<   2015年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

音楽はタイムマシーン。曲を聴けば封じ込められていた想いが溢れ出す。

2015年11月29日 習志野高校吹奏楽部定期演奏会へ出かけました。さっちゃんとまゆたんと一緒です。

まずはランチ。食べてばかりだなぁ…気をつけなくっちゃ!反省中です。
b0345420_13481458.jpg


b0345420_13483631.jpg

でも、ミドル女子とランチとおしゃべりは切っても切れない!笑








習志野文化ホール満席でした。
総勢200名以上の吹奏楽は圧巻!
b0345420_13491697.jpg

アリアを歌ったことのあるオペラ《サムソンとデリラ》の"バッカナール"良かったなぁ~♪

《オペラ座の怪人》も歌ったばかりだったので、思い入れもあって楽しく聴かせて頂きました。



吹奏楽部ですが、合唱にも取り組んでいて

谷川俊太郎作詞/木下牧子作曲『春に』

松井孝夫作詞・作曲『マイバラード』も演奏されました。






マイバラードで、私の気持ちの蓋が開いてしまったのです。






"蓋が開く"は、さっちゃんとまゆたんが使っていた表現。

曲を聴くことによって、凍結していた想いが一気に昇華して溢れ出すことを言います。






昨年4月に亡くなった音楽の先生のことが、鮮やかによみがえってきたのです。

教育実習でお世話になった先生でした。




実習中、マイバラードを何度も歌ったのです。




指導案を書いている私に朝5時まで付き合って下さるような、熱い元気いっぱいな先生。

まだ50代、力のある先生だったのに。





涙が止まりません。



こんな想いを自分が抱えていたことも驚きでした。






合唱の後は、振り付けのレクチャーコーナー。

演奏会の最後に会場のお客さんも、吹奏楽部の皆さんと一緒に踊るのが恒例なのです。




泣き笑いしながらオタオタ振り付けを覚え、

練習が終わった頃にはスッキリ(ノ´∀`*)







これからも、音楽の力・言葉の力を信じて歌っていこうと思います(^^)/














[PR]
by kannochie | 2015-11-30 13:46 | 音楽 | Comments(0)

さっちゃんのお母さんのお墓参りへ行くようになって、お仕事が増えた気がしています。

さっちゃんのお母さんには、本当にお世話になったのです。最後にお会いしたのは12~13年前になるのでしょうか。命日を前に、さっちゃんとお墓参りに行きました。


でも、お母さんに会う前にランチを!
濃厚で美味しいカレーとちょっとピンぼけマンゴーラッシー。
b0345420_20070546.jpg


b0345420_20103146.jpg

辛すぎないかと声を掛けてくれるマスターの気遣いが温かくて、また行きたくなるカレー屋さんでした。












さて、お墓参りです。

空がどこまでも澄んでいました。
b0345420_20080345.jpg












日持ちのするトルコ桔梗に、薄ピンクのキンギョソウ。水色の花は何というのかなぁ。。
b0345420_20084469.jpg








今年は"星に願いを"をお母さんに聴いてもらいました。自然とこの歌が出てきたのですが、お母さんの応援のお陰で夢が叶ってきているのかな…と後で思い当たりました。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします♪♪






輝く星に 心の夢を
祈ればいつか 叶うでしょう



ピノキオ"星に願いを"より



前回のお墓参りの記事はコチラ




[PR]
by kannochie | 2015-11-29 23:30 | 大切なこと | Comments(4)

2015年11月27日は、相次ぐ予定変更も楽しい上野&上大岡巡り。

この日は、上野で開催されている
『モネ展』と『アート・オブ・ブルガリ』へ行くと決めていました。

いつでも行けると思っていると逃してしまうということを、ようやく学習しました(^o^;)


ですが、図書と本のコラボについて連絡を取り合っている内に、時間が経っていました(>_<)楽しいことをしていると、時間が過ぎるのが速いですよね。


そして、企画を練っていると、歌いたくなります。予定変更、練習でーす!声が出てくると、更にあれもこれも歌いたくなります。
「あと1曲だけ!んー、あと、ここのフレーズだけ。えっと、えっと、あとドイツ語の発音チェックだけ・・。」

