目薬のお話。

緑内障の治療は
眼圧を下げることが基本。
眼圧=眼球を膨らませている圧力
を下げて
視神経を圧迫しないように
していくのです。

b0345420_19295914.jpg

いつもの目薬は左の2つ。
キサラタンとアイファガン

右の2つは赤目対策用。
炎症を抑えるものと
アレルギーを抑えるもの


点眼の際には
それぞれ5分以上
あけるように指示されます。

4つまとめて
点眼するとしたら
15分以上かかるので
タイミングをずらして
点眼します。


私はコンタクトを外したら
キサラタン。
だからコンタクト用品と一緒に
キサラタンは置いてあります。

アイファガンは
寝る前と起きてすぐ。
目覚まし時計の近くに
置いてあります。


赤目対策目薬は1日3回。
日中持ち歩いて
バッグの一番上、目につくところに。

バッグを開けた時や
お化粧直しの時に
点眼できるようにしました。


忘れちゃいけないことは
ルーティンに組み込むと
いいですよね!


[PR]
by kannochie | 2017-08-09 19:28 | メンテナンス | Comments(2)
Commented by nyankai at 2017-08-09 23:30
私も目薬族です。でも1種類なので、適当です。
あっ、鼻薬もさします。
Commented by kannochie at 2017-08-09 23:51
nyankaiさん
こんばんは。
面倒なことは、
すでに習慣になっている事と
セットでするといいかなぁと。

鼻薬というのもあるのですね。
私は専ら鼻うがいです(*≧ω≦)
名前
URL
削除用パスワード
<< 携帯いらないかも…? ノニノニ星人現わる!? >>