<   2015年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

自転車りんりん 夜桜麗し

用事があって
夜8時半頃から八千代市を自転車で大移動。

八千代台→八千代中央→八千代緑が丘
→八千代台(>_<)


右肩や首の痛みも心なしか
和らいできたようです。
ストレッチがよかったのか
自転車こいだのがよかったのか…

いずれにせよ 運動不足が原因なの!!??




その移動中に
信号機の灯りを映す
幻想的な桜を見つけました。


遠くにぼんやり見えるは、お月様。
b0345420_23451096.jpg




b0345420_23490326.jpg







[PR]
by kannochie | 2015-03-31 23:37 | 日常 | Comments(0)

三月といえば 3

完全に『庭の草花アルバム』に
なっちゃいました(^o^;)

15.3.31
今日で三月もおしまいなので
庭の草花アップしちゃいまーす!

我が家の桜はまだ赤ちゃんです。
b0345420_21101541.jpg





お料理に添える木の芽。山椒の新芽です。
b0345420_21120856.jpg





15.3.30のローズマリー
その香りにうっとり♡
b0345420_23200104.jpg









15.3.29
花ニラ うす紫の星形がカワイイ!
b0345420_15572260.jpg
b0345420_15575826.jpg






15.3.22 水仙が咲き始めました。
b0345420_16252323.jpg


b0345420_16411719.jpg






姫立金花(ひめりゅうきんか)
15.3.20 庭で咲いているのを見つけました~
日が差すと花が開きます。
ツヤツヤ光る花びらが特徴。
大好きな花の一つです!!
b0345420_12122733.jpg


15.3.22の姫立金花↓
b0345420_16225947.jpg


15.3.29の姿↓
b0345420_15591474.jpg








クリスマスローズ スゴイ繁殖力!
下向いて咲く控えめな花の振りをして
いつの間にやら 株が増えている…
おぬし、やりおるのぉ~笑
b0345420_16564490.jpg


2012年のクリスマスローズの写真を
見つけました。花三つばかりの姿でしたが…
b0345420_23144122.jpg





チューリップ 今年は咲くかなぁ~。
植えっぱなしなので一年おきに花をつけます。
帰宅時に新芽に気づかず、自転車でひいちゃったかも…ごめんね。
b0345420_17001577.jpg



チューリップ咲きそうです\(^_^)/
15.3.30のチューリップ↓
b0345420_23182548.jpg





チューリップは去年咲いたみたい(^^;
今年は葉っぱだけ伸ばして光合成して
球根にエネルギー貯める年かもなぁ~(T^T)
昨年のチューリップ↓
b0345420_17581494.jpg






この子を忘れちゃいけなかったよ~
我が家の梅子さん。
一本の梅に紅白の花をつけてくれます。
b0345420_17512982.jpg






上手に書けたねって
ごほうびシールをもらったよ。
よい子のみんなもいっぱい練習して
ごほうびシールもらってね♪
b0345420_17023089.jpg





こちら3月生まれのお友だち笑↓
b0345420_00154436.jpg


思いがけず祝って頂き、恐縮の巻き(^^;
b0345420_00162094.jpg



帰宅したら、ありました(* ̄∇ ̄)ノ
b0345420_00170155.jpg




[PR]
by kannochie | 2015-03-31 21:10 | 日常 | Comments(0)

これって四十肩??【ちっちゃな独り言】

一昨日から右肩、首が激痛です。
今日は頭痛も。
腕は動くのですが
これって もしや噂の四十肩!!??😱😱😱笑
願わくば肩こりであって欲しい!笑


[PR]
by kannochie | 2015-03-31 14:23 | ちっちゃな独り言 | Comments(0)

1/4年の大晦日、3日31日

一年の1/4=3ヶ月が終わりますね。

早くないですか??
ついこの間、
明けましておめでとうを
言った気がします(^^;



これからの3ヶ月間は
どんなことがあるんだろう??

ゴールデンウィークも終わって
雨の季節になっているのかな…

やりたいことは、順調に
進められているかな…

一つひとつ 大事に
やっていこうと思います。





今日、新小5の姪が
一人でバスに乗って我が家に来ました。
駅での乗り換えもうまくいったようです。




一人でバスに乗ることに
憧れていたんですって!笑



『ちっちゃな大冒険!!』




新しいこと、初めてのことって
やっぱり魅力的です。
モチベーションも上がりますしね!
彼女もちっちゃな大冒険に輝いていました。

ずいぶん大きくなり、
もうすぐ背も
抜かれそうなんですがf(^^;
色々な話ができるようになって
おもしろくなってきました。




あのね。
昨日、離任式だったんだけどね。
うちの小学校の音楽の先生、
千恵姉ちゃんと同じで
歌手になるからって
先生辞めたんだよ

なんて、話も聞きました。



その先生、歌 上手なの?
と聞くと



そう。すごい上手なんだよ~!
だから、1年生~6年生まで
みんな歌が上手になったんだよ。




そうか、そうかぁ…
じゃあ、これからは
同志?ライバル?だねぇ(←わが心の声)





音楽の先生と千恵姉ちゃんでは
どっちが上手??






