<   2017年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

レッスンで生徒さんに言ったことを自分にも…階名唱

音が取れない、リズムがつかめないという生徒さんには、かなりかなり 、もう一回言っちゃいますが、かなり有効です階名唱。
歌う人って、意外と音符見ていないんですよ笑。歌詞だけ見て歌ってることが多いかな(^o^;)

ですので、私も階名唱を取り入れてみました。
最近、新曲を譜読みすることが多いのですが、早く歌詞で歌いたいところをぐぐっと我慢して階名唱を続けると、曲の仕上がりも良いような気がします。

ですので、練習では
「あと2回階名唱したら歌詞で歌うよ~」と自分を鼓舞しながら、できるだけたくさん階名唱するようにしております(* ̄∇ ̄*)

最近では、この階名唱を発声練習にも応用。と言っても、発声練習は単母音ですから、頭の中でミファソラシラソファミと言いながらアーアーアーと歌っています。これ、結構難しくて苦戦中f(^^;

ピアニストは頭の中で階名を言いながら弾いていると聞いたので、真似してみた訳です。


階名唱、大事。
階名唱、大切です。


そして、現在こちらを譜読み中~♪
まだ階名唱です(^o^;)


Il bacio
木下牧子作曲<愛する歌>より
 ロマンチストの豚
 誰かがちいさなベルをおす …など。

いつか聴いて頂けますように…!

b0345420_12093523.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-02-28 02:38 | 練習・稽古 | Comments(0)

糖度13(≒いちご)のトマト

お目当ての餃子やさんは行列ができていて断念。食事に来たのなら喜んで待ちますが、今日は音楽会ですので改めてリベンジですね。

それにしても、この代々木上原には魅惑のお店がたくさんあります。こちらの古本屋さんもその1つ。
b0345420_02070693.jpg

b0345420_02072468.jpg

今日ご一緒したさっちゃんと
「この店 入ったらダメなヤツ。絶対に出られない」と、外から窓越しに中を見るだけにとどめました。
建物の佇まいからして既に魅惑ですもの。うん。絶対に出られない。ゆっくり時間のある時に…!





さて、餃子からイタリアンへ変更。
可愛らしいお店を見つけて飛び込みました。
b0345420_02075447.jpg


b0345420_02154269.jpg






ラザニアが名物で、ソースがたっぷりなのでフォカッチャと一緒にどうぞと勧められましたよ。

b0345420_02084869.jpg

このソース、トマトの甘味が濃厚。糖度13度のトマトを使っているんですって。いちごと同程度の甘さだとか。ん~オイシイ(>_<)
糖度13度/トマトと検索したら、こんな記事がヒットしました。

そして、このフォカッチャがまた旨い!人生で一番美味しいフォカッチャだったかも~♡
b0345420_02090979.jpg





サラダと大きなマカロニのようなパッケリも美味しかった♪
b0345420_02101739.jpg

b0345420_02103729.jpg


時間もお腹もいっぱいイッパイだったので、ドルチェにはたどり着けず。無念。ごちそうさまでした。
音楽会も楽しみました(^_^)/






[PR]
by kannochie | 2017-02-27 02:05 | 美味しい | Comments(2)

ダリアを持って

日曜夜の音楽会へ
ダリアを持って出かけます。
b0345420_14164620.jpg
その前に友達と餃子食べちゃう予定です( *´艸`)
っと、その前にレッスンでした~♪




[PR]
by kannochie | 2017-02-26 14:14 | ハッピー | Comments(0)

ベンチでランチ

久し振りの美容院。
あ~さっぱりした。

メッシュの部分に
プラチナ色のヘアマニキュアを
してもらったんだけど
あまりよくわからないかも(^o^;)

でも、こういうのって
やってみないと
わからないので
デビューはこのくらいで
良かったかな。



空に浮かぶ雲も
なんだか楽しげです。

b0345420_01591656.jpg

b0345420_02002050.jpg



さて、美容院は
以前住んでいたエリア。
よく行っていたパン屋さんの
サンドイッチを思い出して
さっそく購入。

ちょっと寒かったですが、
公園のベンチでランチ。

外で食べると
なぜか美味しい…。
でも、以前はもっと
美味しかった気がするな(>_<)

