僭越ながら水木しげる氏について少しお話をしてもよろしいでしょうか。

今日2015年11月30日、ゲゲゲの鬼太郎で有名な水木しげる氏が亡くなったと、23時を過ぎる頃に知った。

大好きでした。

あまりの衝撃に、まず連絡をしたのは弟。笑
弟も知ったばかりで、ショックを受けていました。

ニュースを色々検索していたら、これまた私の大好きな荒俣宏氏がコメントを寄せていました。
妖怪研究において、水木しげるは荒俣宏氏の師匠だったとか…。
これは存じませんでしたが、お二人共似た匂いがします。余談ですが、夢枕獏の陰陽師も同じような匂いがして、私は好きです。

水木しげる氏の本との出会いは『ねぼけ人生』。高校1年の時に友人から単行本を借り、後に文庫本を買いました。(画像お借りしました)
b0345420_02033101.jpg


自分とはなんぞや?自分の価値とは?
なぜ生まれてきたのか?

そんなことばかりを悶々と考えていた高校時代から、私を支えてくれた一冊でした。何かに迷った時は『ねぼけ人生』に戻るのです。

今、手元にないのが本当に残念。半身浴をしながら読んでいて水没させてしまったのです(>_<)

『のんのんばあとオレ』もあるばずなんだけどな・・。
久しぶりに、ゆっくり読み返そうと思います。
b0345420_01384994.jpg

水木しげる先生、ありがとうございました。合掌







[PR]
by kannochie | 2015-12-01 01:36 | 大切なこと | Comments(4)
Commented by ejichan555 at 2015-12-01 20:34
天国で戦友と酒を酌み交わしていることでしょう。
Commented by kannochie at 2015-12-02 14:00
青い風の街人さん、ありがとうございます!
青い風の街人さんは、
オンザロック召し上がりましたか?
Commented by ejichan555 at 2015-12-02 21:16
いつもひとりでチビリチビリやってます。
「エジちゃん」でいいですよ。
Commented by kannochie at 2015-12-03 15:38
エジちゃん、こんにちは(^^)/
シブイですね!
名前
URL
削除用パスワード
<< 2015年最後のミニ音楽会準備... 音楽はタイムマシーン。曲を聴け... >>