タグ:カフェブレニー ( 46 ) タグの人気記事

リスト作曲「愛の夢」は恋愛か、人間愛か…?

6/10(土)カフェブレニーミニ音楽会で
リスト作曲の「愛の夢」を歌います。
ピアノ曲として有名ですが
先に歌曲として作曲され、
後にリスト自身によって編曲されました。
歌詞はドイツ語。大意はこんな感じです。


愛しうる限り愛せよ
愛したいと思う限り愛せよ
墓場にたたずみ
嘆き悲しむ時がくる

あなたへの言葉は
悪意からではないと言っても
おまえに口づけをしたその唇は
もう許しているとも語らない

あの人は 許したのだ
おまえの汚い言葉のために
熱い涙を流していたけれど
今は静かに眠っている

愛しうる限り愛せよ
愛したいと思う限り愛せよ
墓場にたたずみ
嘆き悲しむ時がくる




恋愛ではなく
大きな人間愛を歌っている
という意見が多いのですが
訳詞だけ見ると
恋愛のことのようにも
思えるんだけどな…(>_<)

愛の夢は3曲で構成されていて
「3つのノクターン」という
副題を持っています。
特に有名なこの曲は第3番。

第1・2番が宗教的な歌詞なので
第3番も同じように考える
というのも自然なことですよね。

練習をしながら、ゆっくり考えてみます。

b0345420_02085983.jpg


土曜昼下がりの贅沢
美味しいスイーツ&珈琲とともに音楽を。

17'6/10(土)13時~/16時~
カフェブレニー♪ミニ音楽会Vol.24
《エーデルワイスの光と影》
3,000円(特製スイーツ・珈琲・軽食付)
ご予約の受付が始まりました。
連絡先:047-401-1802(カフェブレニー)



[PR]
by kannochie | 2017-05-18 01:35 | カフェコンサート | Comments(2)

17'5.12さくらの会練習ノート

カーロミオベン・逢えてよかったねを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

レガートu

スタカート

レガート no

スタカート


今日は久し振りの練習のせいか、
声の響きが硬く、
息がうまく流れていないように
感じました。ですので、
いつも以上に発声練習に
時間をかけました。

こういう時は焦らずに、
身体がうまく働いてくれるように
仕向けていくことが大切です。
今日は足踏みをしながら
歌って頂きました。
意識しなくても、
支えがしっかりするのだと思います。
効果ありましたね!

今日は胸に力が入っている方が
多かったように感じました。
「力を抜く」ことはなかなか
難しいですよね。

力を入れることは
意識的にできますが、
無意識に働いている力を
抜くことは難しいですよね。


ですから、
「気がついたら力が抜けていた」
という状態に導けたらいいなぁと、
今日はそんなことを考えながら
発声練習をしました。





カーロミオベン
tuoトゥオ・tantoタントの発音は色々と
言いましたが、tをあまり強調しないように
歌ってみて下さい。

クレディーミアルメン
→ミヤルメンにならないように。

今日の練習では、
音程や発音等のポイントを
思い出すことができたと思います。
次回からまた丁寧に音楽づくりをしていきましょう。





逢えてよかったね
渡部先生オススメの「逢えてよかったね」
素敵な曲でしたね!

音取りが一通り終わりました。
音程が曖昧なところが
ありますので、
来週は階名唱も取り入れながら、
練習をしたいと思います。

暑くなったり、寒くなったり…
体調にはお気をつけ下さいね(^o^)






合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
お気軽に見学にいらして下さい。

b0345420_01572189.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-05-13 01:54 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

サウンド オブ ミュージック考

6/10(土)カフェブレニー
ミニ音楽会のプログラムが
ようやく決まり、ちょっとした達成感に
包まれておりますが、稽古はこれからですね。

今回のカフェコンサートでは、
サウンド オブ ミュージックを
取り上げることにしました。

映画サウンド オブ ミュージックの
舞台は1938年、第二次世界大戦直前の
オーストリア。
トラップ大佐の子どもたちの
家庭教師となったマリアは
大佐と結婚しましたが、幸せも束の間。
オーストリアはナチスドイツに
併合され第三帝国が成立。
反ナチス派の大佐は
愛する家族と共に生きるため、
スイスへ亡命をするというお話です。

