15.4.17さくらの会練習ノート

新曲の学校坂道と、歌の翼に、童謡メドレー1を練習しました。

学校坂道
符割りが難しかったですね。
最終的には歌えましたので、リズムと歌詞に慣れていくようにしましょう。

P12 3段目 のぼったら、あります
フレーズの最後で、音型のが下降形なので、音が下がりやすいところです。しっかり支えて、フレーズ最後まで丁寧に歌いましょう。

P12 3~4 ジャングルジムに~
フレーズが以下のようになりがちです。

ジャングル/ジムに/のぼれば/ 海が


このようにフレーズを作れるとよいと思います。↓
ジャングルジムに/のぼれば海が/



アルト P12 4段目 うみが 真っ青に~
音が低いので、地声になりやすいです。
額に響かせる気持ちで、歌って下さい。



P13 1段目 だーかれた
ここも音が下がりやすいです。気をつけていきましょう!!



ソプラノP13 2段目 このさかみちを~
さかみちを の"か"がファです。このフレーズの歌い始めから、ファの音を出す準備をしておきましょう。


P13 2段目 かぜをきってかけます
アルトが主旋律なので、それが引き立つようにソプラノもアルトも歌ってみて下さい!






歌の翼に
遅くならないように注意しましょう。
理想のテンポはもう少しゆっくりなのですが、そうすると、どんどん遅くなってしまったり、息が続かなくなったりすることがあるので、少し速いテンポで練習をしています。

このテンポで歌えるようになったら、ゆったりと歌う練習に進む予定です。

P33 1~2段目
へー 、はてぬくーーにへ
長く伸ばす音の後で遅れることが多いので、伸ばしながら拍を数えてみて下さい。






童謡メドレー1
今回も一度通して、現状維持を心掛けました。みかんの花咲く丘がステキでした♪



次回は、みかんの花咲く丘の最後の部分(P45 3~4段目)を復習しましょう。
歌の翼に は、1~3番まで歌い通せるスタミナをつけることが課題です。より美しいハーモニーを目指しましょう。
童謡メドレー1も、一度は通して歌って、少しずつでもステップアップしたいところです。



b0345420_16050752.jpg


[PR]
by kannochie | 2015-04-18 16:03 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 祝!!ブログPCアクセス数 死語!!?? >>