カテゴリ:音楽( 32 )

これに夢中なのです。

今、これに夢中なのです。
ミュージカル「ジキルとハイド」
b0345420_00144525.jpg


二重人格の人の話…?
くらいしか知らなくて(>_<)
まさか、こんなに美しい音楽の
ミュージカルだったとは…!
絶賛、譜読み中です。
そして、ただいま口唇ヘルペス疑惑が…!

明日の健康のために早寝します。
おやすみなさいヾ(´・ω・`)ノ゙




[PR]
by kannochie | 2017-08-30 00:14 | 音楽 | Comments(0)

痺れた…!<ジキル&ハイド>から「あれは夢」

スミジョーはアジリタだけでなく
こういう曲も歌っているのかぁ。
知らなかった。
顔ちょっとコワイけどシビレタ…


[PR]
by kannochie | 2017-08-14 01:34 | 音楽 | Comments(0)

「マチルダ」に痺れました。

torikoさま、とんちゃんさんのブログで
初めて知った「マチルダ」という曲。
シビレマシタ。

ご承諾頂きましたので、ぜひこちらのブログで
お聴きになってください。
ホントにお恥ずかしいのですが
ムッシュかまえつ だと思っていました。
ごめんなさい。
ムッシュかまやつさん、ステキです!

いつかこのマチルダを歌いたい!と
楽譜捜索中。
でもコード譜しか見つからないよ(T^T)




[PR]
by kannochie | 2017-04-26 01:28 | 音楽 | Comments(3)

白井デビューと私のルーツ(小学校編)

初めて来ました、千葉県白井市。
初めて乗った北総線。
高くて有名、北総線。
5分乗って369円は、
やっぱりちょっと高いかも。

20分に1本しか電車が来ないせいか、閉まりかけたドアを車掌さんが開けてくれました。ありがとう。


今日は白井文化会館での、ソプラノチャリティーコンサートへ伺いました。
b0345420_00524474.jpg



会館内に可愛いカフェがありましたので、キッシュのランチを頂きました。お野菜いっぱいで満足~\(^o^)/
b0345420_00525942.jpg



今日のコンサートは小学生の時の音楽の先生、えっちゃん先生からご案内を頂いたんです。そうなんですよ~、小学校の時の音楽の先生と、今もお付き合いさせてもらっているんです。

…といっても、連絡を取り合うようになったのは、大人になってからですけど。
その経緯を書こうと思ったのですが、どうしても思い出せません笑
私の記憶は上書き保存型。覚えていることができません。

どうやってえっちゃん先生の連絡先を知ったのか…f(^^;全くわかりませんが、音楽の道へ進む最初のきっかけをくれたのが、このえっちゃん先生です。




私の小学校では、5年生から専科の先生が音楽を教えていました。それがえっちゃん先生です。先生は、学期末に一人ひとり歌のテストをするというのです。しかも、みんなの前で(T^T)

人生初の独唱曲は「空を見上げて」
こんな歌です。


歌い終わるとクラスのみんなから大きな歓声と拍手をもらい、自信がついちゃったんですねー私(^o^;)


えっちゃん先生が、
「どんちゃん(←私の学生時代のあだ名。えっちゃん先生にも<どんちゃん>と呼ばれてました)合唱部を作るから、どんちゃんも入ってね」

小学5年~高校3年までの8年間、合唱三昧の日々が、この一言から始まりました。


小学校卒業の時には、えっちゃん先生から「中学校には素晴らしい音楽の先生がいるから、ぜひ合唱を続けてね」としっかり動機付けされ、中学校でも合唱部で鍛えられました笑


大人になって、またこうしてえっちゃん先生とお付き合いができるなんて夢にも思いませんでした。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。




◆■菅野千恵の今後の演奏会■◆

■8/6(土)13時~/16時~
ミニ音楽会vol.19
@カフェブレニー(船橋市行田)
ピアノ:渡部佑二 
パティシエ木村奈都子氏による
特製スイーツ・珈琲・軽食つき3,000円
■これ以降も偶数月に開催予定。

■8/21(日)14時開演
「うたとピアノのコンサート」
@ショパンサロン
(京成八千代台駅より徒歩2分)
ピアノ:渡部佑二
童謡・唱歌からピアノ曲、オペラ・
ミュージカル・ディズニーまで
盛りだくさんコンサート。前売り3,000円