とは、聞きませんでした(>_<)笑




10歳ともなると気を遣うんですよ(^^;
余計に切ないわ~(;_q)









姪三姉妹の寝姿。
寝相悪い子選手権の決勝です!!
b0345420_13514394.jpeg







歌手のライバルも一人増えたようですし
さぁさぁ、練習です!

2015年の残り3/4も
新しいことにチャレンジしていこう~♪












[PR]
by kannochie | 2015-03-31 13:45 | 音楽 | Comments(0)

金子みすゞコンサート

■15.3.30
5年生の皆さんから
コンサートの感想が送られて来ました!
楽しく拝読させて頂きました(*^^*)
ありがとうございます。
b0345420_22402117.jpg





■15.3.24
金子みすゞコンサートに行って来ました!
b0345420_23090817.jpg


5年生の皆さん、とても静かに
集中して聴いて下さいました。
ありがとうございます!!


朗読も素敵でした。
一人ひとりが詩をどのように感じて
どのように表現したいかが
伝わってくる朗読だったと思います。


私も朗読は初めてでしたが
朗読から歌への切り替えが難しかったです。


"大漁"の朗読忘れちゃったし…f(^^;


クラシックから童謡・唱歌、ディズニー音楽、ポピュラー音楽など、様々なジャンルを歌う『市井の歌い手』を目指しておりますので、一曲ずつしっかりと切り替えて、もっともっと集中しないといけないなぁ~と、課題も新たに見えました!精進します(^^)/
b0345420_22002295.jpg






コンサート自体は、
うまく流れてよかったかなぁ…と。

5年生の皆さんに参加して頂いた
しりとりも盛り上がりました!!

途中、ライオン ようかん等の
回答もありましたが(笑)
むしろ、次の曲"かなしいピーマン"の
導入になってちょうどよかったです。





かなしいピーマン 詩:宮田滋子


しりとりの時
あの子に嫌われ
この子に嫌われ
ピーマンの名前が
かなしいピーマン

トマトだったら よかったな
すいかだったら よかったな
とうもろこしだったら
よかったな

誰にも 呼ばれず
しょげてるピーマン

ごめんね ピーマン
仲間外れにして
ごめんね



給食の時
あの子に嫌われ
この子に嫌われ
ピーマンに生まれて
かなしいピーマン

きゅうりだったら よかったな
ポテトだったら よかったな
グリンピースだったら
よかったな

お皿で
ため息ついてる
ピーマン

ごめんね ピーマン
残されぼうずにして
ごめんね






床に座った姿勢で
音楽を聴き続けることは
なかなか忍耐のいることなので
そのガス抜きも兼ねて
立って朗読してもらったり
しりとりをしたり…
効果あったかな。







■15.3.22
金子みすゞの童謡曲集の中で
一番好きなものは"星とたんぽぽ"です。



たぶん、たんぽぽが好きなことも
理由の一つだと思います。



たんぽぽには、なぜか
特別な思い入れがあります。


いわゆる中2病の頃、
たんぽぽに生まれ変わりたい!と
真剣に考えていました 笑f(^^;






日本の在来種である
白いたんぽぽの群生を見たことがあります。

いつ頃のことだったでしょう…。


それは それは可憐で美しく
春が来た喜びとあいまって
印象は鮮烈でした!!