実話が元になっているという
この作品をちょっと調べてみましたが
地元オーストリアでは
あまり歓迎されていないようなのです。

それは1938年のナチスドイツによる
オーストリア併合に原因があるようです。

ナチスドイツとの併合を
オーストリア国民が自ら進んで選んだのだと
考える人もいるでしょう。
ナチスドイツとの併合には反対だけれど
どうしようもなかったのだと
考える人もいるでしょう。

歴史とは個人の置かれた立場や
環境によって、捉え方が
大きく異なるものだと思います。
いずれにしても、
ナチスドイツを支持したという後ろめたさや
国を捨てた者への批判の気持ちなどが
複雑に絡み合って、
地元オーストリアでは
サウンド オブ ミュージックが
疎まれているのかもしれません。

これまで私が感じていた
サウンド オブ ミュージックの
影のような部分は、
こういった歴史によるものだったのかも。

サウンド オブ ミュージックについて
調べていたら、ちょうど昨日
ウィーンフィルの負の歴史が
ニュースで取り上げられていました。

NHKニュースウォッチ9
「ウィーン フィル 知られざる歴史とは」
ニュース要約
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の
博物館では、楽団とナチスの過去を伝える
新展示が誕生した。
ナチス時代、楽団はユダヤ人の楽団員を
守ることをせず、命を落としたケースもあった。
配偶者にユダヤ人を持つ半ユダヤ人は、
離婚か退団を迫られたという。


写真はわたしの大好きなたんぽぽ。
もう綿毛ですね。
b0345420_19015666.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-05-05 19:00 | カフェコンサート | Comments(2)

アイディアとリアルのはざまで

かっこいいタイトルを
つけてしましたが、要するに
「机上の空論」というお話です。

6/10(土)のカフェコンサートの
プログラムが決まって
「フムフム…なかなか面白そうよ」と思って、
翌日歌ってみたら
どうもよろしくないのです(T^T)

こういうことが多々あるので、
アイディアはリアルで
実践してみないといけないですね。
必ず発見があります。


今回のプログラム案が
良くなかった原因は、
似た雰囲気の曲が多かったことです。

6/10はムジュウから転じて
ムチュウ→夢中→夢の日なので、
夢に関連する曲を
いくつか選んだのですが、
曲の雰囲気が似ていました(^o^;)

ですので今宵のアイディアタイムでは
曲順を変えたり、
違う曲へ差し換えたりしてみました。
こうして練り直した曲順で、
また歌ってみます(*^ー^)ノ♪
うまくいくといいなぁ。


夢の歌以外には
サウンド・オブ・ミュージックの
ミュージカルナンバーを予定しております。
こちらも歌ってみてから決定ですね(^_-)

b0345420_06311439.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-05-04 06:23 | カフェコンサート | Comments(6)

ミニ音楽会 企画の糸口がようやく見えてきました♪

6/10(土)のカフェブレニーミニ音楽会
企画の糸口がようやく
見えてきました(ノ≧▽≦)ノ

オーストリアの
ザルツブルクに生まれた
モーツァルトを
取り上げてみようかと。。

カフェブレニーミニ音楽会は
6/10で24回目。
あら、丸4年だわ…!

今回の企画にあたっては
ネタ帳に書いておいた
アイディアのメモを見返したり、
ピアニストに「アイディアのヒントちょうだ~い」と泣きついたり、
カフェブレニーミニ音楽会の
これまでのプログラムや
チラシを眺めたり、
携帯のメモに入れておいた
思いつきを読み返したりしました。

アイディアのかけら
埋蔵金とでも言いましょうか
それらの背景や歴史を調べていく内に
企画がまとまってきました。


こちらは第1回目のミニ音楽会のチラシ。
改めて見ると菅野はだいぶポッチャリ!!笑
b0345420_03361613.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-04-30 03:34 | カフェコンサート | Comments(0)

17'4.28さくらの会練習ノート

5/5(金)の練習はお休みです。
夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベンを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no

ロングトーンla




夕焼け小焼け
4小節で1つのフレーズになることを意識して歌いましょう。
例えば、歌い出しの「ゆうやけ こやけで ひがくれて」なら、「ひ」に向かって歌い進んでいきます。

