<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

17'4.28さくらの会練習ノート

5/5(金)の練習はお休みです。
夕焼け小焼け・しゃぼん玉・カーロミオベンを練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

スタカート

レガート no

ロングトーンla




夕焼け小焼け
4小節で1つのフレーズになることを意識して歌いましょう。
例えば、歌い出しの「ゆうやけ こやけで ひがくれて」なら、「ひ」に向かって歌い進んでいきます。

や・ゆ・よの発音は子音を長めにして、歌詞がしっかりと伝わるようにしましょう。

1番
"一緒に"の「しょ」の発音を少し強調して。

2番
"まーるい"の前のブレスで、「円い大きなお月さま」のニュアンスをつくりましょう。
"きらきら" "きん"も発音を少し強調して。


ソプラノ
"やまのおてらの"の「お→て」の跳躍は、しっかりと準備をして歌います、音が下がりやすいので。

"かねがなる"の「るー」も、しっかり音を保つように心がけましょう。
"おててつないで"の「お→て」の音程も注意が必要です。高めに取るようにしましょう。
"みなかえろう"の「みなかえ」は丁寧に歌ってください。


アルト
ソプラノ同様"やまのおてらの"の「お→て」の跳躍は、音が下がらないようしっかり準備をして下さい。
"かねがなる"ミミファファミと半音進行ですので、音程に気をつけましょう。
"みなかえろう"の「みなかえ」もソプラノ同様、丁寧に歌ってください。






しゃぼん玉
軽く歌っていきましょう。
「とんだ」はスタカートで。
8分休符まで音を伸ばさないようにします。この休符は、空へ飛んでいくしゃぼん玉を見送るような気持ちで。

歌いやすい音の高さですが、そういう時こそ響きのある声を目指していきましょう。


夕焼け小焼けもしゃぼん玉も、ピアノがシンプルなので、合唱の良いところも悪いところもとても目立ちます。
フレーズ・声の響き・歌詞のさばきかたなど丁寧にやっていきましょう。





カーロミオベン
歌詞の発音・メロディーの確認をしました。
tuoトゥオ・tantoタントの発音が気になりました。繰り返し練習していきます!

ダイナミクス(強弱)を確認しながら歌ってみました。
歌い出しはmp
P34の4段目Il tuo fedelはpからクレッシェンド
P35の1段目Cessa,crudel,tanto rigor!
はfのまま進みます。
P35の2段目Caro mio ben はできるだけ弱くpで。(←ソロで歌う場合には、このpが聴かせ所の一つになっています)
P35の3段目の装飾音符もしっかりと歌っていきましょう。


愛燦々は音も高めな上に、リズムが難しいので、もう少し力がついてからやりたいと思います。

渡部先生オススメの「逢えてよかったね」または、信長さんの「川の流れのように」を練習する予定です。



それでは皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい~♪




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
お気軽に見学にいらして下さい。

b0345420_10185643.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-04-29 00:47 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

6月10日は何の日…?

次のカフェブレニーミニ音楽会は6/10。
その企画を考えていたら
6/10って何の日かなぁ~?と
ふと気になって調べてみました。

◆時の記念日◆
日本で初めて設けられた
水時計が時を刻んで
鐘を打ち鳴らした日だそうです。

1920年に東京天文台と
生活改善同盟会が制定。
効率化・合理化が
ねらいだったようです。
あ。
このせいで「速い=良い」が
定着したのでは…?

こんな本もあります。
b0345420_02290620.jpg

時間は有限。時は金なり。
時間を有効に使うことの大切さを
最近ひしひしと感じていますが、
それでも「速い=良い」と
言い切ってしまうことに、
ちょっと違和感があるな…。



◆谷津干潟の日◆
1993年6月10日、
千葉県習志野市の谷津干潟が
水鳥の保護のための湿地に関する条約
「ラムサール条約」に登録されました。

谷津干潟って近くなのに
行ったことないや。
行ってみたいな・・♪


他には
◆ミルクキャラメルの日◆
商品名が「キャラメル」から
「ミルクキャラメル」に
変わった日なんですって。




以下は語呂合わせからの○○の日
◆路面電車の日◆
6/10=ロクテン→路電→路面電車

◆無糖茶飲料の日◆
6/10=ムトウ→無糖

◆緑豆の日◆
6/10=ロクトウ→リョクトウ→緑豆

◆無添加の日◆
6/10=ムテン→無添加

◆夢の日◆
6/10=ムジュウ→ムチュウ→夢中

6/10(土)は
カフェブレニーミニ音楽会の日
でもあります♪(*^^*)ノ


[PR]
by kannochie | 2017-04-28 02:27 | カフェコンサート | Comments(2)

80年代のヒット曲を捜索中

12/3(日)の花糸公演、前半は宮沢賢治。
後半は"あの頃の歌"的な感じで
80年代あたりのヒット曲や
ニューミュージックを
歌ってみようかと検討中です。

ちょっと調べて
キーワードだけメモをしました。

b0345420_01143399.png


他にも何か
あったかなぁ。。σ(´・д・`)