こんな姿です↓
b0345420_20274380.jpeg

b0345420_20280516.jpg


それ以来、白いたんぽぽには
お目にかかっていないので
いつか見に行きたいなぁと思っています。








こちらは、以前 空き地に咲く
無数の黄色たんぽぽに魅せられて
思わず撮ったものです。↓
b0345420_20312394.jpg






さて、金子みすゞの"星とたんぽぽ"です。



  星とたんぽぽ

 青いお空のそこふかく、
 海の小石のそのように
 夜がくるまでしずんでる、
 昼のお星はめにみえぬ。
    見えぬけれどもあるんだよ、
    見えぬものでもあるんだよ。

 ちってすがれたたんぽぽの、
 かわらのすきに、だァまって、
 春のくるまでかくれてる、
 つよいその根はめにみえぬ。
    見えぬけれどもあるんだよ、
    見えぬものでもあるんだよ。






第1連の前半は、語のつながりが少々複雑なので、わかりやすくつなぎ直してみると、
『昼の星は、空の底深くに沈んでいる。それは、海の小石のようである。』という感じでしょうか。


空の"底深く"という表現に、私はみすゞ独特の感性を感じます。


"底深く"というと、普通は地球が物体を引く方向、つまり重力方向をイメージしがちですが、みすゞは天に向かう方向にも"底深く"という表現を使っています。



空の底って、どこなんだろう?


海の底は有限だけど、
空の底は無限なのかなぁ~・・・



しかも、初めの3行には主語が無くて、何について言っているのか、聞き手には全くわからないというトラップつき!

4行目で初めて、それが"昼のお星"であると明かされるや否や、いきなり本論が述べられます。



『昼の星は、見えないのだ』






そして、結論が続きます。



『隠れていて見えないけれど、存在しているものがあるんだよ』

つまり、『目に見えているものだけが、全てではないんだよ』ということかな。



続いて、第2連をよく見てみると、主語はたんぽぽではなく、"たんぽぽの根"なんですね。



隠れていて、目には見えないものへの洞察力やいたわりの気持ちこそが、みすゞ特有のものであり、読み手や聞き手はそこに共鳴するのでしょうね~。







■15.3.19
金子みすゞコンサートの
打ち合わせに行ってきました!!



プログラムの挿し絵が
めっちゃカワイイんですぅ~♡


b0345420_19224489.jpg



あまりにもカワイイので拡大してみました!
b0345420_19264379.jpg







■15.3.17
みすゞコンサートの
掲示用と配布用のプログラムを
5年生の皆さんが
作ってくれることになりました~!

楽しみだなぁ~♪





先日、ピアニストとの稽古で
"繭と墓"という曲が話題になりました。




繭と墓

蚕は繭に
はいります、
きゅうくつそうな
あの繭に。

けれど蚕は
うれしかろ、
蝶々になって
飛べるのよ。

人はお墓へ
はいります、
暗いさみしい
あの墓へ。

そしていい子は
はねが生え、
天使になって
飛べるのよ。





この詩について
色々な疑問が湧いてきます。



まず、カイコガは飛べません。
口も無いので餌を取ることもできません。 



みすゞはどうして
『蝶々になって飛べるのよ』
と、言ったのでしょう?

カイコガが飛べないことを
知らなかったのかしら…

天使が住む世界では、
カイコガも人間も飛べるのよ
と言いたかったのかなぁ…。

"飛ぶ"というのは、何かを例えたもの…??





みすゞは、離婚した元夫が
わが娘を連れ戻しに来るという日に
自ら命を絶ちました。

死を覚悟したみすゞが
この『繭と墓』という詩に
万感の思いを込めたのだという人もいます。




でも、私は少し違う気がしています。


みすゞは、自ら
小さな手帳3冊に詩を書きつけ
いわば"手作り詩集"を遺しました。


ですから、
その詩がいつ書かれたものかを
完全に知ることはできないのです。
従って、死を覚悟して書いたかも
知ることはできないのです。




繭と墓 最後の連

そしていい子は
はねが生え、
天使になって
飛べるのよ。



ピアニストが言いました。
『いい子しか天使になれないのかなぁ?』


これまで私は
この"いい子"を"みんな"だと思って
歌ってきましたが
もしかすると
そうではないのかも しれません。



カイコガも人間も飛べない世界。
それは、みすゞのつらい日常や現実を
象徴していたのかもしれません。

自由に羽ばたくことができる世界を
みすゞは夢見ていたのかも…







■15.3.10
朗読を録音して聞いてみました。


朗読のはずなのに、歌になっています。汗

作曲をした中田喜直が
日本語のイントネーションに合った
すばらしいメロディーを
つけているんですよね~。

それに影響されて
朗読をしているつもりが
いつの間にか 歌になっているのです…


こういう難しさもあったのですね~(>_<)


詩と向き合うところから、リスタートです!





■15.3.9
小学校での金子みすゞコンサートまで、
あと2週間ほどとなりました。



みすゞの詩「こだまでしょうか」をご存知でしょうか?

そうです!
4年前の東日本大震災の後に、
朗読がテレビで流れていたあの詩です!



