15.9.11さくらの会練習ノート

ストレッチ
体側伸ばし・肩甲骨を動かすこと
久しぶりに晴れて少し暑い位でしたが気持ちが良かったですね。
体を動かすことは大切だなぁと・・・毎週感じています笑


呼吸8拍
安定してきました。眉間の副鼻腔を意識することもできるようになってきました。


地声オ
お腹から出る息が、胸や喉に引っかかることなく、まっすぐに眉間まで上がってくるイメージを持ってみましょう。鼻全体に声が響くと良いと思います。


ハミング
胸や喉の力が抜けてきた様でしたので練習してみました。よく響いていたと思います。ハミングは、鼻全体というよりも鼻先に響かすようにしてみて下さい。

うがいの話をするのを忘れました!笑
口に水を含んで上を向き、カラカラ・ガラガラのうがいを続けてやります。上を向いたままで、カラカラとガラガラを繰り返しやることがポイントです。カラカラ→ガラガラ、ガラガラ→カラカラへ移るところが練習になるのですが、初めはむせたり、咳き込んでしまったりすると思います。ですので、もしやる時には充分に気をつけて下さいね。


LaLaLa ドレミレド
3番目の音を伸びやかにしっかりと。ファ〜シ♭はよい響きで歌えるようになってきました。それよりも高い音は、副鼻腔に響かせるというよりは、もっと前面の鼻に響かせるような気持ちで声を流していきましょう。


No-no-no ドレミレド
響きが広がり過ぎないよう、まとめるための練習です。密度の高い声を目指します。


スタカート ドレミレド
高気圧のお陰か、普段の練習の成果か、良かったように思います。ラまで声がでました。自分の耳に心地よく響く声は、あまり良くないことが多いです。自分の方へ声を引っ張るのではなくて、前に出していきましょう。


ロングトーン 
得意な音域は良くなってきました。音程への意識も高くなってきたように思います。お互いの声をよく聴き合って、声質もそろえたいと思います。



イ→エ ドレミレド
エの発声は、鼻を使ってみましょう。この時に鼻声になることがあります。その時には舌をほんの少し前に出すと解消されることがあります。







1番の「かいのしずくも〜」から歌ってみましたが・・歌い出しは難しいのですね。ですが、ここから歌い始めるのは有効だと思いましたので、次回もそうしてみます!




歌の翼に
今回の練習では、皆さん声がよく出ていましたので、今までの中で一番良かったのではないでしょうか。
子音と母音のお話をしましたが、それが有効だったように思います。子音を拍より前に出して、母音の発音が拍に合うようにすると遅れなくなりました。
他の曲にもいい効果がありましたので、重い感じやもたつく感じがある時には、子音を前に出すことを意識してみましょう。




三つのわらべうた
9/26のコンサートバージョンということで、ずいすいすっころばしを中心に練習をしました。主にどのように歌うかを確認して、実際に歌ってみました。
アルトは、副旋律に慣れているので、主旋律が歌いにくかったり、次の「通りゃんせ」の歌いだしの音が取りにくいことがありました。あと2回練習がありますので、その中でクリアにしていきましょう。




この広い野原いっぱい
ソプラノの「このろい〜」の「ひ」が後ろに引っ込んでしまうように感じました。強く歌って欲しい訳ではないのですが、ふんわりと印象的に聴かせたいと思っています。

P16 3段目 ひーとつ 
アルトがレ→ド→シと音が下がっていきます。アルトは丁寧に、鼻に響いた声で歌って頂きたいです。ソプラノはアルトをよく聴いてハーモニーを味わって下さい。
3声になるところは、渡部先生とも先週話をしたのですが、一番下のパートがもう少し響いた方が良いようですね。メンバーが揃うとバランスも良くなると思います。

この曲でも、子音を前に出すことが有効でした。意識して歌ってみましょう。



オーシャンゼリゼ
前半のユニゾンではリズムがバラバラになり易いので、全員で揃うよう練習をしました。特にP18の3段目はお互いによく聴いて揃えられるよ良いと思います。




童謡メドレー
コンサートバージョンで練習をしました。会場のお客様と一緒に歌うとどうしてもテンポがゆっくりになります。それも想定して練習をしました。

子鹿のバンビ 1番のみ
テンポがゆっくりでも、ハツラツとした初々しい感じは失わないようにしましょう。
ソプラノP37の1段目 いーーってーたーよ
音程が不安定でしたので復習をしました。


背くらべ 1番のみ
P38の4段目 やっと はおりの ひものたけ
曲全体がゆっくりになると思いますから、ここではあまりritしない(ゆっくりにしない)ようにしたいです。

うみ 1・2番
この曲はテンポが遅くなると歌うことがきつくなりますので、会場の皆さんの歌声を引っ張って歌い進むようにお願いします。

七つの子 譜面通り
あったかくて素敵です。皆さんが歌う「七つの子」が私は大好きです!
ですが、気持ちを入れすぎてしまったり、勝手に歌い進んでしまったりすることは禁物です。そういう危険性もある、ということを知った上で、いつでも新鮮な気持ちで、お互いの声を聴きながら歌っていけたらいいですね。

森の小人1番のみ
ア ホイホイヨ ドンジャラホイは2回歌ってから、「みかんの花咲く丘」へ進みます。



次回も、上記の曲を練習します!26日のコンサートまでは、これらの曲や「学校坂道」の練習をすることになると思いますが、新曲も考えておきます!


台風や地震など心配なこともたくさんありますが、どうぞお元気にお過ごし下さい。また来週、お待ちしています。

b0345420_11315043.jpg








[PR]
by kannochie | 2015-09-12 11:33 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< エッタにイッタよ ハピバ♪ヴィオリストさん! >>