■10/2(日)13時開演
「図書館コンサートvol.3」
~秋の風景(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
秋にちなんだ曲の他、
読み聞かせも。要予約500円(予定)

■10/22(土)14時開演
「カンツォーネ愛好家によるコンサート(仮)」
@勝田台文化センター
(勝田台駅より徒歩3分)
渡部佑二氏と客演します。
500円(予定)

■11/20(日)13時~/15時半~
花糸*紡ぎてコラボステージ
「本と音楽vol.2」
@樂~GAKU
(北習志野駅より徒歩1分)
ピアノ:成家ひろこ/読み聞かせ:下河内典郁
ピーターと狼、星野富弘詩画集より他
前売り3,000円・高校生以下1,000円
親子ペア(大人1+小学生以下1)3,000円

■12/4(日)13時開演
「図書館コンサートvol.4」
~もうすぐクリスマス(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
"急行「北極号」"の読み聞かせあり。要予約500円(予定)





[PR]
by kannochie | 2016-07-03 00:51 | 音楽 | Comments(4)

春の遠足気分

今日は気の合う"オオカミ同盟"さっちゃんと、春の遠足気分で新習志野の東京インテリアへ。共演しているピアニスト渡部氏がフルートの方とコンサートをするので、聴きに来ました。

電車だとアクセスが悪いので、バスです。バスに乗って知らないところへ出かけるのが、私は大好きです。バスは乗用車と視界が違いますからね。
さっちゃんと二人、車窓から外を眺め、ここの桜はまだ咲いてるねとか、こっちはもう散ってるとか、高校時代にこの高校来たことあるー!あっ私もあるある~!とか、おしゃべりしているとあっという間です。
さっちゃんが「突然だけど、これが東京インテリアです」と言い出すのでビックリ!降りようおりよう、ということになりました。

お店入口近くまで来ると、さっちゃんが大きなカラスノエンドウを発見。
うわーおっきぃ!
もう実がなっている~!
はやーーぃ!

あれ?この草、何て言うんだろ?
みっしり生えてふかふかしてるぅ~!
一事が万事こんな調子なので、なかなか前へ進めませんf(^^;
お店の中も同様なので割愛します。きっと皆さんの想像通りです笑

今日の目的であるコンサート、とても楽しかったです~♪
フルートと歌では、同じ曲でもブレスの位置やフレージングが違うところがあってとても新鮮でした。
また、演奏する上でのフルーティストの役割、ピアニストの役割もよく見えました。これは、歌い手に置き換えることもできますよね。こうして客観的に見たり、聴いたりすることができて、本当に良かったと思います。

さて、東京インテリア内のカフェにてブレイクタイム。
名物のワッフルを頂きました。アップルシナモンワッフルという名前だったかな('_'?)?
b0345420_00504870.jpg


春の遠足の後は、16日に迫ったカフェブレニー♪ミニ音楽会の準備&練習を。なかなか濃厚なプログラム!楽しくなってきました~☆






[PR]
by kannochie | 2016-04-11 00:49 | 音楽 | Comments(2)

音楽はタイムマシーン。曲を聴けば封じ込められていた想いが溢れ出す。

2015年11月29日 習志野高校吹奏楽部定期演奏会へ出かけました。さっちゃんとまゆたんと一緒です。

まずはランチ。食べてばかりだなぁ…気をつけなくっちゃ!反省中です。
b0345420_13481458.jpg


b0345420_13483631.jpg

でも、ミドル女子とランチとおしゃべりは切っても切れない!笑








習志野文化ホール満席でした。
総勢200名以上の吹奏楽は圧巻!
b0345420_13491697.jpg

アリアを歌ったことのあるオペラ《サムソンとデリラ》の"バッカナール"良かったなぁ~♪

《オペラ座の怪人》も歌ったばかりだったので、思い入れもあって楽しく聴かせて頂きました。



吹奏楽部ですが、合唱にも取り組んでいて

谷川俊太郎作詞/木下牧子作曲『春に』

松井孝夫作詞・作曲『マイバラード』も演奏されました。






マイバラードで、私の気持ちの蓋が開いてしまったのです。






"蓋が開く"は、さっちゃんとまゆたんが使っていた表現。

曲を聴くことによって、凍結していた想いが一気に昇華して溢れ出すことを言います。






昨年4月に亡くなった音楽の先生のことが、鮮やかによみがえってきたのです。

教育実習でお世話になった先生でした。




実習中、マイバラードを何度も歌ったのです。




指導案を書いている私に朝5時まで付き合って下さるような、熱い元気いっぱいな先生。

まだ50代、力のある先生だったのに。





涙が止まりません。



こんな想いを自分が抱えていたことも驚きでした。






合唱の後は、振り付けのレクチャーコーナー。

演奏会の最後に会場のお客さんも、吹奏楽部の皆さんと一緒に踊るのが恒例なのです。




泣き笑いしながらオタオタ振り付けを覚え、

練習が終わった頃にはスッキリ(ノ´∀`*)







