カテゴリ:季節・季語( 27 )

まずはゆで卵に。上弦の月は明日のお楽しみに。

帰宅して真っ先にコンロ前に立ち
卵を茹でました。確かに黄身が濃い!
他の食べ方は、明日以降のお楽しみ~♪

たまごたまごたまごだいかんたまご…
と思いながら自転車をこいで帰宅して
ふと空を見上げますと
お月様が笑っています。

b0345420_23543024.jpg


その姿から、今日に違いない!と
思ったのですが
上弦の月は明日のようです(^o^;)
フライング笑

月が西へ沈む時に
弦が上にあるのが上弦の月。

写真では楕円形ですが
明日はキリッとエッジのたった
半月が見られると思います。


[PR]
by kannochie | 2018-01-24 23:53 | 季節・季語 | Comments(2)

卵を頂きました。「大寒卵」っていうんですって!

大寒に生まれた卵を「大寒卵」と
いうそうですね。初めて聞きました。
2018年の大寒は1月20日。

大寒卵は健康運と金運にご利益があるとか。
ありがとうございます(^∇^)

b0345420_12383542.jpg

大寒の頃、以前のニワトリは
あまり卵を産まなったそうですね。
寒さのために栄養を
身体に貯えていることもあり、
この時期に産まれる貴重な卵は
滋養が高く健康によいと
考えられていたそうです。


また、風水では黄色は
お金を呼び寄せる色なので、
大寒卵は黄身が特に濃いことから
金運アップと言われているようです。


温泉卵にしようかしら?
卵焼き?オムレツ?ゆで卵もいいな。
ん~~、困りました(^o^;)
え?卵かけご飯!?



[PR]
by kannochie | 2018-01-24 12:37 | 季節・季語 | Comments(4)

雪の降る夜は

あったかいお布団にくるまって
早くやすむことに致しましょ。


帰宅時、駅からバスに乗ろうと思ったら
なんとルート変更で
我が家の近くは通らないとのこと。
いつものルートには急な坂が2ヵ所あって
バスが走れないのです。

つまり、我が家は少し高台にあり
大雨の時などは心配ないのですが、
こんな雪の日にバスがルート変更とは
思いもよりませんでした(>_<)

という訳で、歩いて帰宅です。
20分くらいかな。
車もあまり通りませんし
雪の日はとても静かです。

b0345420_23165799.jpg

先週末に偶然購入していた
レインブーツを履いて来ましたので
サクサクという足音を
楽しみながら帰宅すると…
我が家が山奥の古民家のようになっていました笑

b0345420_23155766.jpg


雪の降る夜は
あったかいお布団にくるまって
早くやすむことに致しましょ。



[PR]
by kannochie | 2018-01-22 23:13 | 季節・季語 | Comments(4)

燃える金木犀

この木が好きなんだ。
階段のすぐ脇にあるから
このアングルで眺められる。

b0345420_22402679.jpg

木を見下ろすなんて
ちょっと不遜かな。
でもちょっぴり優越感。

この季節に
階段を上がっていくとね、
香りがだんだん濃くなって
燃える金木犀が見られるよ。

今年もありがとう。


[PR]
by kannochie | 2017-10-08 22:39 | 季節・季語 | Comments(0)

彼岸花

台風で雨が降ると言うので
今日は駅まで歩きます。

きょろきょろと
わき見をしながら
歩いていると
視界の端に
紅色が見えました。
彼岸花です。


幼い頃は何だか怖くて
苦手だった彼岸花。

こうしてみると
グロテスクと紙一重の美しさ。
公園フェンス越しの彼岸花です。

b0345420_01164567.jpg



彼岸花は球根に毒があるので
小動物避けのため
お墓や水田の近くに
植えられました。


食べ物がない時には
最後の最後の非常食として
毒を抜いた球根を食べることも
あったそうです。


彼岸花は
日本の植物の中で
最も別名が多いのだとか。
ちょっとした
言い方の違いも含めると
その呼び名は1000以上。

曼珠沙華
シビトバナ
カミソリバナ…

英語では
レッドスパイダーリリー
マジックツリー…

花の姿が特徴的だから
みんなが思いおもいに
名をつけて呼んだのでしょう。

すごく成長が速くて
芽が出て7日で
花が咲くこともあるそうです。




さて、千葉にも雨が
降ってきました。
どうぞ早めの雨風対策を。




[PR]
by kannochie | 2017-09-17 01:15 | 季節・季語 | Comments(0)

白い雲と黒い雲

今日写真を撮って
初めて疑問に思いました。

なぜ白い雲と
黒い雲があるのでしょう?

自称空好き 失格ですね(^_^ゞ

b0345420_00592338.jpg



b0345420_00595744.jpg

なぜかと言うと、
雲の厚みや太陽の角度
雲を見る位置によって
見え方が変わるから
なんですって。

黒い雲の正体は
雲自身の影。

厚みのある雲も
太陽の光が横から
当たっているのを
真下から見れば黒、
横から見れば白です。

だから黒い雲が見えると
雨が降り始めるのですね。
雲の真下にいる訳ですから。



今日の千葉、朝は初冬
昼は早秋、夜は晩秋
といった様相で
一日の間に
およそ3ヶ月を
行き来したのでは…?



さてさて、
合唱団さくらの会の
練習ノート急ぎまーす!
🚙💨🚙💨🚙💨


[PR]
by kannochie | 2017-09-03 00:58 | 季節・季語 | Comments(2)

花の咲いたミョウガ

そういえば8月!
裏庭の茗荷が気になりつつ
採れないでいました。

今日、覗いてみると
わー!
ミョウガジャングルになってる!

b0345420_19192999.jpg






花も咲いちゃいました(^o^;)

b0345420_19201818.jpg




花の咲いた茗荷というと
星野富弘の詩を思い出します。

b0345420_19204375.jpg





花の咲いたやつは
安くなるからと
花を抜いて売ったことも 
あったよね
星野富弘/「みょうが」より




[PR]
by kannochie | 2017-08-06 19:18 | 季節・季語 | Comments(2)

おかげで10箇所ほど蚊に刺されましたよ( ω-、)アゲハさん!

出掛けようとしたら
庭を黒いものがひらひら…
みかんの木の周りを
ひらひら、ひらひら…

コウモリ?いえいえ。
アゲハさんでしたよ。
見えるかしら?
b0345420_00564183.jpg

捕まえたりしないから
撮らせてねと
思っているのに

アゲハのママは、優雅にひらり
こちらの気持ちを
見透かしたようにふわり

写真がやっと撮れた頃
足には赤いプチプチがたくさん…(T^T)























[PR]
by kannochie | 2017-07-19 00:49 | 季節・季語 | Comments(6)

こんなカフェでランチしたい!

幕張テクノガーデンへ
出掛けました。

高いところから眺められるから
バスが大好き。
車窓からの眺めはすっかり夏空。

b0345420_15101881.jpg


いや~暑いf(^_^;
汗だくで到着したら
ピアノの演奏が…!
自動演奏です。


b0345420_15104495.jpg


開放感のあるカフェ。
気持ちのよい空間に
癒されました。
さすが幕張 笑

今日もお暑うございます。
ご自愛のほどを

















[PR]
by kannochie | 2017-07-13 15:09 | 季節・季語 | Comments(0)

初夏の紅白歌合戦/小さき草花のまにまに 5

今日の千葉は27℃になるとか…。
赤と白、初夏の共演。
一枚の写真に収められたので。


b0345420_11310560.jpg

さて、これから合唱に行ってきます(*^ー^)ノ♪




[PR]
by kannochie | 2017-05-12 11:27 | 季節・季語 | Comments(0)