こだまでしょうか


「あすぼう」っていうと

「あすぼう」っていう。


「ばか」っていうと

「ばか」っていう。

 
「もうあすばない」っていうと

「もうあすばない」っていう。


そして、あとで

さみしくなって、


「ごめんね」っていうと

「ごめんね」っていう。


こだまでしょうか、

いいえ、だれでも。(そう)



みすゞは、山口県仙崎の出身です。
土地の言葉で、「あそぼう」は
「あすぼう」と言うそうです。





この曲を練習をしていましたら…




ガッビーン!





間違って歌っていた箇所を発見!!





ぅわーーー!

この曲、何度歌ったかしれない…。

ごめんなさい。

気持ちを引き締めて、取り組もうと思います!

凹反省凹




そして、最後の (そう)

これ、みすゞの詩には無いので
作曲をした中田喜直が
つけ足したのですよね。


ん~(>_<)難しい!
ですが、
そのメッセージを伝えられるよう
色々チャレンジしてみようと思います。


b0345420_00103287.jpg

[PR]
by kannochie | 2015-03-30 22:30 | 学校公演 | Comments(0)

一緒に歌いませんか? ヴォイストレーニング

わたべ音楽教室(船橋市山手)にてヴォイストレーニングを行っております。教員や劇団での経験を活かし、一人ひとりの目的にあった発声や歌い方を見つけていきます。渡部佑二氏のピアノと歌えるのも魅力です。

🌼こんな方々のために🌼
ミュージカルの舞台を目指す方
音楽大学を目指す方
大きな声で楽しく歌いたい方
健康や体力づくりのために歌いたい方
合唱団で歌っている曲がうまくいかず困っている方
どうぞご相談下さい。

🌼これまでにレッスンをした曲🌼
ありのままで(アナと雪の女王より)
トゥモロー(アニーより)
右から二番目の星(ピノキオより)
赤い屋根の家
美女と野獣
星に願いを
チムチムチェリー
虹の彼方に
ビリーブ
浜辺の歌
小さい秋見つけた
いつも何度でも
夏の思い出
アメイジンググレイス
イタリア歌曲 他



個人レッスン
1回30分 3,000円 1回50分 5,000円
グループレッスンも承ります。

◇◇◇◇◇こちらは、わたべ音楽教室のレッスン室◇◇◇◇◇
b0345420_15142927.jpeg


また、八千代では発声中心のレッスンも承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

菅野千恵









[PR]
by kannochie | 2015-03-30 00:00 | ヴォイストレーニング | Comments(0)

15.3.27さくらの会練習ノート

来年の3/26(土)、船橋のきららホールにて発表会を開催することになりました。前回と同様、わたべ音楽教室と合同の発表会になります。

プログラムを早目に決めて、計画的に練習を進めたいと思っております!
宜しくお願い致します。



"歌の翼に"と"童謡メドレー1"の練習をしました。


歌の翼に
ソプラノもアルトも音は取れて来ましたが、スタミナが必要な曲ですね。

例えて言うなら、マラソンでしょうか。
山あり谷ありのコースを走る感じです。

部分的に練習をすると できるようになりますが、通してみると それがなかなかできないといった印象でした。


部分的な練習と通しの練習を組み合わせて、少しずつスタミナをつけていきましょう!最終的には、余裕を持って歌えるようにしたいと思います。




ソプラノ
冒頭から音が跳躍して、たった1小節で1オクターブ上がります。歌い出しの"う"は軽く添えるつもりで。その後のフレーズをしっかり歌っていきたいですね。高いレを歌う準備をして、歌い始めましょう。



P30 3段目 ゆめのくにへ の"に"
リズムをはっきりと出すようにしましょう。演歌の"こぶし"のつもりで!



P30 3段目~P31 1段目
ひのさす そのに の"に"
フレーズの最後で、息が不足しがちなところで、音が上がる という難しいフレーズです。息が続くよう、フレーズ前半は省エネで歌いましょう。

ふんわりと柔らかくド→ミへ上がるのが最終目標ですが、今の段階では、"に"だけ突出してしまっても構いません。まずは、音が下がらないように気をつけていきましょう。



P31 2段目 みわたす~
mpの指示ですが、もう少ししっかりと歌って大丈夫です。不安そうに聴こえてしまいます



P31 3~4段目 みわたす いけに
"けー"と長く伸ばしている間に、音が下がってしまうことがあります。お腹の支えを意識しましょう。このロングトーンも省エネで歌えるよう、次回練習します。


P33 1段目 2小節目の"へ"~
P33 2段目"はてくにへ"
リズムがわりにくいようでしたので、何度か練習をしました。
練習を継続していきます!