[PR]
by kannochie | 2017-04-27 01:14 | コラボユニット 花糸紡ぎて | Comments(2)

皆様もご用心を。

家の裏手のフェンスに
誰かが乗った形跡が…!
思い過ごしかもしれませんが
用心するに
越したことはありません。


ネットで泥棒に狙われやすい家を
調べてみました。

◆足掛かりになるような物が
壁際に置いてある。
→侵入されやすい。

◆整理整頓されていない。
→盗られたものにすぐ気がつかないので、犯行に気づかれにくい。

◆留守がわかりやすい。


我が家では
壁際の物を片付けました。
皆様もぜひご確認を!



こちら我が家の三つ葉ツツジ
b0345420_16384668.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-04-26 16:37 | 大切なこと | Comments(2)

「マチルダ」に痺れました。

torikoさま、とんちゃんさんのブログで
初めて知った「マチルダ」という曲。
シビレマシタ。

ご承諾頂きましたので、ぜひこちらのブログで
お聴きになってください。
ホントにお恥ずかしいのですが
ムッシュかまえつ だと思っていました。
ごめんなさい。
ムッシュかまやつさん、ステキです!

いつかこのマチルダを歌いたい!と
楽譜捜索中。
でもコード譜しか見つからないよ(T^T)




[PR]
by kannochie | 2017-04-26 01:28 | 音楽 | Comments(3)

自分を知りたいという欲

歌い手は楽器が体内にあって
目に見えないせいか
発声について
自分の感性や感覚に
頼ることが多いです。

もし声帯が見えて
♭ミの音は、あと0.02ミリ
左右の声帯を近づけて!と
言ってもらえたら
どんなにわかりやすいだろう…。

でも、それができないので
自ずと自分の感性や感覚に
敏感になり、頼ることになります。

自分をどのように
コントロールしたら
思い通りの声が出るのか…?
それを突き詰めていくと
「自分とは何か?」になるのかな。

もっとも、これは
歌い手だからなのか
私の特性によるものなのか…
それは、わかりません。

でも自分ってこういう面が
あるんだなって気づいた時
発声にも必ず気づきがあるのです。
だから知りたいのです、自分を。

明日は花糸の稽古。
5/14図書館コンサートと
12/3の公演の稽古&ミーティング。

越えたい壁もあって
歌いたい歌もまだまだあるのです。
だから、自分を知りたいのです。



写真は、我が家の草花。
いつも癒しをありがとう(*^^*)
b0345420_02204697.jpg






花にらかな…夕方になったら花が閉じました。
b0345420_02215392.jpg





b0345420_01192187.png

[PR]
by kannochie | 2017-04-25 02:19 | 図書館コンサート | Comments(4)

人間ドックを受けて考えたこと。

昨日はシンワメディカルリゾートで人間ドック。

写真はホームページからお借りしています。
こちらの上2枚の写真は検査ゾーン。
待ち時間が少しある時には、
下2枚の写真の
ごろりと横になれる個のスペースでひと休み。
b0345420_13573430.jpg







こちらの上2枚の写真はスパ。
私は肩こりがあるので
頭・首・デコルテのマッサージを選択。
下の左がお風呂。右が食事処。
b0345420_13574686.jpg




追加料金なしでこれらが利用できる
お得なプランでした。
ここを教えてくれたモリちゃん&さっちゃん
ありがとう♡


前回の3年半前は、スタッフさんが若くて
スタイリッシュなユニフォーム姿が
眩しかったのですが
今回はベテランの方もたくさん居て
初めはちょっと違和感がありました。

でも、こざっぱりと
清潔感のある
ベテランさんが多くてステキでした。
そして何よりも安心感が良いなぁと。


お腹のエコー検査のおばちゃん。
「息吸って、吐いて、ハイそこで止めまーす!」とテンポよく指示をくれるので
おばちゃんのペースにまんまと乗せられ、
最後には
おばちゃんの要求に的確に応えたい!と
頑張っていた自分…苦笑(^o^;)

おばちゃん曰く、
腎臓にちっちゃい石が1つあるわね。
でも、ここにある石は
一生降りてこないから大丈夫。
私が言うのもどうかと思うけど、
他の内蔵も大丈夫、心配ないわ、と。

このおばちゃん
ずいぶん時間かけてエコーやってくれたんですよ。

あっち向けだの
今度はこっちとか
足を向こうへやれとか
腕を上げろとか…
「注文の多い料理店かーぃ!?」って
ツッコミたくなったわぁ。


でも、テキパキと気持ちよい
ベテランの方の仕事に触れ、
私もこういうところを
目指したいと思いました。



[PR]
by kannochie | 2017-04-23 13:56 | 大切なこと | Comments(2)