こんな具合にまたまた時間オーバー笑



上野14時着の予定が、到着16時でしたf(^^;
こちら、夕暮れの上野公園。
b0345420_01372007.jpg





上野には17時半までしか居られません。
ブルガリの会期終了が迫っていましたので、こちらを優先し東京国立博物館へ。
b0345420_01383093.jpg

b0345420_01410059.jpg



うっとり美しい宝石アクセサリーの数々を堪能しました。
b0345420_01390432.jpg

石には何か力がありますよね。
その神秘の力に当たったのか、ちょっぴり頭痛がしてきましたが、美しい夜景にすっかり癒されました。
b0345420_01393163.jpg











上野公園のスタバの行列を横目に駅へ急ぎ、上大岡へ。
b0345420_01403009.jpg



お世話になっているピアニスト渡部氏の所属する2台ピアノ集団"ラムネーズ"のコンサートです。
b0345420_01400600.jpg

MCが良かったせいか、コンサート全体の構成がよく見えて、安心感のある演奏会でした。演出も楽しかったです♡
エネルギーを頂きました。





帰りの電車では、ラインやメールをしたり、稽古の録音を聞いたり、時々居眠りもして、ゆるゆると帰宅しました。

楽しい一日をありがとう♪
秋の日の大人の遠足のようでした。









[PR]
by kannochie | 2015-11-29 01:34 | 日常 | Comments(0)

ブログへのアクセス数がこれまでの7倍に!ブロガーかさこ氏効果×Twitterが要因かと。驚き、そして感謝。

10月下旬にTwitterを始めました。




これまでの私はブログだけで精一杯。



FBも持て余しているのに、
さらにTwitterなんて・・。


と、考えていました。




でも、コンサートの詳細をお伝えしたい人への連絡手段がTwitterしかなくて、始めてみたのです。
b0345420_01213428.png




ツィートもフォローもフォロワーも
一桁!苦笑


やる気のなさ、みなぎってます。








そんなある時


ふと思い当たったのです。







ブックマークをつけて
時々見に行っていたブログ。


『ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術』

ぜひ検索してみて下さい。


フォローすれば、記事の情報が向こうから流れてくるではありませんか!!!




好きなアーティストなどもフォローしておけば、こちらから情報を探しにいかなくても、流れてくる!






素晴らしい!




その位の気持ちで、ドキドキしながらフォローをしてみました。











そんなある日。


ブロガーかさこ氏から、

こんな記事が流れてきました。




『その人が本気かどうかを見分ける簡単な方法』


まさに、ストライクでした!





Twitterの仕組みもまだよくわからないのですが、思わずツィート。
b0345420_01243551.png







そして11/26の私のブログは

いつもの7倍のアクセス数になりました。

ブログを始めて1年3ヶ月ですが、

パソコン訪問数のアヴェが

今日で一気に2倍以上になりました。



数学の得意な方なら

およそのアクセス数は計算できるのでは・・?笑





私のブログを見ている人なんて

どうせそんなにいないんだから・・


と、妙に謙遜した振りをして

見てもらうための努力を怠ってきたのは

自分なんだと、大変よくわかりました。





好きなことを仕事にしたい!




そう思って、

後ろ髪を引かれながらも

教員を辞めたのです。





かさこさんは問います。


『それは100億もらってもやりたい仕事?』








私は100億もらっても

市井の歌い手は辞めませんよ。



これは即答でした(^^)/







[PR]
by kannochie | 2015-11-27 01:16 | 大切なこと | Comments(5)

打ち合わせを兼ねた美味しいランチ。ミドル女子二人寄ればコンサートアイディア打ち上げ花火のごとし。

あいにくの冷たい雨でしたが、


こちらでランチを頂きました。
b0345420_03300725.jpg





お魚:舌平目とホタテ 
美味しい~~♪
b0345420_03303812.jpg




ドルチェ:バナナのチーズケーキ♡
b0345420_03310244.jpg







図書館でのコンサート内容を中心に、色々な話ができて有意義な時間でした。




いくつか絵本も

持ってきてくれたので

ドルチェもそっちのけで

読みふけり

ちょっぴりうるうる・・。






一人がアイディアを出すと


それをフックに


他者のアイディア導火線に


火がついて、


打ち上げ花火がドドーンと上がる。




それを受けて

「こんなこともできるんじゃない?」

と、またまた花火がうち上がる。





うん、うん。



あ💡いいね!



