カテゴリ:わかりやすく伝える( 8 )

場所を伝えるなら方向がポイント

友達とランチの約束をしましたが、
場所を伝えるって難しい。
5年前に視力を失ってしまった友人も
お仲間にいるので、
情報が多すぎても混乱させますし、
不足すればわかりにくい。


そこで、方向音痴の私を基準に
考えてみました。
私の場合、一番困るのが方向です。
あ。だから「方向音痴」というんですね!笑
正しい道に出てしまえば、
後は次の道を右ね、といった具合に
わかりますからね(^^;
でも、その正しい道がどこにあるのかが、
方向音痴にはわからないのです(´ノω;`)

問題なのは駅などの「基準点からの方向」。
ですから、このように伝えてみました。
『高田馬場駅早稲田口の改札を出ると
ロータリーになっていて、右手にビッグボックス。』
b0345420_14161672.png
背後に改札、右手にビッグボックスと伝えれば、
進む方向が定まるかなと。
介助してくれる友人も一緒に来るので、
外観などのビジュアルも伝えました。


無事に集まれますように…!



[PR]
by kannochie | 2017-03-16 14:10 | わかりやすく伝える | Comments(0)

キャッチコピー完成

偶数月に開催している
<カフェブレニーミニ音楽会>のキャッチコピーが
ようやくまとまりました(>_<)

【完成版】
2017年4月8日(土)
Melodious Twilight vol.23
歌とピアノとお菓子のミニ音楽会

♪春の情景♪
桜吹雪のもと人力車に揺られる花嫁をうたった「花かげ」や「おぼろ月夜」といった曲で春の風情をお届けします。また、「かなしいピーマン」「ロマンチストの豚」などのユニークな曲も合わせてお楽しみ下さい。





【推敲中】
「おぼろ月夜」や桜吹雪のもと人力車に揺られる花嫁をうたった「花かげ」で春を彩ります。また、「かなしいピーマン」「ロマンチストの豚」といったユニークな曲も合わせてお楽しみ下さい。


【推敲ポイント】
◆「おぼろ月夜」や桜吹雪のもと
→おぼろ月夜と桜吹雪のイメージが混乱して何が言いたいのかわかりにくい。


◆春を彩ります。
→「彩る」という言葉を私が使いたかっただけ。抽象的でわかりにくい。私たちからお客様へ何を提供するのかも不明確。
また、どのように彩るのかもうまく盛り込めなかった。
優しく彩る? 華やかに彩る?
…ん~、どちらもプログラムの雰囲気を言い得ていない。


◆完成版の「風情」
→詩情という言葉がよいかと思いましたが、「歌の詩情」って言葉が重複しているかなと。
大きな大問題とか、頭痛がいたい…みたいな感じがしたのです。
情緒・抒情も候補でしたが、結局「風情」に落ち着きました。

ふぜい【風情】の意味
独特の趣。味わい。
また単に、けはい。様子。


◆タイトル♪春の情景♪
今回はタイトル無しにしようと思っていたのですが、文章をだいぶ読み進まないと意味がわからない気がして、「春の情景」とタイトルをつけました。


さぁさぁ
いよいよプログラム決めです!
[PR]
by kannochie | 2017-03-06 11:46 | わかりやすく伝える | Comments(2)

今日学んだ言葉【木で鼻をくくる】

【木で鼻をくくる】という言葉にぶつかりました。
…ん?木で鼻を括る?
木で鼻を束ねる?

それがどうして「無愛想で冷たい対応」という意味になるのかな?と疑問に思ったので調べてみたのです。



「くくる」は「括る」ではなくて、「こくる」が変化したものだそうです。

「こくる」といえば、最近では「告る=告白する」の意味ですが、
「こくる」には元々
(1)強くこする
(2)その動作のはげしいさまやその動作を強調する
という意味があるそうです。


【木で鼻をこくる】とは、
鼻をかむ時に木でこするという意味になって(痛そう(>_<)
強くこする時の表情が無愛想に見えることや
目上の者が下の者へ「おまえごときは高級品の紙ではなく、木で鼻でもかんでおけ」という冷淡な態度が由来だとか。

「黙りこくる」の「こくる」は、もう一つの意味の強調なんですね。





さて、本当は・・
b0345420_14194264.jpg
敬老園から依頼された新年会コンサートのプログラムを決めようと思っていたのに、予定が狂ってしまいました(^o^;)

これから頑張りまーす!(*>∇<)ノハイっ!!





