<   2014年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

歯磨き星人

私の歯痛=知覚過敏
ということで落ち着きました。

痛みも和らいできましたので
知覚過敏用のペースト+デンタルリンスで
しばらくは歯磨きを楽しみます♪

歯磨き星人としましては
歯ブラシにもこだわりたいところ!

今のブームはこちらです↓
b0345420_14042199.jpg


ゴシゴシ磨き過ぎるのも
エナメル質が削られて
よろしくありませんので、
柔らかめの歯ブラシで 毛先を細かく動かして
ハミガキハミガキハミガキハミガキハミガキハミガキハミガキヽ(*´▽)ノ♪

あまりよく知られていないメーカーの
歯ブラシだし
カワイイ色もデザインもなくて(T^T)
"武士 もののふ"のような
歯ブラシなんですが、
ブラシの毛が密集していて
とても磨きやすいのです!

はい、気分すっきりー!
練習 がんばりまーす( ̄∇ ̄*)ゞ








[PR]
by kannochie | 2014-09-30 13:54 | 日常

発表会御礼

100名近くのお客さまにお越し頂きました。
本当にありがとうございました。
感謝申し上げます。


そして、ご出演の皆さま
お疲れ様でした。
皆さん、輝いていらっしゃいました~♪


合唱は、会場で聴いてくださった方によりますと
きれいにまとまって聴こえたそうですよ。
舞台上では、一人ひとりの声とピアノが
それぞれ独立して聞こえて
不安でしたが…
よかったなぁと思っております。

移ろいゆく日本の四季の風景も
伝わったようでした。

歌い出しは、難しいですね~
リハから時間が経っていることもあって
なかなか声が出ない様子でしたが
皆さん落ち着いて歌い続けることで
だんだん声も出てきましたね。

途中で何かをふっ切って
思い切りいこう!と
切り替えたのも感じ取れました。

課題はまだまだありますが、
皆さんには、楽しく歌って頂けたかなと
思っております。

出演できなかったメンバーもおりますが、
人数がもっと増えると
3声の合唱もできまし
表現も広がりますよね~!



会場の設営・片付けも
出演者やそのご家族の方々にお手伝い頂き
有り難く思っております。


佑二先生も手続きからGP 演奏…と
本当にお疲れ様でした。


お教室や合唱団に興味をお持ちになった方が
いらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい♪♪
見学や体験レッスンも可能です。



思いがけず、素敵なお花を頂きました。
お花は幸せを運んでくれます!!
ありがとうございます♡
b0345420_08510669.jpg


本日は合唱の指揮でしたので
黒ワンピースと黒パンプス

普段 履き慣れない靴だったせいでしょうか
筋肉痛です(>_<)
普段の運動 足りてませんね(^o^;)
鍛えます!!笑


合唱団の皆さま
次の練習から、金曜日になります。
10/10(金)午後1時
カフェブレニーにてお待ちしておりますね♪


ありがとうございました。











[PR]
by kannochie | 2014-09-28 19:01 | 合唱団

発表会 in 海神公民館

明日 というより
もう本日ですね。

28日午後1時より 海神公民館で
わたべ音楽教室と合唱団さくらの会の
発表会があります!!

お近くにお住まいの方
お教室を探していらっしゃる方
音楽がお好きな方
お散歩がてら どうぞお出掛け下さい~!!


佑二先生の生徒さんの演奏
合唱団 さくらの会の演奏
ヴォイストレーニングの生徒さんの演奏
講師の演奏等がございます🎵

わたくしは
発表会は ほぼ初めて!!
高3の時に入試の予行練習で
歌わせてもらったのが、
最初で最後かな~f(^^;??
でも
いくつになっても初めてのことって
楽しいですね~♪



皆さんが音楽を楽しめるよう
そして 願わくば
達成感と課題が得られるよう
精一杯 お手伝いしたいと思います。

主役は皆さんです(^o^)💟







[PR]
by kannochie | 2014-09-28 01:38 | 合唱団

8/31に夏休みの宿題をするがごとく

今日は、仕事も用事も何もない!!
お盆以来かなぁ…



久しぶりに、ゆっくり眠りました(^_^)


でも、なすべきことを
富士山5つ分くらい🗻🌋🗻🌋🗻
溜め込んでしまったので(°Д°)


たまっていたお洗濯をするがごとく
(今日はいいお天気☀ですしね)

夏休みの宿題を
8/31に追い込むがごとく

やっつけます(^^)/

ここに書いておけば、がんばれる…はずっ!!!