や・ゆ・よの発音は子音を長めにして、歌詞がしっかりと伝わるようにしましょう。

1番
"一緒に"の「しょ」の発音を少し強調して。

2番
"まーるい"の前のブレスで、「円い大きなお月さま」のニュアンスをつくりましょう。
"きらきら" "きん"も発音を少し強調して。


ソプラノ
"やまのおてらの"の「お→て」の跳躍は、しっかりと準備をして歌います、音が下がりやすいので。

"かねがなる"の「るー」も、しっかり音を保つように心がけましょう。
"おててつないで"の「お→て」の音程も注意が必要です。高めに取るようにしましょう。
"みなかえろう"の「みなかえ」は丁寧に歌ってください。


アルト
ソプラノ同様"やまのおてらの"の「お→て」の跳躍は、音が下がらないようしっかり準備をして下さい。
"かねがなる"ミミファファミと半音進行ですので、音程に気をつけましょう。
"みなかえろう"の「みなかえ」もソプラノ同様、丁寧に歌ってください。






しゃぼん玉
軽く歌っていきましょう。
「とんだ」はスタカートで。
8分休符まで音を伸ばさないようにします。この休符は、空へ飛んでいくしゃぼん玉を見送るような気持ちで。

歌いやすい音の高さですが、そういう時こそ響きのある声を目指していきましょう。


夕焼け小焼けもしゃぼん玉も、ピアノがシンプルなので、合唱の良いところも悪いところもとても目立ちます。
フレーズ・声の響き・歌詞のさばきかたなど丁寧にやっていきましょう。





カーロミオベン
歌詞の発音・メロディーの確認をしました。
tuoトゥオ・tantoタントの発音が気になりました。繰り返し練習していきます!

ダイナミクス(強弱)を確認しながら歌ってみました。
歌い出しはmp
P34の4段目Il tuo fedelはpからクレッシェンド
P35の1段目Cessa,crudel,tanto rigor!
はfのまま進みます。
P35の2段目Caro mio ben はできるだけ弱くpで。(←ソロで歌う場合には、このpが聴かせ所の一つになっています)
P35の3段目の装飾音符もしっかりと歌っていきましょう。


愛燦々は音も高めな上に、リズムが難しいので、もう少し力がついてからやりたいと思います。

渡部先生オススメの「逢えてよかったね」または、信長さんの「川の流れのように」を練習する予定です。



それでは皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい~♪




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
お気軽に見学にいらして下さい。

b0345420_10185643.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-04-29 00:47 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'4.14さくらの会練習ノート

オンブラマイフ・カーロミオベンを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート マ・イとエ

スタカート

ロングトーンla




オンブラマイフ
先週のほうが上手だったかな。ソプラノのミが続くところ、音程に気をつけていきましょう。
アルトはより響く声を目指していきましょう。
発声練習を兼ねて、これからも歌っていきたいと思います。


カーロミオベン
ソプラノとアルトそれぞれのメロディーを階名で練習した後、イタリア語で歌いました。
まさか1回の練習で歌えるようになるなんて…!

音程や歌詞など、これから練習をしてレベルアップしていきましょう。

歌詞は、以下の2つに気をつけていきましょう。
一つの音符に音が2つ入るところ
伸ばした音の最後に子音を入れるところ

カーロ ミオ ベー
クレーディー ミアルメー
セーツァ ディテー
ラーグイッシェイル コー

イー トゥオフェデー
ソースピーラオニョー
チェッサ クルーデー
タートー リーゴー


歌詞は語尾が変化していますが、原形で意味を載せておきます。

caro愛する mio私の bene最愛の人
Caro mio ben
私の愛する人

credere信じる mi私を almenせめて
credimi almen
せめて私を信じてください

senza~なしで te君に,を
senza di te
君がいないと

languire弱る core心
languisce il cor.
心が弱ってしまう


tuo君の fedele忠実な
Il tuo fedel
君の忠実な人(私)は

sospirareため息をつく ognoraいつも
sospira ognor.
いつもため息をついている

cessareやめる crudel残酷な
Cessa, crudel
やめてくれ、残酷な人よ

tantoたくさんの rigore過酷さ
tanto rigor
あまりにも過酷だ

b0345420_10185643.jpg




次回は、しゃぼん玉・夕焼け小焼けも練習します。
風邪っぴきの私が言っても説得力に欠けますが、季節の変わり目ですので体調にお気をつけ下さいね。




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立ったらぶらりと、見学にいらして下さい。

[PR]
by kannochie | 2017-04-14 17:24 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