そしたら、こういうのもできる?



あ~~!いいねーー!








こんな感じでアイディアが

どんどん出て楽しかったなぁ~♪








わらべうた


児童文芸雑誌『赤い鳥』


読みきかせ


みんなで歌う




これらを軸に企画を練っていきます(^^)/





[PR]
by kannochie | 2015-11-26 03:28 | コンサート | Comments(3)

仲良くしたいのに・・

思い通りにならぬケイタイを

さすって眺める 秋の夕暮れ








私は仲良くしたいと思っているのに、

私の思いは
ケイタイちゃんに伝わりません。



こんな時は・・


いらいらせず、落ち着いて と

自分に言い聞かせようと思います。トホホ・・

b0345420_15284429.jpg



[PR]
by kannochie | 2015-11-24 15:32 | ちっちゃな独り言 | Comments(2)

久しぶりに宣材写真のファイルを開けてよさそうなものをピックアップしてみました。

ほぼ全身。
全身写真ってこれで大丈夫かな。
心配になってきた・・。
b0345420_23174752.jpg












こちらバストアップ。
b0345420_23211039.jpg


それぞれの
ドレスに合わせて
雰囲気の違った写真に
なりました。




次はナチュラルな感じの写真を
撮ってもらおうかな。




いつになるか わからないけど・・笑











[PR]
by kannochie | 2015-11-22 23:29 | 音楽 | Comments(6)

合唱団さくらの会の練習後、道端の草花が優しい散歩道。

紫色のイモムシみたい。ふふふ…♡
b0345420_21080220.jpg




b0345420_21082635.jpg









小さな花が寄り合って、グラデーションを作っていました。
b0345420_21085088.jpg








菊の花って、よく見ると美しいのだなぁ~。
b0345420_21103866.jpg



b0345420_21105943.jpg






[PR]
by kannochie | 2015-11-22 21:06 | 日常 | Comments(0)

15.11.20さくらの会練習ノート

花・歌の翼に・3つのわらべうた・故郷を離るる歌・見上げてごらん夜の星を
を練習しました。





ストレッチ 数をカウントはしていますが目安と考えて下さい。合わせる必要はありませんので、ご自身のペースで行って下さいね。

呼吸8拍 歌声の基本①呼吸 
均一に息が出せるように。拡散しないようにするといいですね。


地声オ 歌声の基本②支え 
お腹から声が出して、安定した歌声にすることが目標です。できる限りの大きな声で歌って下さい。時間を取ってたっぷりやりました。だんだん声が出るようになってきましたね。これからもっと楽しくなってくると思います!


ハミング 歌声の基本③響き 
眉間の奥にある副鼻腔に響かせましょう。胸や喉に力が入らないようにしましょう。力を入れることは簡単ですが、抜くことは難しいですよね。私も工夫をしてみます。

LaLaLa レガート 
上記の基本3つを統合する練習です。シ〜ミ♭がしっかり出せるようになりたいですね。息を薄く流していくようにするとよいかもしれません。


スタカート 
スピード感を持って流れの中で歌うように心がけてみて下さい。上記の練習では、注意深く聴いたり、試したり・・頭を使って歌う感じですが、スタカートの練習では理屈抜きに楽しく歌って下さい。「気がついたら高い音まで歌えていたわ!」というのが理想です。
頭でっかちになりすぎないようにするための練習でもあります。

LaLaLa ロングトーン 
長い音・フレーズ後半の音を保つための練習です。得意な音域では、しっかりと保てるようになってきましたので、少しずつ音域を広げていきましょう。
今日は、ロングトーンの練習を少し長く取りました。
発声練習が終わった後の皆さんの「はぁ〜〜」というため息(?)が印象的でした笑。頑張り過ぎちゃったかしら・・。



