらえて、明るく歌いたいです。

夕焼け小焼け/郷愁。歌曲のつもりでフレーズ(4小節で1つのまとまり)を感じて歌いましょう。



◆逢えてよかったね
「今、こうして寄り添って歌えている」ことへの喜びや感謝を思い描いてから歌い始めましょう。
ユニゾン、ディヴィジをいつも意識して。


◆カーロミオベン
ソプラノ
歌い出しは音が下がりやすいので、ご注意を。

アルト
caroの#ファ→ソでは、ソを少し高めに歌ってみて下さい。生き生きとした表情が出てくると思います。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し
ぼくはなぜ しっぽが''あるんだろう''
音が下がりやすいので気をつけて下さい。


P35の1段目の4小節目
しっぽ''なんか''
P35の2段目の4小節目
もっと''もっと''
上記の2か所のリズムにご注意を。
意識すれは歌えますが、他のことに気を取られると間違うことがありますので。


P36の1~2段目
もっとプライドを もっていなくちゃ いけない
この4小節でクレッシェンドしていきます。「もっとプライドを」は上昇形の旋律なので強くなりがちですが、ちょっと押さえ気味に。そうすることでその後のクレッシェンドが活きてきます。



◆ロマンチストの豚
P11の3段目の4小節目
たーよりもない
皆さん、練習をしてきて下さったのですね。正しく歌えていましたよ!

P10の4段目のロマンチストは
「ロマンチースト」となります。他の2箇所と異なりますのでご注意を。

P11の3段目の3・4小節目
それっきりなんのたよりもない
ソプラノはミの音が続きますので、音が下がらないように。「な」を言い直すと良いと思います。


P10の2段目の3小節目~3段目の2小節目は、歌詞が言いにくいので音読をしました。



◆川の流れのように
ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
次回も練習します!

アルト
音程・符割りを次回も確認します。素敵なメロディーですよね~!

「あぁ川の流れのように」からは、ソプラノの音がやや高くなりますが、アルトが入ると歌いやすくなりますね。
発声練習でもソまでは扱うようにしていきます。



蒸し暑い日が続いていますので、
体調には気をつけて下さいね。

来週はお休みです。
8/18(金)にお待ちしております♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。


b0345420_17183730.jpg










[PR]
by kannochie | 2017-08-04 17:17 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

コンサート最後の曲

12/3花糸公演の最後の曲
何にしようかな…と
思案中です。

先日、花糸の稽古…というよりは
企画会議がありました。

そこで、
コンサート最後はやはり
華やかな曲がいいよね~と
再考することに。



先日のミニ音楽会の
最後の曲は「愛の讃歌」
その前が「トゥナイト」

やっばり盛り上がって
終わりたいです~!

さて、こちらはミニ音楽会
控え室での自撮り。
鏡を忘れちゃったので
ピアニストに見てもらったり
自撮りで確認したり。
忘れ物注意だなぁ…(^o^;)

b0345420_11424905.jpg




花糸公演
前半の宮沢賢治は
プログラムが決まりました。
本と音楽のコラボを
楽しんで頂けますように。
b0345420_11433202.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-08-04 11:41 | コンサート | Comments(0)

2017.7.29(土)ミニ音楽会VOL.25アルバム2

マスターが写っていないけれど
こちらチームブレニー。
パティシエのなっちゃんが
スイーツの説明をしています。

使っている材料や作り方を
話してくれるから
安心&美味しいスイーツを
召し上がって頂いています♪

b0345420_00220905.jpg





思いの外
衣裳の背中が開いていてビックリ!

b0345420_00251876.jpg

休憩はお客様とのおしゃべりタイム。
リクエストや感想を頂いたり
曲についてお話ししたり
楽しくて有意義な時間です。







母との北海道旅行の際
小樽の北一硝子で買ってもらった
ネックレスとイヤリング。

イヤリングは大きくて重いので
両面テープ必須。
安定感抜群です。
アクセサリーがよく見えるよう
ドアップで失礼します笑

b0345420_00283787.jpg








トール&ヤングメンと共に。
こーすけ、Happy birthday!
休憩中みんなで
Happy birthdayを合唱しましたよ。
b0345420_00343510.jpg






お越し下さった皆様
ありがとうございました。
次回は10/14(土)です。
チャレンジしたい曲があるんですが
稽古、間に合うかなぁ…!?

b0345420_00362950.jpg



土曜昼下がりの贅沢。
美味しい珈琲&スイーツとともに音楽を。

17'10/14(土)13時~/16時~
カフェブレニー♪ミニ音楽会Vol.26
3,000円(特製スイーツ・珈琲・軽食付)

ご予約承っております。
連絡先:047-401-1802(カフェブレニー)







[PR]
by kannochie | 2017-08-01 00:20 | カフェコンサート | Comments(0)

17'7.28 さくらの会練習ノート

【ご連絡】8月の練習は4・18・25日の3回。8/11はお休みです。

逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚 を練習しました。

川の流れのように も曲の感じを掴むために歌ってみました。


《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

レガート no

スタカート




◆逢えてよかったね
今、こうして出会って一緒に歌えていることへの喜びや感謝の気持ちが大前提です。その気持ちを持って歌い始めましょう。


◆カーロミオベン
ソプラノの
P35の2段目の2小節目
-gor ca-のレの音
P35の4段目の1小節目
-teのレの音
音が下がりやすいので、支えをよりしっかりと。




◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
P35の1段目の4小節目
しっぽ''なんか''
P35の2段目の4小節目
もっと''もっと''
上記の2か所のリズム、気をつけていきましょう。

P35の2~3段目
じこを かくりつ しなくちゃ
テンションが下がらないように。




◆ロマンチストの豚
P11の3段目の4小節目
たーよりもない
リズムを繰り返し練習しました。

たよりもない は
た-より-も-ない という様に
「り-も-」とリズムを意識すると良くなりましたね。


ロマンチストという歌詞が3箇所あります。
P10の4段目のロマンチストは
「ロマンチースト」となります。他の2箇所と異なるのでご注意を。


P11の3段目の3・4小節目
「なんのた」よりも
ソプラノがミの音が続きます。音が下がらないよう支えをしっかりと。


「ロマンチストの豚」は面白い歌だからこそ、エレガントに歌ってみましょう!
P10の4段目
ロマンチストのぶた-ぶた
のメロディーが美しい声と発音で歌えたら、オシャレで面白いと思うのです。



◆川の流れのように
次回、アルトの音取りをしたいと思います。




毎日本当に暑いですね(^o^;)
体調にはお気をつけ下さい。
では、また金曜日に♪



合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へお越し下さい。


b0345420_03032388.jpg







[PR]
by kannochie | 2017-07-31 14:23 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)