16.8.19さくらの会練習ノート

浜辺の歌、椰子の実、オンブラマイフ、少年時代、夏の思い出を練習しました。


《基礎練習》

ストレッチ

呼吸

地声(オ・イ)

ハミング 

ハミング+maーaーa

ロングトーン

スタカート

今回は皆さんよく声が出ていたと思います!



浜辺の歌
曲の前半(歌い始め~しのばるる)もよくなりました。
"かぜのおとよ"以降は、ソプラノのミ♭とファがポイントですね。皆さんが意識して歌っているのが伝わってきましたよ。

アルトも"かぜのおとよ、くものさまよ"の音が下がらないように気をつけて下さい。




椰子の実
「浜辺の歌」も、この「椰子の実」もスタミナの必要な曲です。歌っていく内に身についていくと思いますが、音が跳躍して上がる時の音程に気をつけましょう。

以下のかぎかっこの音程です。
・思いやる「や」え「の」し「お」じ「お」
・いずれのひ「に」「か」




オンブラマイフ
後回しにしてきた出だしを次回は練習します。カンニングブレスで安定したロングトーンを目指します!

ソプラノ
P30の1段目2小節目
カーラエダーマービレで音が下がりやすいです。
P31の1段目2小節目
ディヴェジェタービレのミ♭の音も下がりやすいので、気をつけましょう。


少年時代
リズムが課題です。歌い出しではリズムも意識できていますが、だんだん緊張感が薄れてしまい、それによってリズムも甘くなっていきます。
リズム感覚の良いアルトにも手伝ってもらいながら定着を図ります!



夏の思い出
今回は皆さん声がよくでていましたので、最後に歌って頂きました。ステキでしたよ!


今日は台風で大荒れのお天気。どうぞお気をつけ下さいね。
それではまた金曜日に!
b0345420_16430754.jpg




[PR]
by kannochie | 2016-08-22 17:12 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< これが今の実力 2016.8.21うたとピアノ... >>