17'8.4さくらの会練習ノート

【ご連絡】8月の練習は4・18・25日の3回。8/11はお休みです。

来週がお休みなので、思い出しておくために色々な曲を歌いました。

しゃぼん玉
夕焼け小焼け
逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚
川の流れのように



《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート no

レガート i

スタカート

ロングトーン la



仕上げた曲をどんどん歌う時間を取って、曲を忘れないようにしたり、発声練習でできたことを曲へ活かせるようにしたいと、ずっと考えていました。

これまでは、歌えていないところを直すのに時間がかかっていましたので、あまりできませんでしたが、今日は皆さんよく歌えていましたので7曲も歌えました!力がついてきたなぁと実感して、とても嬉しかったです。



◆しゃぼん玉・夕焼け小焼け
安定して歌えていますから、次のステップとして、曲のテーマを意識してみて下さい。


しゃぼん玉/喪失感をこらえて、明るく歌いたいです。

夕焼け小焼け/郷愁。歌曲のつもりでフレーズ(4小節で1つのまとまり)を感じて歌いましょう。



◆逢えてよかったね
「今、こうして寄り添って歌えている」ことへの喜びや感謝を思い描いてから歌い始めましょう。
ユニゾン、ディヴィジをいつも意識して。


◆カーロミオベン
ソプラノ
歌い出しは音が下がりやすいので、ご注意を。

アルト
caroの#ファ→ソでは、ソを少し高めに歌ってみて下さい。生き生きとした表情が出てくると思います。



◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
歌い出し
ぼくはなぜ しっぽが''あるんだろう''
音が下がりやすいので気をつけて下さい。


P35の1段目の4小節目
しっぽ''なんか''
P35の2段目の4小節目
もっと''もっと''
上記の2か所のリズムにご注意を。
意識すれは歌えますが、他のことに気を取られると間違うことがありますので。


P36の1~2段目
もっとプライドを もっていなくちゃ いけない
この4小節でクレッシェンドしていきます。「もっとプライドを」は上昇形の旋律なので強くなりがちですが、ちょっと押さえ気味に。そうすることでその後のクレッシェンドが活きてきます。



◆ロマンチストの豚
P11の3段目の4小節目
たーよりもない
皆さん、練習をしてきて下さったのですね。正しく歌えていましたよ!

P10の4段目のロマンチストは
「ロマンチースト」となります。他の2箇所と異なりますのでご注意を。

P11の3段目の3・4小節目
それっきりなんのたよりもない
ソプラノはミの音が続きますので、音が下がらないように。「な」を言い直すと良いと思います。


P10の2段目の3小節目~3段目の2小節目は、歌詞が言いにくいので音読をしました。



◆川の流れのように
ソプラノ
16~20小節 uのヴォカリージ
次回も練習します!

アルト
音程・符割りを次回も確認します。素敵なメロディーですよね~!

「あぁ川の流れのように」からは、ソプラノの音がやや高くなりますが、アルトが入ると歌いやすくなりますね。
発声練習でもソまでは扱うようにしていきます。



蒸し暑い日が続いていますので、
体調には気をつけて下さいね。

来週はお休みです。
8/18(金)にお待ちしております♪





合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

見学はいつでも歓迎です。
事前のご連絡も不要ですので
思い立った時、お気軽に
お越しください。


b0345420_17183730.jpg










[PR]
by kannochie | 2017-08-04 17:17 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 赤い目玉 コンサート最後の曲 >>