アルト
冒頭 うたのつばさに
う"たのつばさ"には、ソの音が続きます。音が上がっていくつもりで、支えていきましょう。音が下がりやすいです。


P30 2段目 ゆーかな
ファソラと音が上昇していきす。ラの音が下がらないように。


P30 3段目 ゆめのくにへ
ド#の音をデリケートに、繊細に歌って頂きたいです。特に、レ→ド#、ド#→レの半音を丁寧に扱って下さい。


P30 3段目~P31 1段目 ひのさすそのに
ここも半音階が続きます。
ファ#→ファ→ミの音程を、やはり丁寧に歌って欲しいです。


P31 1~2段目 はなは かおり
まだまた続く半音階!
ミ→ファ→ミ ここも気をつけて歌いましょう。


P31 2段目 みわたす いけに
ドシラ ラーファと下降形のフレーズです。音が下がりやすいところですので、支えを保ちながら歌い進んで下さい。


P31 3~4段目 みわたす いけに
目立つところですよね。アルト全体が一つにまとまって聴こえるようにしたいですね!

P32 4段目 うるわしのゆめ の"ゆ"
ゆ を言い直して下さい。音が前の音と同じなので不用意に歌いがちですが、言い直すことで表現も音程ももっとよくなると思います。


P33 2段目 くーにへ
音が低くなって歌いやすくなるので、地声になりやすいです。より響きのある声を目指して下さい。




童謡メドレー1
一度、通してみました。どの曲も歌い進むにつれて、だんだん良くなります!歌い初めから各曲のキャラクターが出せるようにしていきましょう。


七つの子
歌い出しのpを意識しすぎて、表現が萎縮してしまいました。前にいる聴衆へ、気持ちを届けるようなつもりで歌ってみましょう。



アルト
P40 4段目 こがあるからよ
ド#→ド→シの音程をもう一度復習します!


P41 3段目 いってみてごらん
音がやや高めのフレーズから解放されて、ちょっと雑な印象でした。丁寧に優しく歌ってみて下さい。





次回ですが、
歌の翼に
童謡メドレー1とあわせて
『さびしいカシの木』を聴かせて下さい。久し振りですよね!

発表会のプログラムに入れるかを考えたいと思いますので。




東京は、今日 桜が満開とか。
春は美しく楽しい季節ですが、体調を崩しやすい時期でもあります。

どうぞ皆さま、元気にお過ごし下さい!

b0345420_12252190.jpg











[PR]
by kannochie | 2015-03-29 22:50 | 合唱団 | Comments(0)

4/11(土)カフェブレニー ミニ音楽会vol.11

パティシエ 木村奈都子氏による
スイーツを試食致しました~!
b0345420_13150284.jpg


美味しい~♡

桜の香りがふんわり
そして、サクサク!

甘じょっぱいので、濃厚スイーツとの
相性バッチリです!

楽しみだなぁ(*^^*)





音楽会にて召し上がって頂けます。
1時~の部 間もなく満席かと…。
4時~の部には、まだ余裕がありますので
お時間がございましたら
ぜひお出掛け下さいませ♪
b0345420_13192536.jpg





[PR]
by kannochie | 2015-03-28 13:10 | コンサート | Comments(0)

髪が…【ちっちゃな独り言】

本番が終わって、
アップにしていた髪を下ろしたら
ゴールデンボンバーか
田舎のホストみたいになっちゃった(>_<)笑
[PR]
by kannochie | 2015-03-24 15:57 | ちっちゃな独り言 | Comments(0)

我、ものもちいいなぁ!【ちっちゃな独り言】

探し物をしていたら、
こんなものが出てきましたf(^^;
左:中学の校章・クラス章
右:高校
下:大学(付けたことないなぁ~笑)
b0345420_13445516.jpg


えーっと、何を探していたんだっけ?




あっ、そうそう!
定規、定規!!


金子みすゞの"大漁"という詩に出てくる
大羽鰯(おおばいわし)って
20㎝以上の真鰯のことなんですって。

それで、20㎝って実際には
どのくらいの大きさなのかなぁ~と
知りたくなって
引き出しをゴソゴソ探して
定規を見つけました!


私の手のひらを目一杯開くと20㎝位。


結構 大きいなぁ(^o^;)


このサイズの鰯が大漁だったら
そりゃあ、お祭り騒ぎになりますね(納得)





[PR]
by kannochie | 2015-03-23 13:41 | ちっちゃな独り言 | Comments(0)