人生時計

ふと 思い出しました


人から聞いた


人生時計のは・な・し





一生を一日に置き換えて

自分は今 何時を生きているかを知るものです





その人は

人生を72歳までと仮定して

年齢÷3で

人生時計の時刻を計算していたけれど



72歳なんて

まだまだ元気だから

現実的ではないなぁと思っていました




そうしたら 最近では

24時=80歳で計算するようですね


年齢÷10×3

その答えの小数部分に60をかけて

分へ変換…!




例えば・・・

34歳なら
34÷10×3=10.2

10.2の小数部分0.2を
60倍すると12

つまり34歳=10時12分!


まだまだ一日が始まったばかりの時刻!



今日一日、何しよっかなー?

なんて期待に心弾む時間帯!





計算がちょっと面倒なので

いっそのこと

24時=96歳にしたら

年齢÷4で済むわー!




こう考えてみると

今しかできないことを

大切にやっていこう!と思えるなぁ~





こちら 愛用の目覚まし時計
b0345420_02242481.jpg



秒針がコチコチと音のしないものを

探して買い求めました




意外にも、眠る時には神経質



コチコチ時計では



眠れないのですf(^_^;












[PR]
by kannochie | 2015-06-06 02:22 | 日常 | Comments(1)
Commented by haneymoon at 2015-06-14 23:26

千恵さん☆

お久しぶりデス(^_^*)a
こんばんは〜 ♪

私も、時計の音
気になっちゃう人です。(-_^)☆

それから・・

ホントですね。。

私も今を大切にしなくっちゃなぁ〜
と、思いました。

( ̄O ̄;)

そして以前
とある人に言われた言葉を
思いだしました。

『 時は、一度きり。』

だから・・
後悔しないように
今を大事に生きよう!

と …。

千恵さんの記事を読んでいたら
何故かこの言葉を思い出しました。

忘れていた大切なことを
思い出すことができましたァ〜 ♪ ♪

ありがとうございました。
千恵さん ♪ (^_^*)a

またおじゃまさせて
いただきますね〜☆(^_^*)a

☆おやすみなさい☆
名前
URL
削除用パスワード
<< 15.6.5さくらの会練習ノート 寝不足には・・・【ちっちゃな独り言】 >>