15.11.6さくらの会練習ノート

花・歌の翼に・3つのわらべうた・この広い野原いっぱい・見上げてごらん夜の星をを練習しました。
練習と一緒で、この練習ノートもついつい長くなってしまいます・・。
簡潔にまとめるように心がけたいと思います!




発声練習
ストレッチ 体をほぐして、無駄な力が入らないようにすることが目的です。

呼吸8拍 歌声の基本①呼吸 均一に息が出せるように練習していきましょう!

地声オ 歌声の基本②支え お腹から声が出せると安定した歌声になります。

ハミング 歌声の基本③響き 眉間の奥にある副鼻腔に響かせましょう。

LaLaLa レガート 歌声の基本3つを統合する練習です。

スタカート 高い声への抵抗を払拭することもねらいの一つです。

LaLaLa ロングトーン 長い音・フレーズ後半の音を保つための練習です。







それほど意識しなくてもできるようになったことが増えてきたと思います。これからは、リズムや言葉を明確にしていくことが課題です。



歌の翼に
寒くなってきて、声のエンジンがかかるまでに少し時間がかかるようになってきました。こういう時には焦らずに、より体を使って歌っていくようにしましょう。



三つのわらべうた
通りゃんせを中心に練習おをしました。3度の和音が多いのでハーモニーはもっと美しくなると思います。まずはパート内で声を揃えることを意識していきましょう。



この広い野原いっぱい
3声になるところを中心に練習をしました。出しやすい音域は、響きの薄い声になりがちです。そのような低めの音も、響きを意識して歌ってみて下さい。



見上げてごらん夜の星を
音は取れましたので、ハーモニーや曲想を深めていきます。歌詞を見直してみますと、「星の光が幸せを歌っている。」という骨格が見えます。これがこの曲のテーマだと思います。歌詞の一つひとつを大切に扱って、優しく丁寧に歌っていきましょう。発表会の最後の曲(トリ)の候補です!


立冬も過ぎ、いよいよ寒い季節になりますね。
睡眠をしっかり取って、免疫力を上げていきたいです!



11/27(金)は渡部先生のコンサートがありますのでお休みです。
11月の練習は3回になりますので、お気をつけ下さいね。




b0345420_01074280.jpg















[PR]
by kannochie | 2015-11-09 01:11 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 各地の美味しいお土産ありがとう! 0時の鐘よ あともう少しだけ・・ >>