私が通っていた小学校も
見えています。
b0345420_01492786.jpg



[PR]
by kannochie | 2017-02-26 01:46 | 日常 | Comments(0)

17'2.24さくらの会練習ノート【暗譜のプチヒントつき】

今日は、どこかで春が・どじょっこふなっこ・うぐいす・スキーの歌・オンブラマイフ・花・ペチカを練習しました。


暗譜の仕方が話題になりましたね。
私に効果があったものを挙げてみます。
・何かをしながら録音を聞き流す。
・歌詞をぶつぶつブツブツ何度でも唱える。(英単語の覚え方と同じです笑)
・1番、2番…のある いわゆる有節歌曲は、楽譜をコピーして1番用の楽譜と2番用の楽譜を分ける。
その際、1番用の楽譜にある2番の歌詞は修正テープなどで消すことがコツ。歌う歌詞以外が目に入らないようにします。
以上がインプットの方法。



実は、アウトプットの練習が大切です。
テレビを見ながら、歌詞を言ってみる。この時、テレビの内容も理解しながら、歌詞が言えるようにします。




《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声

ハミング

レガートma-a-a

スタカート

ロングトーンla

レガートi-i-i


どこかで春が
ソプラノ
やまのさんがつ
音が高くなるので、しっかりと準備をして歌いましょう。ア段の言葉が多いので、音が下がりやすいです。気をつけましょう。

こちふいて
やまのさんがつを歌い終えて、なんとなく気が抜けているような印象です。音程も悪くなりがちですので、新たな気持ちで歌ってみて下さい。


アルト
やまのさんがつ
やま"のー"の音が決まるといいですね。
こちふいて
"ふ" "て"この2つの音が下がりやすいので気をつけて下さい。




どじょっこふなっこ
歌詞をしっかりと伝えられるよう、しゃべる感覚を大切に歌っていきましょう。



うぐいす
音程や歌い方等、確認できました。鳴き声のところは、可愛らしく歌えるといいですね。


スキーの歌
階名で歌うことは大変ですが、ものすごい効果です!モゴモゴ…となってしまうところは、歌詞で歌えていないことが多いです。

階名でパート練習をした後は、ハーモニーもよくなり、まとまりました。この調子で頑張っていきましょう。



オンブラマイフ
ソプラノがアとエの母音で音が下がりやすいので、発声練習でも扱っていきます。今日はその前段階として発声練習でイをやりましたが、良かったように思います。

そして、今日のオンブラマイフは音程をなんとか保つことができてよく歌えていたと思います!
こうなると、曲想を工夫していくことができて楽しくなりますね。
クレッシェンドの前に、少し弱くしておくこと等、ポイントをつかむと曲の山場も作りやすくなると思います。




オンブラマイフ効果なんですね、きっと。よく声が出ていて気持ちが良かったです。
こういう時は、強弱に気をつけろだの、テンポだの…やたら色々言いますよね、私。嬉しいんです!(///∇///)
えっと…細かい音符を流さずに、しっかりと歌って下さい。



ペチカ
1~3番を皆さんで歌うことにしました。発表会プログラムでは、3番の「じき春来ます~」の後に「春のうららの隅田川~」になります。個人的にこの流れ、気に入ってます(^o^;)



茶摘み
初めての方がいらっしゃいましたので、メロディーの確認をしました。ここでも階名唱の効果が実証されましたね。
歌うときのポイントは、音の上昇跳躍、ロングトーンです。音の高さを保てるようにしていきましょう。



発表会まで練習はあと4回です。
暖かいと思えば急に寒くなり…
お天気の女神さまに翻弄されています(T_T)
意地悪しないでー!
どうぞ気をつけてお過ごし下さいね。

