サイドの髪ちょろりんの話

自分が衣裳を着て歌う時には、
髪をキッチリ上げることにしている。
こんな感じ。
b0345420_01344584.jpg

ふんわりニュアンスのある髪型に
憧れる気持ちは大きい。
けれど、ミドル女子にとっての
「ふんわりニュアンス」は
「やつれて不潔っぽい」と紙一重。

ステージ上で髪にさわったり、
直したりするなんて言語道断。
野暮というものでございます。
ステージ上は非日常空間でなくてはなりませぬ。

でもね…。
知り合いが美容師さんに
言われたんですって。
「写真を撮る時にはサイドの髪が
ちょっとあったほうがいいよ」って。
そこで先日の発表会で
ちょろりんしてみたのです。
b0345420_01361860.jpg


キメ過ぎがカッコ悪い時
つまり、
僭越ではございますが
ちょっと歌わせて頂きますね
という場面で
サイドちょろりんを
試しているのですが…

なんかね~やっぱり
良くない気がします(^o^;)

かと言って
キメ過ぎもカッコ悪いしな~(T^T)

「サイドちょろりん」
新たな研究課題です。






[PR]
by kannochie | 2017-04-20 01:33 | 舞台 | Comments(4)
Commented by nyankai at 2017-04-20 14:32
そうか、私も違和感あったのです。
何かと言いますと、成人式も若い子の和服の髪型が、判で押したように、何と言いましょうか、飛んだり跳ねたり揺れたり。きちっと(きりっと)した髪型の子がいても良いのにと。
揺れる髪型は好きですが、なるほどねぇ。
Commented by 3740s at 2017-04-20 22:39
こんばんは
いやあ、素敵ですね!

「ちょろりん」
チャーミングに変身です。
Commented by kannochie at 2017-04-20 23:12
nyankaiさん
こんばんは。
韓国行きもうすぐですね!
レポ楽しみにしています~♪

nyankaiさんも、やっぱり
違和感ありましたか?
ゆるふわもカワイイんですけどね…
そう、きちっときりっとです!
上手に使い分けられたらいいなぁと
思っています。
Commented by kannochie at 2017-04-20 23:17
3740sさま、パテオナベさん

こんばんは。
ありがとうございます♪
ちょろりんは、なかなか難易度高く…
色々試してみようと思います!
名前
URL
削除用パスワード
<< すずめとめだかに見る先生と生徒の関係 うまく繋がりますように >>