いくつできるかな~~(^o^;)
b0345420_12154976.jpg












[PR]
by kannochie | 2014-09-26 09:40 | 日常

14'9.23 合唱団 さくらの会 練習ノート

ふるさとの四季

♪歌い出しの 故郷♪

4ページ 5小節 うさぎ
ソプラノとアルト 同じ音で始まります。お互いの声をよく聴きながら歌ってみましょう。

5ページ 22・23小節 がーたき ふるさと
少し遅くしますが、次の小節からテンポが速くなりますので、そのための助走です。"春の小川"へのテンポの変化を感じて頂きたいです。




♪春の小川♪

前半のテンポが少し遅いです。佑二先生のピアノ前奏をよく聴いて、そのテンポに乗って歌えたらいいと思います。


7ページ 42小節 ささやきながら

'さ'の子音をしっかり発音しましょう。スビトピアノはできていますので!



♪朧月夜♪

歌い出しはソプラノだけですので、メゾピアノの指示ですが、しっかりと声を出していきましょう。
アルトの歌い出しは、ふんわりと優しく。低い音から、比較的高い音までありますので、準備を早めにして、お腹で支えられるようにしたいです。

9ページ 55~58小節 はるかーぜ そよふーく そーらをみればー

少しテンポを速く。もたもたせず前に進みましょう。




♪鯉のぼり♪

いさましく と指示があります。力強く歌って頂きたいのですが、乱暴にならないように。リズムが明確に出るよう、裏拍をしっかり歌って下さい。2番の入り方は、ソプラノ・アルト共によくなりました!


12ページ 88小節 さまみえて

ソプラノは、一回目の通しで うまく入れませんでしたね。ページをめくるとすぐに歌い出すので気をつけて下さい。二回目の通しでは、正しく歌えていましたよ。




♪茶摘♪

歌い出し、よくなりましたね。ちゃつみの"ちゃ"の発音、子音をしっかりと聞かせましょう。



14ページ 113小節 すげのかさ

"げ"は鼻濁音です。優しく発音を。



13ページ 106小節 つみつつうたう

ソプラノは言葉が流れてしまわないように、発音をはっきりと。ポイントは、"つ"の子音を強めに発音することです。



14ページ 114小節 ちゃにならぬ

お茶目に楽しんで歌って下さい。ソプラノ・アルトがばっちり合うように、お互いよーーーく聴いて歌いましょう。




♪村祭♪

ソプラノの歌い出し、自信持って!歌えていますので、大丈夫です。
アルトの歌い出しは弱めに入って頂いているので、クレッシェンド効いてます。ありがとうございます!


ドンドンヒャララ

ヒャララの部分が、無意識に流れ出しまっています。
”ヒャ"は子音をはっきりと。
"ララ"は舌をよく動かして、曖昧にならないようにしてみましょう。


22ページ 221~226小節 アー アーーー

ソプラノ・アルト同じ音です。つまりは、全員が同じメロディです。そろっているか、ちょっと耳をすましながら歌ってみて下さい。



♪紅葉♪

アルトの歌い出し、よくなりましたので 自信を持って!

ソプラノとアルトが同じメロディになるところが、何ヵ所か出てきます。確認をお願いします。お互いによく聴いてそろえること、その部分だけが突出して大きくならないように、やや弱めに歌って下さい。



ソプラノ 24ページ 246~248小節
まつをいろどる かえで や つたは

聞かせ所です。ブレスをしっかりして、支えを意識して歌いましょう。


アルト 24~25ページ 246~253小節
まつをいろどる かえで や つたは
やまのふもとの すそもよう

とてもとても美しいメロディです。最上級のデリケートさを持って歌って下さい。
低い音は、特に支えを意識して下さい!低いからといって安心していると、音程が下がることがあります。


