キャッチコピー完成

偶数月に開催している
<カフェブレニーミニ音楽会>のキャッチコピーが
ようやくまとまりました(>_<)

【完成版】
2017年4月8日(土)
Melodious Twilight vol.23
歌とピアノとお菓子のミニ音楽会

♪春の情景♪
桜吹雪のもと人力車に揺られる花嫁をうたった「花かげ」や「おぼろ月夜」といった曲で春の風情をお届けします。また、「かなしいピーマン」「ロマンチストの豚」などのユニークな曲も合わせてお楽しみ下さい。





【推敲中】
「おぼろ月夜」や桜吹雪のもと人力車に揺られる花嫁をうたった「花かげ」で春を彩ります。また、「かなしいピーマン」「ロマンチストの豚」といったユニークな曲も合わせてお楽しみ下さい。


【推敲ポイント】
◆「おぼろ月夜」や桜吹雪のもと
→おぼろ月夜と桜吹雪のイメージが混乱して何が言いたいのかわかりにくい。


◆春を彩ります。
→「彩る」という言葉を私が使いたかっただけ。抽象的でわかりにくい。私たちからお客様へ何を提供するのかも不明確。
また、どのように彩るのかもうまく盛り込めなかった。
優しく彩る? 華やかに彩る?
…ん~、どちらもプログラムの雰囲気を言い得ていない。


◆完成版の「風情」
→詩情という言葉がよいかと思いましたが、「歌の詩情」って言葉が重複しているかなと。
大きな大問題とか、頭痛がいたい…みたいな感じがしたのです。
情緒・抒情も候補でしたが、結局「風情」に落ち着きました。

ふぜい【風情】の意味
独特の趣。味わい。
また単に、けはい。様子。


◆タイトル♪春の情景♪
今回はタイトル無しにしようと思っていたのですが、文章をだいぶ読み進まないと意味がわからない気がして、「春の情景」とタイトルをつけました。


さぁさぁ
いよいよプログラム決めです!
[PR]
by kannochie | 2017-03-06 11:46 | わかりやすく伝える | Comments(2)
Commented by nyankai at 2017-03-06 20:21
「情景」「彩る」「風情」・・・良い言葉をありがとうございました。気持ちを沸き立たせてくれるのと、落ち着かせてくれるのと、両方に効いてくれました。
Commented by kannochie at 2017-03-06 21:39
nyankaiさん
沸き立つと落ち着くの両方ですか!?
まぁ!嬉しいです。
でも、それはnyankaiさんの中に
もともとあったものですよね。
名前
URL
削除用パスワード
<< カフェブレニー♪ミニ音楽会vo... ベンチでランチはなぜ美味しい?? >>