16.12.2さくらの会練習ノート

・・練習日について・・
12/2・9・16の3回(23・30はお休み)
1/6・13・20・27の4回です。
新年は1/6からです!
よろしくお願いします。

うぐいす・花のまわりで・椰子の実・スキーの歌・雪の降るまちを・オンブラマイフを練習しました。


《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声

ハミング+maーaーa

スタカート

no-o-o(ドミソミド)

ロングトーンla



うぐいす
後半のウグイスの鳴き声のメロディーを復習しました。

花のまわりで
楽譜をよく見て歌うことで、音程とリズムを確認できました。
8分休符を活かして歌っていきましょう。

椰子の実
後半2部になるところを中心に練習しました。

ソプラノ
P35の1段目「やえのしお」の音程が下がらないようにしましょう。「やえ"の"」のミがポイントだと思います。しっかり上がれるよう、準備を整えてから歌いましょう。
P35の2段目「にーか、くにーに」も同様です。

アルト
P35の2段目「にーか、くにーにかえーらん」半音が続いて難しいところです。しっかり歌えていますが、気を抜くと音程が悪くなりますので、いつも意識して丁寧に歌いましょう。


スキーの歌
何となく音は取れているのですが、漫然と歌うと音程が悪くなります。生き生きと、でも雑にならないように歌いましょう。

雪の降るまちを
ソプラノ
P57の3段目
「とおい」の"い"に向かって準備をしておいてから、歌い始めましょう。
「くにからおちてくる」下降形の旋律です。音が下がりすぎないよう、支えながら降りてきましょう。

P58の1段目
2回ある「おもいでを」、「いつのひか」の音程&歌い方は繊細に丁寧にお願いします。
ド♯→ド→シと半音ずつ音が下降してきますので、デリケートに歌って頂きたいです!

P58の2~3段目
「あたたかき しあわせのほほえみ」は、ラからミまで順次音が上昇していきます。こういう音形では、支えも上がりやすいので注意が必要です。



アルト
同じ音が続くところは音が下がりやすいです。意識しないで歌うと下がることがありますので、気をつけていきましょう。

P58の1段目
2回ある「おもいでを」、「いつのひか」の音程&歌い方、ソプラノ同様、繊細に丁寧にお願いします!

P57の3段目
繰り返しの「ひとり~」の音程もよくなりましたよ。自信を持って歌って下さい。


オンブラマイフ
音程や声など、不安なところはまだありますが、まとまってきましたよ!発表会でぜひ歌いたいですね。


師走になりましたね。
風邪ひきさんが増えています(>_<)お忙しい時期でもありますので、どうぞ、お体ご自愛下さいね。(^^)/
また来週~♪

b0345420_14254803.jpg




[PR]
by kannochie | 2016-12-03 14:22 | 合唱団さくらの会 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 図書館コンサート「もうすぐクリ... 合唱団さくらの会主催?! 「お... >>