16.11.4さくらの会練習ノート

オンブラマイフ、スキーの歌を中心に練習しました。

《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声

ハミング 

ハミング+maーaーa

スタカート

ロングトーン

レガート


オンブラマイフ
発声練習では声は出ていたのですが、曲になったら響きが薄く揃っていないような感じがしました。

発声練習で、声をコントロールするためのポイントについてお話ししましたが、ちょっと行き過ぎてしまったのかもしれません。

声が揃わないので、ハーモニーもうまく作れませんでした。ですので、練習の後半で再度歌って頂こうと思ったのですが、時間が無くなってしまいました。配分が悪くてすみません。
次回の練習で、発声を含めもう一度確認しましょう。




冬のメドレー
ユニゾンも、全員で気持ちを合わせて歌うことが必要だと感じました。ただ歌っているだけでは、何も伝わってこないです…ユニゾンの怖さですね。

メドレー後半の音取りが終わりましたら、曲のキャラクターを考えながら歌い込んでいきましょう♪



スキーの歌
上のパートをアルト、下のパートをソプラノが歌います!

同じ歌詞なのに、異なるメロディーがついているので混乱しやすいですね。さらに、音が跳んだり、逆に半音の下降形だったり…この曲もなかなか手強いようです。
シやシ♭の音も取りにくいですしね(>_<)
時間をかけて、丁寧に仕上げていきましょう。


11月になりました。
寒くなってきましたね。
体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
b0345420_21404163.jpg




[PR]
by kannochie | 2016-11-04 16:53 | 合唱団さくらの会 | Comments(2)
Commented by ymama1957 at 2016-11-05 10:58
おはようございます。
練習メニュー凄い~!
そう言えば学生時代合唱部の友人がいましたが
腹筋とかスクワットとかしていたな~
本番に最高のパフォーマンスが出来ますように。。
(^^)☆♪

Commented by kannochie at 2016-11-05 14:10
>ymama1957さま、sangoさん

こんにちは~!
メニューは、こうして文字にすると凄そうですね…(^o^;)

応援ありがとうございます!
3/25の発表会に向けて、みなさんと頑張りまーす♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 星野富弘氏の「二番目に言いたい... 大きな木が欲しい >>