来週の練習がお休みだということ、今日は寒くて体が硬くなりがちなこと・・
これらのことを踏まえて、いつも以上に丁寧に発声練習をしてみました。
お疲れだったと思いますが、曲の練習ではよく声が出ていたように思います。






私の意図は充分にご理解頂いていると思っています。フレーズの最後で伸ばす音の時に、音が下がりやすいです。ブレスをするその瞬間まで、しっかりと支えを保っていきましょう。



歌の翼に
2・3番を練習しました。音程・支え・集中力!とポイントとなる場所で声を掛けながらではありましたが、歌えるようになってきましたね!とても嬉しかったです。ですが、曲想などまだまだこれからですから、少しずつ仕上げていきましょう。




三つのわらべうた

通りゃんせを中心に練習をしました。

ソプラノは高い音が続きますので、支えをより意識しましょう。歌い進んでいく中も
集中力が落ちないよう心掛けて下さい。

アルトは、音が低くなっても響きのある声を意識していくことが必要です。そうすることによって、ソプラノとのハーモニーが作りやすくなります。また、高めの音域へ跳んでも対応しやすくなります。





故郷を離るる歌

ブレスの位置を確認しました。
P36 2段目 なーでしこ V かきね
P36 3段目 なーがむる V おわり
ここでブレスをするように決めました。2・3番ももちろん同じ位置でブレスです。

後半の繰り返しはカットします。

今日は音を取ることに終始しましたが、日本語ではあり得ないような音の跳躍がありますので復習をします。
フレーズの最後で音が上昇するところを重点的に練習したいと思っています。「歌の翼に」と同様に、この曲も皆さんを多いに成長させてくれると思います。特に、支えの勉強になると思います!






見上げてごらん夜の星を

埴生の宿・見上げてごらん夜の星を こういう曲が皆さん得意ですよね。しみじみと心に響く歌声だったと思います。シンプルでロングトーンがたくさんあるこの曲は、声やハーモニーの美しさが際立ちます。声の透明度を上げていきましょう!







繰り返しになりますが、来週11月27日の練習はお休みです。

今日とてもいい声が出ていたので、次の練習日までに時間があくのが残念ですが・・体を使って、息を流していくように歌ってみて下さいね。


次回の練習は12月4日。もう師走なんですね・・。
12月の練習は3回(4日、11日、18日)、25日はお休みです。

寒い季節になりましたので、体調にはお気をつけ下さいね。




b0345420_01080804.jpg








[PR]
by kannochie | 2015-11-21 01:58 | 合唱団 | Comments(0)

吉野弘『雪の日に』がふと思い出された寒い一日。

いよいよ冬が来た。



今日はそんな一日だった。



そんな朝にふと



この曲を思い出した。











雪の日に/吉野弘


雪がはげしくふりつづける
雪の白さをこらえながら


欺きやすい雪の白さ
誰もが信じる雪の白さ
信じられている雪はせつない


どこに純白な心などあろう
どこに汚れぬ雪などあろう


雪がはげしくふりつづける
うわべの白さで輝きながら
うわべの白さをこらえながら


雪は汚れぬものとして
いつまでも白いものとして
空の高みに生まれたのだ
その悲しみをどうふらそう


雪はひとたびふりはじめると
あとからあとからふりつづく
雪の汚れをかくすため


純白を花びらのようにかさねていって
あとからあとからかさねていって
雪の汚れをかくすのだ


雪がはげしくふりつづける
雪はおのれをどうしたら
欺かないで生きられるだろう
それがもはや
みずからの手に負えなくなってしまったかのように
雪ははげしくふりつづける


雪の上に雪が
その上から雪が
たとえようのない重さで
音もなくかさなっていく
かさねられていく
かさなってゆくかさねられてゆく










中学の合唱部で歌ったこの曲。

こんなにも深い詞だったなんて…。



つらいニュースが流れる中


私も『内在する不浄』について考えてみよう。







こちら昨年2月の写真。

大雪でミニ音楽会が延期になったな~。
b0345420_17581247.jpg










[PR]
by kannochie | 2015-11-20 17:08 | 大切なこと | Comments(4)