17'4.7さくらの会練習ノート

オンブラマイフ・しゃぼん玉・夕焼け小焼け・カーロミオベンを練習しました。



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート
ma-a-a
no-o-o

スタカート

ロングトーンla




オンブラマイフ
発表会から約2週間振りでしたが、ステキでしたね!自信がついたというか、音楽が大きくなったというか、そんな感じがしましたよ。



しゃぼん玉・夕焼け小焼け
音取りをしました。
季節にとらわれない童謡をレパートリーにしたかったことと、3度の和音を練習したかったのです。
2曲ともさらりと歌えてしまいましたね。発表会効果なのでしょうか?!私の方が励まされる思いでした。これからが益々楽しみです!



カーロミオベン
主旋律を階名で歌いました。次の練習で、もう一度音取りと歌詞の練習をします。
歌詞の読み方と和訳を下にあげておきますので参考になさって下さい。


Caro mio ben
カーロミオベン

カーロ ミオ ベン
クレーディミ アルメン
センツァ ディ テ
ラングイッシェ イル コール

イル トゥオ フェデール
ソスピーラ オニョール
チェッサ クルーデル
タント リゴール

愛しい人よ、信じておくれ
君に会えず 恋焦がれる日々
君に忠実な男は ため息ばかり
どうか冷たくしないでおくれ



渡部先生とも相談しまして
カーロミオベンも
アヴェマリア(シューベルト・ラテン語)も
やってみることにしましたよ!




三寒四温、春先は体調を崩しやすのでどうぞお気をつけて(^^)/
b0345420_10185643.jpg

合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立ったらぶらりと、見学にいらして下さい。





[PR]
by kannochie | 2017-04-10 10:16 | 合唱団さくらの会 | Comments(2)

桜づくしのミニ音楽会アルバム。本日限定菅野ちえりーです。

あいにくのお天気でしたが
お越しくださった皆様、
ありがとうございました。
ピアノソロの幻想曲さくらさくら
花かげ・花など
桜づくしのプログラムに、スイーツも桜三昧。
衣裳もベタでしたが、ピンクにしましたよん。
b0345420_23353400.jpg
ブロ友さんから名付けて頂き
カフェブレニーミニ音楽会当日限定
菅野ちえりーです!





お客様と。
b0345420_23360611.jpg

b0345420_23363359.jpg






小学校の時の音楽の先生と。
b0345420_23371093.jpg

友人の「(菅野は)どんな小学生でしたか?」
という問いに
「可愛かったのよ~。それと
教えてもいないのに頭声発声ができていたわね」と。

初めて聞きましたよ、先生。
先生、そういう良いことは
もっと早く、みんなに聞こえるよう
大きな声で言って下さ~い笑
ありがとうございました。





なっちゃんスイーツ!!
桜のケーキ・メレンゲクッキー
b0345420_23391131.jpg






チームブレニー。
親分(マスター)がいない!
b0345420_23395491.jpg



次回は6/10(土)です。
珈琲とスイーツと音楽の楽しいひとときを
皆様とまた共有できたら嬉しいです♪




[PR]
by kannochie | 2017-04-08 23:33 | カフェコンサート | Comments(2)

桜満開のプログラムができました。

外は春の風が吹き荒れています。
桜が散ってしまわないといいけれど…。

4/8のミニ音楽会は
スイーツもピアノソロも歌も桜づくし。
桜の季節はほんの一瞬。
桜色の空気に満たされれば、きっと
優しい気持ちに戻っていきます。


桜満開のプログラムができました。
皆さまのお越しをお待ちしております。
b0345420_03141917.jpg






[PR]
by kannochie | 2017-04-07 03:05 | カフェコンサート | Comments(2)