♪冬景色♪

ソプラノとアルトが同じメロディになるところがありますので、確認をお願いします。お互いによく聴いてそろえていきましょう。

たんたんと と指示があります。細かいことに振り回されずに、大きなフレーズを感じて歌って頂きたいです。




♪雪♪


歌い出し、よくなったと思います。


29ページ 306小節 以降
やーまものはらも わたぼうしかぶり

少しテンションが下がってしまいますので、歌い出しと同じように、しっかり準備をしてから歌い始めましょう。

リズムをはっきり出すために、裏拍をしっかり歌いますが、重くならないように。テンポに乗って、軽やかにお願いします。



♪故郷♪

30ページ 321小節 いーます
"い"の音程がポイントです。ソ→ラへしっかり上がれるといいですね。


31ページ 328小節 あーめに かーぜに
もたもたせず、前に進んでいきましょう。


330小節 つーけーてーも
"け"でミの音に上がります。支えを意識してしっかり上がれたら、"てーも"はその余韻を楽しむ感じで、ほんの少しゆっくりになります。


332小節 おもい
もう一度支え直して、レの音を出しましょう。レの音が続きますので、音が下がりやすいです。音が上がっていくつもりで、お腹て支えます。





33ページ 356小節~

【アルト 】

"うさきおいし"のテンポよくなりましたね。音が低いので、地声になりがちです。お腹をより使って、ソプラノと調和の取れる声を目指しましょう。ラ♭が続くところは、音程が下がらないようにすることも、大切でしたね。


365→366小節 まー アー
同じラ♭の音なのですが、366小節に入る時に音が下がってしまうことがあります。ここに注意できると、この後は、うまくいくと思います。


【ソプラノ】

34ページ 367小節
レの音程がポイントです。これがしっかり上がれるといいので、支えをより意識して。






一つひとつの曲について色々と書きましたが…
練習と本番は、全く別のものです。当日は、のびのびと楽しく歌って下さい。
そのために練習を積んできたのですから(*^^*)





b0345420_00151773.jpg

















[PR]
by kannochie | 2014-09-24 10:33 | 合唱団

再会ラッシュ!!

2014年8~9月は、
なんだか再会ラッシュです。

この ひと月半の内に
15~20年振りという友人・知人
6人と会いました。

人生の中で
そういう時期なのでしょうか…
なんだか不思議な心持ちです。



この人と会っていなかった期間を
どんな風に生きてきたか と


久しぶりの友人に会う度に

昔の自分に
問われているような

そんな気持ちにもなりました。



その友人の一人に
キュートな2歳の娘ちゃんを持つ
ママがおります。
旦那さまとオーガニックレストランを
経営されています。
自然素材の料理店 →オーガニック カムーHP
b0345420_10005003.png
来年にはこうする!
そのために、今はこれをする!と
明確なヴィジョンを持って
仕事をしているのです。

私より ずっとずっと年下なのに
スゴいなぁ~
感服致しました。

私には
こういうところが足りないのだなぁ

EXILEも
同じことを言っていましたし

本気で考えてみようと思った
素敵な再会でした。
ありがとう










[PR]
by kannochie | 2014-09-20 00:53 | 日常

趣味は歯磨き、されど…

一日に4回以上、歯を磨きます。
趣味だと言い切りたい
そんな感じです。

3回のご飯後と、おやつ後で4回。
その他にも
集中したい時
気分を換えたい時にも
歯磨き。




それなのに…





数日前から、歯が痛い(T^T)




お医者さんに
聞いてみたいこともあったので
今、流行りの?
セカンドオピニオンを兼ねて
いつもとは違う歯医者さんへ。


診察の結果~
虫歯ではないらしく…f(^^;

知覚過敏か
一過性の痛みか

念のためレントゲンを撮り
診察終了。

以前より
"就寝時の歯ぎしり疑惑"があり
お尋ねしたところ
『そんなにひどくはないから
日常生活での"食いしばり"も原因かもね』
とのこと。
あらら…


そして、先生ぽろりと
『あごに対して、少し歯が小さいのね』




ん?




それって、遠回しに
顔が大きいって言ってますよね…😱





歌い手なので、仕方がない
受け入れようと思います(>_<)
うすうす 気づいてたし…('ε'*)


完全予約制なので
他の患者さんもいなくて
看護師さんも誰もいなくて

先生が一人で
なんでも やっています。

新しい診察券も
先生が作ってくれました。

お会計も先生
次の予約も先生です。

にこにこと
笑顔の愛くるしい
優しい先生に ほんのり和みました。

歯の癒しも
お願いしますね、先生。








[PR]
by kannochie | 2014-09-18 12:46 | 日常

14'9.16 合唱団 さくらの会 練習ノート

《ふるさとの四季》

♪歌い出しの 故郷♪

これから なつかしい故郷の四季の情景を歌っていきます!と、テーマを提示するところです。
下描きを終えた風景画に、水彩絵の具で色を乗せていくように、丁寧に優しく歌詞を伝えたいです。でも、小さくまとまるのではなく、自然の雄大さも意識したいですね。ふるさとの澄んだ空気をいっぱいに吸うつもりで、歌って頂きたいです。