[PR]
by kannochie | 2016-12-29 14:18 | わかりやすく伝える | Comments(0)

コンサートトークは、ほどよいユルさに憧れて。

お客様から色々な声が聞けることも、カフェブレニーミニ音楽会のよいところです。

ピアノソロが良かった
スイーツが美味しかった
珈琲が美味しい!
オペラのアリアが良かった
やっぱり生演奏はいい
曲前のトークが面白い

などのお声を頂きました。
ありがとうございます。

全てのトークは明文化して、リハをしています。
情報量は適切か
わかりにくい言葉はないか
伝える順序は適切か
トークの歌への影響は?
などをリハで確認して、修正をしています。




日本語には
読むのに適した言葉と
聞くのに適した言葉があると、
私は思っています。

例えばシュウシンという言葉。聞いただけでは何のことかわかりません。終身・執心・修身・就寝…?

でも「就寝」という表記を見れば、すぐにわかります。「就寝」は読むのに適した言葉なのです。ですからトークなら、聞くのに適した「ねむる」という言葉を私は使いたいです。

原稿を書く際にもこれらのことは気をつけていますが、それでもリハをしてみると、わかりにくいところが見つかるのです。やっぱりリハは必要なのですね。



このように作り上げた原稿は、本番でそのまま読むことが多かったのですが、先日のミニ音楽会では少しアレンジを加えました。
「この場の雰囲気だとカットしたトークを少し入れた方がいいかな」と思ったからです。

こんなことができるようになったのは、リストランテでのプレ演奏のおかげです。
12/22~25青山のリストランテサバティーニで、ディナーの際に演奏をさせてもらうことになりました。
b0345420_03371627.jpg

10月のプレ演奏ではトークはありませんでしたが、お食事をされているお客様に楽しんで頂くには、臨機応変な対応も必要だと感じました。ほどよいユルさが課題です!(* ´ ▽ ` *)

とは言っても、ベースとなる音楽がお粗末では何も始まりませんので…(*´∀`*)ノ♪練習しま~す!







[PR]
by kannochie | 2016-12-15 00:14 | わかりやすく伝える | Comments(0)

星野富弘氏の「二番目に言いたいこと」をついに見つけました!

11/20(日)の"花糸*紡ぎて"公演『本と音楽2』では、星野富弘氏の詩による歌曲を歌います。

b0345420_03054857.jpg

その中に「二番目に言いたいこと」という作品があるのですが、どうしても出典がわかりません。

他の作品はみな花の名前なのに、この作品だけそうではないので、エッセイの中にあるのかな?とか、まだ出版されていないのかな?とか・・( ̄~ ̄;)
とにかく、星野富弘氏の詩画集を片っ端から借りて探そうと思っていました。

この捜索と併行して、二番目に言いたいこと以外の歌う作品が載っている詩画集も2冊借りたのですが・・
その日の夜、詩画集を何気なく手に取って開いたページ、偶然にも「二番目に言いたいこと~」で始まる「むらさきつゆくさ」という作品だったのです。

b0345420_03104535.jpg

「むらさきつゆくさ」というタイトルだったのかぁ…!
「二番目に言いたいこと」でいくら調べても見つからない訳です(>_<)
あ~でも見つかって良かった!これでお客様にもご覧頂けます。





[PR]
by kannochie | 2016-11-06 03:04 | わかりやすく伝える | Comments(4)

漢字って面白い。「忘」と「忙」の違い~「恋」には「したごころ」があるが「愛」には「したごころ」はないというお話

<漢字文化資料館より>
漢字の部首「心」部には、「したごころ」「こころ」「りっしんべん」があり、漢字の下半分に心があるものを「したごころ」とすると

「恋」には「したごころ」あり
「愛」には「したごころ」なし

ということになります。
どこかのおじさんが飲み屋のママさん相手に雑学を披露するのにも都合がよさそうですね。

↑オチが面白くて( *´艸`)
ついつい載せてしまいましたが、私が知りかったのは


『忙』は心を亡くすことって言うけれど、本当なの…?ということ。



調べるうちに、「心を亡くす」という漢字がもう一つあることに気づきました。

『忘』!!



「したごころ」の漢字は一般的に、
心の上に何かをのせるということだから、自分の意志でそうなったことを表すとか。
だから「忘」は
自分で自分の心をなくしたので「わすれる」



一方、「りっしんべん」の漢字は
外的なもので心が動いたことを表すので
「忙」は、
他のものに心を奪われるという意味になって
「わすれさせられる」つまり
「それほどいそがしい」という意味になるんですって!
漢字って面白い。

b0345420_08585895.jpg





[PR]
by kannochie | 2016-10-27 08:54 | わかりやすく伝える | Comments(6)

手間いらずの「炊き込みピラフ」のコツ

時間がないときでもササッとできちゃうピラフです。チャーハンは炒める間ずっと火の近くに居なくてはならないけれど、炊き込みなら「炊飯器ちゃん」がやってくれるので、ついていなくても大丈夫!




