16.4.1さくらの会練習ノート

花・春のメドレー(花の街・春の唄・花のまわりで)を練習しました。


《基礎練習》

ストレッチ
体側・腕・背中のストレッチを。

呼吸

地声
オ:もっと思いきって声を出しても、いいかなと思います。声を出すという根源的な楽しさを感じながら歌ってみて下さい。支えをしっかりと。

イ:響きは良かったと思います。特にファ~ラは声が揃ってきました。


ハミング 
細く当てていくつもりで。でも喉や胸に力が入らないように。

LaLaLa レガート
うわあごの上(鼻や目)から声が出るイメージを持って。最近よく言っていますが、息を先に流してそこに声を乗せるように。

スタカート
高い音も恐れず歌っていきましょう。

LaLaLa ロングトーン 
体力を使う練習ですが、頑張っていきましょう!一番はじめの音から下がってしまわないように気をつけましょう。


《曲の練習》


桜も咲きましたので、歌ってみました。発表会後の燃え尽きた感じも少し見られましたが、こういう時は無理に大きな声を出そうとしないで、言葉をしっかり伝えるようにしましょう。大きな声を出そうとすると、力ばかり入って逆効果になることが多いので。


春のメドレー
ソプラノ・アルトの音取りをしました。「花のまわりで」の2番がまだ不完全ですので、次回練習します。


これから夏に向けては筋肉も柔らかくなり、体が動かしやすくなる時期です。ですので、夏まではこれまで通り"パワフル合唱路線"(笑)で練習を進め、『声がしっかりと前に出ること』を目指します。秋以降は、じっくりとハーモニー作りに取り組みたいですね。




DVDやCDをありがとうございました。

発表会の時のメイクを普段に取り入れている方がいらっしゃいましたね!ステキでしたよ♪

気持ちも新たに、みなさんと楽しく歌っていきたいと思います。よろしくお願いします(^^)/


b0345420_17423818.jpg






[PR]
by kannochie | 2016-04-02 14:29 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 我が家の今日の桜 庭の桜、花見の夢。 >>