17'7.28 さくらの会練習ノート

【ご連絡】8月の練習は4・18・25日の3回。8/11はお休みです。

逢えてよかったね
カーロミオベン
犬が自分のしっぽをみて歌う歌
ロマンチストの豚 を練習しました。

川の流れのように も曲の感じを掴むために歌ってみました。


《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声 オ・イ

ハミング

レガート ma

レガート no

スタカート




◆逢えてよかったね
今、こうして出会って一緒に歌えていることへの喜びや感謝の気持ちが大前提です。その気持ちを持って歌い始めましょう。


◆カーロミオベン
ソプラノの
P35の2段目の2小節目
-gor ca-のレの音
P35の4段目の1小節目
-teのレの音
音が下がりやすいので、支えをよりしっかりと。




◆犬が自分のしっぽをみて歌う歌
P35の1段目の4小節目
しっぽ''なんか''
P35の2段目の4小節目
もっと''もっと''
上記の2か所のリズム、気をつけていきましょう。

P35の2~3段目
じこを かくりつ しなくちゃ
テンションが下がらないように。




◆ロマンチストの豚
P11の3段目の4小節目
たーよりもない
リズムを繰り返し練習しました。

たよりもない は
た-より-も-ない という様に
「り-も-」とリズムを意識すると良くなりましたね。


ロマンチストという歌詞が3箇所あります。
P10の4段目のロマンチストは
「ロマンチースト」となります。他の2箇所と異なるのでご注意を。


P11の3段目の3・4小節目
「なんのた」よりも
ソプラノがミの音が続きます。音が下がらないよう支えをしっかりと。


「ロマンチストの豚」は面白い歌だからこそ、エレガントに歌ってみましょう!
P10の4段目
ロマンチストのぶた-ぶた
のメロディーが美しい声と発音で歌えたら、オシャレで面白いと思うのです。



◆川の流れのように
次回、アルトの音取りをしたいと思います。




毎日本当に暑いですね(^o^;)
体調にはお気をつけ下さい。
では、また金曜日に♪



合唱団さくらの会は
毎週金曜日13時~15時
船橋市行田のカフェブレニーにて
練習をしています。
童謡・唱歌などのなじみ深い曲の他、
カーロミオベンといったクラシック、合唱曲にものんびり
チャレンジしています。

事前のご連絡も不要です。
思い立った時、お気軽に
見学へお越し下さい。


b0345420_03032388.jpg







[PR]
by kannochie | 2017-07-31 14:23 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 楽譜の海へ泳ぎ出せ! 2017.7.29(土)ミニ音... >>