これからも、音楽の力・言葉の力を信じて歌っていこうと思います(^^)/














[PR]
by kannochie | 2015-11-30 13:46 | 音楽 | Comments(0)

久しぶりに宣材写真のファイルを開けてよさそうなものをピックアップしてみました。

ほぼ全身。
全身写真ってこれで大丈夫かな。
心配になってきた・・。
b0345420_23174752.jpg












こちらバストアップ。
b0345420_23211039.jpg


それぞれの
ドレスに合わせて
雰囲気の違った写真に
なりました。




次はナチュラルな感じの写真を
撮ってもらおうかな。




いつになるか わからないけど・・笑











[PR]
by kannochie | 2015-11-22 23:29 | 音楽 | Comments(6)

歌い手菅野千恵を知って頂くために

初めての方とお会いする時のために
プロフィールファイルを作成しました。



実は、こういう作業が大好き!!



昨夜は、気がつくとお肌に良くない時刻になっていて・・しぶしぶお片付けをして就寝致しましたσ(^_^;)






さて、こちらのファイル。


見ていただく方に合わせて

順番を変えられる形式を取りました(^^)








と言っても・・



先日のトリオコンサートで

本番用の楽譜ファイルとして購入したもの。







私、楽譜はずっとB判を愛用しています。

ホントはA判が世界共通サイズですよねー(>_<)



でもB判は、持ち歩く際に
A判より軽くていいんですよ。


それから曲全体を見渡せるので(歌は一曲が短いので広げればなんとか見渡せます!)構成や全体像を捉えやすくて、暗譜しやすいんです!

たぶん。

そんな気がしてます笑





でも、

本番で楽譜を見ながら歌うことに

不慣れで心配だったので

歌詞が大きいA判の方がいいかと

楽譜を用意したのですが・・




大きいやら、重いやら

ページめくりにくいやら

うまくさばけないのですよー(T^T)





なので、

トリオコンサートでは

いつも通りのB判楽譜にお世話になりました。







閑話休題






こちらが作成したプロフィールファイルの一部です♪♪




映画<スイングガールズ>で有名になったフラワー長井線。その宮内駅でのコンサートは通算14回。真夏の山形は猛暑で汗だくでしたが、その後の温泉とビールと日本酒はサイコーでした!
b0345420_00561794.jpg







宮内の方々が企画してくれて、お蔵を改装したホールでお箏と共に歌いました。ありがたかったなぁ。。
b0345420_00565031.jpg






小学校の音楽室でコンサート
b0345420_00574385.jpg







オーガニックレストランでクリスマスコンサート・文化庁『本物の舞台芸術体験事業』
b0345420_00590242.jpg







お世話になった歌座の舞台。〈うたよみざる〉は100公演くらいやったかしら・・。
b0345420_00595976.jpg









船橋市葛飾公民館での〈秋の日コンサート〉
b0345420_01004681.jpg







八千代市ショパンサロン〈トリオコンサート〉
b0345420_01010996.jpg





プロフィールを増やしていけるようこれからも頑張りたいと思います!どうぞよろしくお願いします(^^)/










[PR]
by kannochie | 2015-11-05 00:53 | 音楽 | Comments(4)

15.10.30さくらの会練習ノート

花・歌の翼に(3番)・3つのわらべうた・見上げてごらん夜の星を を練習しました。


ストレッチ
体側伸ばし・肩回しを。


呼吸 8拍
しっかりとスーと音を出して、息を吐いていきましょう。息が拡散しないよう、まとめるような気持ちで。


地声オ
思い切って声を出す練習です。胸から上だけでなくお腹から声を出して、体全部を使う気持ちで歌って下さい。



ハミング
声の響きの根幹になります。眉間の奥に響くといいですね!




LaLaLa ドレミレド
上昇する音は、2番目と3番目の音の幅が広いと思って歌ってみましょう。下降旋律は、支えをより意識して音が下がらないように。その支えが次のフレーズを作り出します!