歌い出しは、ピアノの指示ではありますが、不安な印象を与えないよう、しっかり歌っていきたいと思います。




♪11ページ 82小節 鯉のぼり♪

ソプラノがずれてしまうことがあります。『ひーーらける』の『ひ』の拍をしっかり数えて、次が遅れないようにしましょう。

このメドレーには、アルトが主旋律を歌う曲がいくつかありますが、この鯉のぼりは、主旋律の第1曲目になります!高らかに歌って下さい。音が高い上に、間奏がありませんので、前の小節『こいのーぼりーー』と音を伸ばしている間に、次への準備をしてください。支えをしっかりと意識して頂けたらと思います。

12ページ 92小節 『おひれには』
アルトは下のパートになりますので、間違えないように気をつけて歌いましょう。




♪茶摘♪

1番はソプラノもアルトも遅れないように。リズムに乗って楽しく歌いましょう!昔、テレビで流行ったドリフターズの♨いい湯だな♪(ババン・バ ・バン・バン・バン)のリズムです 笑

2番は、またまたアルトが主役!『つまねばならぬ』という歌詞は、大げさでなんだか時代的っぽいですが、それをわかった上で大真面目に歌って下さい。お茶農家、しいては日本の農家のプライドを、大いに訴えるつもりで。

ソプラノは、バックコーラス隊のつもりで、明るさと華やかさを添えて頂きたいです!

歌詞に『つ』が多いのです。ですから、ソプラノもアルトも『つ』の子音をしっかり発音して、言葉の面白さも伝えましょう。





♪村祭♪

22ページ 227小節 sf>mp
次回も練習しますが、強くすることよりも、急に弱くすることを意識してみましょう。その後のクレッシェンドも、しっかりお願いします。





♪紅葉♪

お祭で盛り上がった後の、この紅葉。優美に聴かせたいのです。

音程が悪くなるとすごく目立ちますし、がっかりさせてしまうので、一つひとつの音を丁寧に、不用意に声を出さないようにしてください。←これと矛盾してしまうようですが、大きなフレーズも感じながら歌って頂けたらと思います。特に、下降形の音程は重力に逆らうような意識で、音程が下がり過ぎないようにしながら、スマートに優雅にエレガントに降りてきて下さい。




♪冬景色♪
歌い始めは、次回も練習をしたいと思います。自信を持って入れるようにしましょう。
さしすせそ かきくけこ の子音をもっとはっきりと。
『むーぎをふむ』の『ぎ』は鼻濁音です。できている時もありますが、いつもできるように意識して下さい。『げに』のげ は鼻濁音ではないので、しっかり響かせていきましょう。

28ページ 289小節
ソプラノ『はなもみゆ』
アルトをよく聴いて、テンポを合わせましょう。ちょっと遅くなっています。



♪雪♪
曲のイメージが伝わってくるようになりました。裏拍をしっかりと歌っていくようにしましょう。アルトは、出しやすい音程のために、支えを忘れがちです。支えをより意識することと、母音の発音を深くすることで、ソプラノとの調和がとれると思います。



♪ア カペラの故郷♪
私自身に、ゆっくりたっぷりのイメージがあったのですが、音程も悪くなり易いので、あまり もたもたしないで歌いましょう。
『いかにーいーます』の321小節の『い』が第一関門です。この音が正しく歌えるよう練習していきましょう。

次の関門は、325小節『なーしや』でしょうか。下降音形、より注意が必要です。

328~330小節『あーめに かーぜに』は、少しテンポを速くしていきましょう。その後は丁寧に歌っていきます。結果、少し遅くなるかと思いますが、遅くなりすぎないよう注意します。

335小節で、ピアニスト佑二先生が迎えに来てくれますので、その流れに乗って337小節以降は、テンポも速くなります。
356小節のテンポがポイントでしたね。アルトが前に進んでくれると、フェナーレがぐっとしまります。次回も、ここは練習しましょう!



《埴生の宿》

39ページ『のどかなりや』
+同じ音形のところ

ソプラノの『ど』の音、しっかりと聴かせたいですね。支えの準備を早めにしましょう。

アルトのこのメロディ、とても重要です。下降音形に加えて、『どー』では、伸ばしながら音が上がります。このシ♭の音程に注意です。しっかり上がれるよう、練習したいです。