リゾート気分で人間ドック

前回のドックから
3年半も過ぎていました(^_^;)
こちらはホテルのような設備と対応をしてくれる
シンワメディカルリゾート。

b0345420_08561096.jpg

お食事とスパもついてます(*^^*)
いってきます(^^)/

[PR]
by kannochie | 2017-04-22 08:53 | ちっちゃな独り言 | Comments(3)

17'4.21さくらの会練習ノート

オンブラマイフ・カーロミオベン・夕焼け小焼け・しゃぼん玉を練習しました。



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma no

スタカート

ロングトーンla




オンブラマイフ

課題であるソプラノのミの音。気をつけてしっかりと準備ができればいいのですが、そうでないと音が下がります。
ミの前の音で歌うフォームが崩れないようにしましょう。

アルとはソより低い音で響きの薄い声になりやすいです。副鼻腔を意識して歌うと良いと思います。



カーロミオベン

ソプラノとアルトそれぞれのメロディーを階名で練習した後、イタリア語で歌いました。

音程や発音は、初めが肝心なので丁寧に練習しました。
tuoの発音、もう一息です。

また、伸ばした音の最後にnやlを入れるところ、聞こえるようにしっかりと発音してみましょう。
カーロ ミオ ベー
クレーディー ミアルメー
セーツァ ディテー
ラーグイッシェイル コー

イー トゥオフェデー
ソースピーラオニョー
チェッサ クルーデー
タントー リーゴー

カタカナで発音を書かない方が、読み方が頭に入ってくるという方がいらっしゃいましたね。慣れてきたらイタリア語と音符を見ながら歌ってみましょう!



夕焼け小焼け

4小節で1つのフレーズになることを意識して歌いましょう。
目指すは「合唱として成立する大人の童謡」です!

歌詞の中にや・ゆ・よがたくさん出てきます。子音を気持ち長めに発音して強調していきましょう。
例》けこけで・・


ソプラノ
"やまのおてらの"の「てら」は、音が下がらないよう注意してください。この後のメロディーにも大きく影響しますので。
"かねがなる"の「るー」も、音が下がりやすいです。これがしっかり保てていると
次の"おててつないで"の「てて」が安定します。
"みなかえろう"の「みなかえ」はデリケートに歌ってください。


アルト
ソ・ラあたりの音がもっと響き豊かに歌えると思います。
歌いやすい音こそ、よくよく響かせて!
"みなかえろう"の「みなかえ」はソプラノ同様、デリケートに歌ってください。




しゃぼん玉
1番はカラリと歌うように心掛けましょう。

"しゃぼん玉"の「しゃ」
"やねまで"の「や」
など、子音を活かして言葉をしっかりと伝えましょう。

1番の最後の「きえた」で悲しみを、2番は悲しみをこらえるように歌ってみましょう。

かせかぜふくな
ここは祈り。

しゃぼん玉とばそ
私は前向きな気持ちで歌いたいと思っています。
「つらいこともあるけれど、とにかく一生懸命生きていこう」という感じです。
みなさんはどんな風にかんじますか…?


季節の変わり目です。暖かくなったり、寒くなったり…。
体調にお気をつけ下さいね~!




合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
歌の翼に・オンブラマイフ
カーロミオベンといった
クラシックにも、
ゆっくりと時間をかけて
チャレンジしています。
事前のご連絡も不要ですので
思い立ったらぶらりと、見学にいらして下さい。

b0345420_10185643.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-04-22 00:38 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

すずめとめだかに見る先生と生徒の関係

このタイトルでピンときた方は、
きっと童謡にお詳しい方ですね!

今度の図書館コンサートで
「すずめの学校」と「めだかの学校」を
演奏しますが、この2曲から
当時の先生と生徒の関係がうかがえますよ!


すずめの学校
作詞/清水かつら 作曲/弘田龍太郎
チイチイパッパ チイパッパ
すずめの学校の先生は
ムチを振りふり チイパッパ

めだかの学校
作詞/茶木滋 作曲/中田喜直
めだかの学校の めだかたち
だれが生徒か先生か
みんなで元気に遊んでる


この歌詞を見たとき
「すずめの学校」を歌うのに
少々抵抗があったのですが…
よくよく読んでみると
ムチでぶっている訳ではなく
ムチを振っているんですね。

まぁ、ぶたないとしても
ムチを持ってくる先生は
コワイですけどね(^_^;)




5/14(日)13時~@TRC八千代中央図書館
「わらべうたと赤い鳥2」
参加費500円(小学生以下無料)
図書館ホームページにて告知が始まりました。


こんなお話をしながら皆さんと一緒に
手遊び歌をうたったり、朗読をしたりします。
もしよろしければ、足をお運び下さい♪

5/2(火)10時より受付開始
TRC八千代中央図書館
047-486-2306
b0345420_01192187.png





[PR]
by kannochie | 2017-04-21 01:16 | 図書館コンサート | Comments(2)