3/10(金)12:10~
お化粧練習会があります。

b0345420_01332650.jpg




[PR]
by kannochie | 2017-02-25 01:31 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)

みすゞコンサートのきっかけは肉食女子

みすゞコンサートのきっかけをくれたのは、初任者研修で一緒の班だった同期です。
彼女が、肉を食いたい!って言うんで、文字通り「肉食女子」が4人集結しました。
b0345420_11585552.jpg

b0345420_11593926.jpg


色々な話題が出ましたが、
「私たち世代にしか言えないこと・できないことがあるから、それをやっていかないといけないね」と話しました。


みすゞコンサートの時、廊下に貼ってあった掲示物の漢字に微笑ましい間違いがありましたが、それも話題になりました。


「私なら鉛筆で正しい漢字を隣に書いてあげるな。赤で直すとキツイ感じになるからね。」

「私もオレンジ色で直すな~。」

「私は、そのまま貼る。」爆笑



あー、面白かった。
ついつい飲みすぎちゃって、4人でスパークリングワイン3本以上いってしまいまし(^_-)

肉食ミドル女子は、
今日も頑張りますq(*・ω・*)p






[PR]
by kannochie | 2017-02-24 11:57 | 集い | Comments(0)

金子みすゞコンサート②

今日の学校公演も無事に終わりました。
早起きが心配過ぎて4時・5時に目が覚めましたが
なんとか6時まで寝ました(^_^;)
もっと早起きしたかったのですが
睡眠時間が短いと声の調子が心配なので
ギリギリのところで6時起床です。

こちらの学校に伺うのは4回目でしょうか。
馴染みの控え室。
馴染みの第2音楽室。笑

5年生の皆さんの朗読、
とても面白かったです。
自分達で工夫をして
振り付け?を入れたんですって。
輪唱のような朗読もありました。

b0345420_01050091.jpg


演奏もよく聴いてくれて、
感じたことも積極的に発表してくれましたよ。
ありがとうございます。

5年生の合唱も
とても気持ちのよいものでした。
みんな歌うことが好きなんだなぁって嬉しくなりました。


質問コーナーでは
歌う時には、どんなことを意識していますか?
と聞かれましたので、
作品を作った人がどんな気持ちだったのか、それをどうやって伝えたらいいかと考えています、とお答えしました。
レベル高いですよね(^o^;)

他には・・
高い声の出し方は?
どこまで高い声が出ますか?
なぜ歌い手になろうと思ったんですか?
歌う時は緊張しますか?
人前で歌うのは恥ずかしくないですか?
という質問もありました。


コンサートの始まる前に
5年生の皆さんにお伝えしたこと。
『コンサートとは
聴いてくれる人と演奏する人が一体となって
楽しい時間や空間を作り出すもの。
だからお互いに頑張りましょう。』
この通り素敵な時間になりました。
ありがとうございました。



さて、帰りに校長室へ寄りました。
こちらの学校の校長先生が切り絵の名手。
私たちも頂きました(^∇^)

そのハサミ捌きは、少しも迷うこと無く
20秒足らずで蝶が誕生しました。ステキでしょ?
b0345420_01073431.jpg





[PR]
by kannochie | 2017-02-23 01:01 | 学校公演 | Comments(0)

金子みすゞコンサート①無事に終わりました。

強風吹きすさぶ中、船橋市内の小学校へ行ってきました。
偶然なんですが、わたべ音楽教室へお通いで、歌のレッスンを受講されている生徒さんがいるんです。

b0345420_23172513.jpg





廊下の掲示物に楽しいもの
見つけちゃいましたよ。ふふふ。
b0345420_23205997.jpg




廊下を歩いていると、教室にいる子供たちから
「お姫さまだ!」とか
「プリンセス!プリンス!!」と
声が掛かります(*´艸`*)