ソプラノもアルトも、同じ音形が繰り返し出てきます。初めは意識できても、後になるほど散漫になりがちです。気をつけていきましょう。

暗譜して下さった方もたくさんいらして、嬉しい限りです。暗譜すると、私の意図も皆さんに伝わり易いですし、皆さんの気持ちもお客さまに、より届くと思います。
発表会 楽しみです~♪

b0345420_00151773.jpg





またまた、長くなってしまいました。
すみません。
発表会まであと10日余り。

風邪などひきませんように。
ご自身はもちろんのこと、
ご家族皆さんも
どうぞお元気でお過ごし下さいますように。

来週は、佑二先生のレッスン室にて練習を行います。

よろしくお願い致します。














[PR]
by kannochie | 2014-09-17 15:00 | 合唱団

ブラームスの夕べ に行きました

ブラームスの『愛の歌』『新・愛の歌』を聴きました。この2作品の33曲全てがワルツ。しかも、4人の歌手と連弾によるピアノという構成は、珍しいのではないでしょうか。

ブラームスは、クララ・シューマンと自分がピアノ連弾をするつもりで、作曲したそうですね。ピアニスト二人がすごく接近したり、官能的な歌詞も多かったりと、『新・愛の歌』の方は ちょっとドキドキしましたf(^^;


バリトンの小森氏、素晴らしかったです!!
ありがとうございました♪
このコンサートが無料なんて…
東京音大スゴイなぁ~

画像、横向きで失礼します↓
b0345420_08091694.jpg



アンコールでは、
7月に逝去されたテノールの経種廉彦氏へ
ドイツレクイエム第4曲が捧げられました。
本来は合唱ですが、
ピアノ連弾&四重唱のレクイエムは、
本当に ほんとうに素晴らしかったです。



13日は

レッスンをし

色々と忘れ物をして
迷惑をかけ

加齢か…orzと
少々落ち込むも

久しぶりにゆっくりと
美味しいランチを頂き

ブラームスの音楽に満たされ

己のツボに はまった話を
気の合う友人同士
お互い 好き勝手にしゃべって
大いに笑い

ジュンク堂 文芸書のフロアーで
テンションが上がり⤴

10年?20年?振りの友人と
コンサート会場で
偶然 再会する

という
素敵なステキな一日でした🙌💮


さて、ここからは
やるべきことを
どんどんやる
予定です~!!








[PR]
by kannochie | 2014-09-14 22:50 | 音楽

14'9.9 合唱団 さくらの会 練習ノート

♪冬景色♪
《ソプラノ》
275小節 2番のUh~
ソプラノ全員で上のパートを歌うことになりました。

283小節 げにこはるびの
意外と音が高いので、しっかり準備をしてから入りましょう。
のどけしや の下降音形も注意。

289小節 はなもみゆ
遅くならないように。丁寧に歌う感じに留めたいです。

《アルト》
下降音形、低音の息の出しすぎに注意を。母音の発音が明るすぎることがあるので、深い発音と支えを意識していただけたらと思います。

267小節 ただみずとりの
ソプラノと同じ旋律で、意外と音が高いので、しっかり準備を。


♪ゆき♪
ソプラノの歌い出し。この曲も音が高いので、曲のイメージを持って前奏でしっかり準備を。

全体として、はしゃぐ子供たちの弾けるような様子はリズムで表現。でも乱暴にならないよう、言葉は丁寧に。


♪ラストのふるさと♪
良くなってきています。ポイントになる音をしっかり歌うことで安定させていきたいです。


♪茶摘→村祭♪
115小節 Hum~のスフォルツァンドからのピアノ
ふ~~んのつもりで練習しました。強く出すことよりも、すぐに弱くすることを意識するとよいと思います。

169小節 ドーンドドンドン
ソプラノはピアノの指示ですが、不安そうな印象になってしまうので、しっかり出してみましょう。
アルトはもう少し弱く入って、少しずつ強くしていくと、全体として迫力が出ると思います。

♪鯉のぼり→茶摘♪
間奏が短いので、歌い出しが遅れないように気をつけましょう。

♪春の小川♪
40小節 さけとさけよと~
ささやきながらのスビトピアノをいかすために、40小節からクレッシェンドしていきます。

♪埴生の宿♪
一度だけ通しました。前回より固さはなかったと思いますが、何となく散漫で形骸的な印象でした。もっと充実した曲にできると思います。模索します!


楽譜の持ち方やさばき方も難しいですね。
埴生の宿だけでも、暗譜できるといいのかしら…?
次回の練習でお話ししたいです。

急に涼しくなって体調を崩している方が多いようです。また、周りで怪我をされた方も何人かおりますので、どうぞ皆さんお気をつけて。
どうかご自愛くださいね!
では、また来週 お待ちしております。

b0345420_00151773.jpg





[PR]
by kannochie | 2014-09-10 11:30 | 合唱団