スタカート ドレミレド
軽やかに歌って頂きたいです!私の声がもともと太いので、軽やかに歌っているように聴こえないのだと思いますがf(^^;かなり細く声を出しているつもりです。

余談ですが・・
もうこれ以上は無理だと思われるくらい、ほそーーく、かるーーく高い声を出して、その録音を聴いたら、自分の声が野太い声で驚きました( ̄□ ̄;)!!
レジェッロに憧れるリリコソプラノのボヤキです・・。アジリタも歌えるよう、私も日々精進します!





ロングトーン 
今回の練習では、皆さん声が出るのに少し時間がかかりましたね。季節の変わり目で、体に負担がかかって疲れているのかもしれません。
ソから下の音は支えを保つことができていましたが、ソ♯から上の音があまりよくありませんでした。

練習後半では声も出てきましたので、コンディションのせいかと思われます。風邪などひきませんよう、お気をつけ下さいね。








継続して歌っていると、コンディションを知ることもできますね。少し元気がないように感じました。

こういう時には無理に大きな声を出そうとせずに、体を使って歌うようにするとよいですね。力が入るとより空回りしますので。

でも繰り返し歌っている内に声も出てきました。休符やリズムをしっかりと出して、エッジのきいた「花」に仕上げたいです。

歌の翼に
なかなか声が出てこなかったので、3番だけを歌って頂きました。子音をしっかり出すこと、母音で拍をとらえていくことで遅れなくなりました。


三つのわらべうた
音程やリズム、言葉のさばき方などを再確認をしました。
通りゃんせは、高い声のフォームを崩さないように歌うことが大切です。低い音はしっかりと歌おうとしなくても大丈夫。そっと添えるような気持ちで十分だと思います。



見上げてごらん夜の星を
2番の歌詞の符割り
ちいさな ほーしが

このように歌って下さい。
練習で歌えていましたから、大丈夫だと思います!


アルト
P59 1段目・P60 3段目 しあわせを
ファファラの音程に注意しましょう。ソプラノの旋律につられて、ファソラとならないように気をつけて下さい。

低い音も響きを意識して歌いましょう。そうすることで、ハーモニーがとてもよくなりましたね。
ミより低い音は響きの薄い声になりがちです。ハミングやLaLaLaの発声練習で響いている所(鼻や眉間)を意識してみましょう。大きな声は必要ありません。きちんと聴こえていますので大丈夫ですし、響きのある声の方が遠くまできちんと聴こえると思います。

半音が続く旋律は、デリケートに大切に丁寧に歌って下さい。それだけでも、曲のニュアンスが変わりますし、ハーモニーもよくなります!




ソプラノ
音が跳躍するところが課題でもあり、この曲の魅力でもありますね。高い音のフォームを崩さないよう、低い音はうまくやり過ごすくらいの気持ちでよいと思います。

跳躍する際に、子音の発音をうまく利用する方法をお伝えしました。できるようになってきましたので、これからも練習を続けていきます!




今日は寒かったですね。明日から11月。
風邪ひきさんが増えているようですので、お気をつけくださいね~!



11/27(金)は渡部先生のコンサートのためお休みですので、11月の練習は3回になります。お気をつけ下さい。



b0345420_04221485.jpg






[PR]
by kannochie | 2015-10-31 16:36 | 音楽 | Comments(0)

茨木のり子vol.2『汲む』

汲む―Y・Yに―   茨木のり子

大人になるというのは
すれっからしになるということだと
思い込んでいた少女の頃
立居振舞の美しい
発音の正確な
素敵な女の人と会いました
そのひとは私の背のびを見すかしたように
なにげない話に言いました

初々しさが大切なの
人に対しても世の中に対しても
人を人とも思わなくなったとき
堕落が始まるのね 堕ちてゆくのを
隠そうとしても 隠せなくなった人を何人も見ました

私はどきんとし
そして深く悟りました

大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
失語症 なめらかでないしぐさ
子どもの悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蠣のような感受性
それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
年老いても咲きたての薔薇 柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい
あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には
震える弱いアンテナが隠されている きっと……
わたくしもかつてのあの人と同じぐらいの年になりました
たちかえり
今もときどきその意味を
ひっそり汲むことがあるのです



こちらの写真は、庭のみかん。その青さが沁みます。
b0345420_23511958.jpg










[PR]
by kannochie | 2015-08-20 23:47 | 音楽 | Comments(2)