☀☀お米を研いで、コンソメ顆粒とお塩少々、オリーブオイル投入☀☀
⚠オリーブオイルは気持ち多目に。チャーハン作る時の分量が目安かなぁ。そうしないと「ただの炊き込みご飯」になっちゃいます(^o^;)それも美味しいけどね!
⚠お水は気持ち少なめに。お野菜からお水出ますものね。
b0345420_12573464.jpg





☀☀冷凍ミックスベジタブル、荒みじん切り玉ねぎ、ベーコン投入☀☀
⚠豪華にしたいときは、エビとかホタテとか入れてね。その際は白ワインも少し入れるといいですよね~♪
b0345420_12580181.jpg






☀☀黒胡椒とクミン少々☀☀
⚠ホントはもっとスパイスを入れたいのですが、お釜ちゃんに香りが移ってしまうので少しにしましょう。このピラフの唯一の難点なんですが…お皿に盛りつけてからスパイスを振ってもいいかも~!



☀☀スイッチ入れる☀☀
⚠調味液が沈んで味にムラができるのを避けるため、準備ができたらすぐにスイッチを入れた方がいいかも。
炊き上がるまでは自由時間。私は発声練習をしたり、出かける準備をしたり(^.^)


☀☀ハイ!できあがり☀☀
b0345420_12584079.jpg










[PR]
by kannochie | 2016-09-01 12:56 | わかりやすく伝える | Comments(0)

熱々フォーを食べながら「わかりやすく伝える」ということを考えてみました。

四ッ谷に来た時のお楽しみになりつつあるタイ料理。今日は麺類の気分!ということで、鶏肉のフォーを頂きました。フォーってお米の麺ですよね。

タイ料理はお野菜がたくさんで、色もキレイ!お~いしぃ♡
b0345420_02000701.jpg
暑い日に熱いもの食べて汗かいて、今日も元気です(^^)/





ところでね。
今、セルフマガジンの準備をしていることもあって、「わかりやすく伝える」ということに興味があります。

で、こちらのタイ料理屋さんのメニューなんですが・・残念ながらちょっとわかりにくいんです。

そういえば、わかりにくいメニューってよくありますよね。というより、わかりやすいメニューに出会ったことがあまりないかも笑


こちらのお店には10種類くらいのセットメニューがあって、どれも魅力的。お値段も比較的良心的。
さらに、お粥のトッピングをカスタマイズできるようなんですが…。なんだか、よくわからないんです。

お店にあったメニューを思い返しながら原因を考えてみたのですが、情報量が多すぎて、縦に見たり横に見たり…目があちこちにいくのが良くないのかなと。

ポイントが掴めないので、よくわからないという印象なんですね、きっと。




注文してからフォーが来るまでの間に妄想…いえいえ、「わかりやすく伝える」ためのイメージトレーニングを。

私だったら…
フローチャートを使って、プレーンのお粥がこんな風にトッピングできます♡って絵を描こうかなとか・・考えてみました。

さらに妄想が広がって、
飲食店に分かりやすいメニューを企画・提案する会社っていいかも!なんて考えながら、熱々フォーを頂きましたとさ。





◆■菅野千恵の今後の演奏会■◆

■8/6(土)13時~/16時~
ミニ音楽会vol.19
@カフェブレニー(船橋市行田)
ピアノ:渡部佑二 
パティシエ木村奈都子氏による
特製スイーツ・珈琲・軽食つき3,000円
■これ以降も偶数月に開催予定。

■8/21(日)14時開演
「うたとピアノのコンサート」
@ショパンサロン
(京成八千代台駅より徒歩2分)
ピアノ:渡部佑二
童謡・唱歌からピアノ曲、オペラ・
ミュージカル・ディズニーまで
盛りだくさんコンサート。
前売り3,000円

■10/2(日)13時開演
「図書館コンサートvol.3」
~秋の風景(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
秋にちなんだ曲の他、
読み聞かせも。
要予約500円(予定)

■10/22(土)14時開演
「カンツォーネ祭り」
@勝田台文化センター
(勝田台駅より徒歩3分)
渡部佑二氏と客演します。
1,000円

■11/20(日)13時~/15時半~
花糸*紡ぎてコラボステージ
「本と音楽vol.2」
@樂~GAKU
(北習志野駅より徒歩1分)
ピアノ:成家ひろこ/読み聞かせ:下河内典郁
ピーターと狼、星野富弘詩画集より他
前売り3,000円・高校生以下1,000円
親子ペア(大人1+小学生以下1)3,000円

■12/4(日)13時開演
「図書館コンサートvol.4」
~もうすぐクリスマス(仮)~
@八千代市立中央図書館
ピアノ:成家ひろこ
図書と音楽のコラボ。
"急行「北極号」"の読み聞かせあり。要予約500円(予定)

[PR]
by kannochie | 2016-07-13 01:58 | わかりやすく伝える | Comments(5)