彼岸花

台風で雨が降ると言うので
今日は駅まで歩きます。

きょろきょろと
わき見をしながら
歩いていると
視界の端に
紅色が見えました。
彼岸花です。


幼い頃は何だか怖くて
苦手だった彼岸花。

こうしてみると
グロテスクと紙一重の美しさ。
公園フェンス越しの彼岸花です。

b0345420_01164567.jpg



彼岸花は球根に毒があるので
小動物避けのため
お墓や水田の近くに
植えられました。


食べ物がない時には
最後の最後の非常食として
毒を抜いた球根を食べることも
あったそうです。


彼岸花は
日本の植物の中で
最も別名が多いのだとか。
ちょっとした
言い方の違いも含めると
その呼び名は1000以上。

曼珠沙華
シビトバナ
カミソリバナ…

英語では
レッドスパイダーリリー
マジックツリー…

花の姿が特徴的だから
みんなが思いおもいに
名をつけて呼んだのでしょう。

すごく成長が速くて
芽が出て7日で
花が咲くこともあるそうです。




さて、千葉にも雨が
降ってきました。
どうぞ早めの雨風対策を。




[PR]
by kannochie | 2017-09-17 01:15 | 季節・季語 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< NASAの写真 17'9.15さくらの... >>