「もっと大きい声で言ってくれないと
聞こえないなぁ~♪」なーんて
ピアニストと笑いながら会場へ。
b0345420_23181409.jpg




5年生の皆さんは、とってもよく聴いて下さって、だからと言ってお行儀が良すぎる訳でもなく、自然に楽しんでくれている感じが嬉しかったです。

手話付きで披露してくれた合唱も、とってもステキでした。ありがとうございました。

学校のホームページで紹介してくださっています。

明日も船橋市内の別の小学校でコンサート。どんな5年生かな。楽しみです♪






[PR]
by kannochie | 2017-02-21 23:16 | 学校公演 | Comments(2)

17'2.17さくらの会練習ノート

今回は、春の小川・ちょうちょう・夏の思い出・スキーの歌・おおさむこさむ・たきび・ペチカ・オンブラマイフ・すみれの花咲く頃を練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声

ハミング

レガートma-a-a

スタカート

レガートnoーoーo

ロングトーンla


春の小川
意外と音が高いですよね。歌い出しの音だけを考えていると音が下がりやすいです。最高音を意識して歌い始めましょう。
可愛らしい童謡ですが、レガートに歌うよう心掛けて下さい。


ちょうちょう
子音を少し強調して歌詞をしっかりと伝えていきましょう。



夏の思い出
久し振りでしたのでメロディーや歌い方を確認しました。

みずばしょうのはながさいている
「はな」という言葉が流れてしまわないように言い直して下さい。
「さいている」はppで音は弱くなりますが、表現としては強調です。子音を活かして言葉をはっきりと伝えましょう。

ソプラノ
みずばしょうのはなが
「しょう」の音をしっかり決めたいですね。胸に力が入らないように。発声練習のハミングの感覚を思い出しながら歌ってみましょう。



スキーの歌
パート練習をしてから合わせるとハーモニーが聴こえるようになってきましたね。生き生き はつらつと歌ってください!


おおさむこさむ
この曲は言葉が生命線です。歌い上げるのではなく、おしゃべりする感覚を忘れずに。


たきび
丁寧にフレーズを作っていきましょう。
ソプラノ「あたろうか?」
アルト「あたろうよ」
きちんと呼びかけて、きちんと返しましょう。そうすれば「会話」が見えてきます!


ペチカ
緩急を意識して歌っていきましょう。そうでないとつまらない曲になってしまいます。
途中、2人ずつ歌って頂きましたが構成がよくありませんでした。どのように歌うか再考しますので、1・2番の暗譜を進めておいてください。


オンブラマイフ
ソプラノのレから上の音が課題ですね。うまくいく時も増えてきましたので、私もついつい熱くなってすみません。
アとエの母音で音が下がりやすいので、注意しましょう。また、下降形の旋律も下がりやすいので注意して下さい。

アルトは、強弱緩急を意識して歌ってください。ソプラノも歌いやすくなりますし、音楽がグレートアップしますので。



すみれの花咲く頃
歌い出しを中心に練習をしました。皆さんそれぞれに課題とポイントをお伝えしましたので、それを意識しながら、自信を持って歌ってくださいね。



発表会まで練習はあと5回となりました。
色々注意をしたり、何度もしつこく練習したりしていますが、渡部先生も私も、皆さんに楽しく歌って頂きたいと願っています。
一緒に頑張っていきましょう!


3/10(金)12:10~
お化粧練習会があります。


b0345420_00361330.jpg

[PR]
by kannochie | 2017-02-20 14:33 | 合唱団さくらの会 | Comments(2)

気分は魔法使い。ストックの水が上がったんです。

ストックってこんなにいい香りでしたっけ?
まさに春の香り。
家中が甘い香りに包まれています。幸せ。

b0345420_23234759.jpg


昨日のミニ音楽会で頂いたお花なのですが、
今朝 目が覚めたらヘタっていて(T^T)

試しに水切りしてみたら…
あら~、元気になっちゃった!
こんなことなら、ヘタっていた写真も
撮っておけば良かった。
見比べられたのに…。

b0345420_23281800.jpg


魔法使いになった気分。
ストックさん、ありがとう。
お花もありがとうございました。




[PR]
by kannochie | 2017-02-19 23:22 | カフェコンサート | Comments(2)