15.1.23合唱団さくらの会 練習ノート☆★次回の練習は1/27(火)です!!★☆

七つの子、森の小人の音とりを中心に練習をしました。


発声
イやエの発声を特にしっかりとやってみました。イがとてもよかったですので、同じようなイメージでエも歌えるといいと思います。

特にドレミレドのミの音は、下がりやすいですので、より支えを意識して歌いましょう。ただ、そう思うと体に力が入りますので、息を流して そこに声を乗せていくイメージを持つとよいと思います。

上はソまで、下はファまで出ています。
まずは、この間の声を磨いて、より響きのある歌声を目指しましょう♪







七つの子

からす~なぜなくの

~を膨らませて、フレーズを作りましょう。ここが上手くいくと、この後のフレーズもよくなりましたよ!


かわい かわいと

ブレスがポイントです。大切なものを慈しむ気持ちを持って、優しい温かい空気を感じてブレスをしてみましょう。


最後のuは、今の段階ではルと発音して下さい。その方が音程が安定するようです。




ソプラノ

ルルル~は、無理して弱く出そうとすると音程も悪くなりますし、緊張した硬い声になりがちです。今の段階では、弱くするよりも、伸びやかな声を目指して歌って頂きたいです。

長い音符は、声を出したら停止するのではなく、どんどん息を流して、前へ進んでいくイメージを持つとよいと思います。音が下がるのを防ぐ効果、次のフレーズが生き生きとしてくる効果があります。



アルト

『やまの ふるすへ いってみてごらん』は、主旋律ですので、しっかりと歌って頂きたいのですが、ちょっと力が入ってしまいました。優しい気持ちで、気持ちを届けるつもりで歌ってみてはいかがでしょうか?

『いってみて』の言葉の裁き方も、アルト皆で揃えていきましょう。

音程が、全体的に低めの方がいるようです。パート内の他の方の声をよく聴いて、揃えていくようにしましょう。アルトの皆さんは声がよく出ていますので、その点は心配ありません。『響きのある声で!』と声をかけた時に、よくなりましたので、いつも意識していけるとよいと思います。







森の小人

テンポが速いので、歌詞のリズム読みをしました。各パートで揃えていくことはもちろんですが、全体でも揃うよう練習しました。
リズム読みはとても効果的でしたので、次回もやってみます。


『ドンシャラホイ』のジャの発音をもっと際立たせたいです。発音の面白さも楽しんで下さい。

全体的にスタカートで、言葉をしゃべっていくようにしましょう。




■□■次回の練習■□■
27日(火)午後1時~
ブレニーの2階です。
■□■□■□■□■□■□■□■
火曜日になります!
お間違いのないようにお願い致します。


次回は、みかんの花咲く丘の音とりへ進みます♪



一年で一番寒い時期。
体調にはお気をつけ下さいね(^^)/
それでは、火曜日に
お待ちしております♪♪
b0345420_21374803.jpg





[PR]
by kannochie | 2015-01-24 14:38 | 合唱団 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 声が出た!!\(^^)/ 身近な職人さん 美容師篇 >>